FC2ブログ
  
ビーチでシュノーケリング @ルネッサンスリゾートオキナワ
  
スタンドアップパドルを体験した後は、せっかく水着を着てるので、
ビーチでシュノーケルを借りて、一人でシュノーケリングした。

ホテルのビーチにも、アジとかクマノミとか少しだけどお魚さんもいるらしい。
泳いで良い範囲内をぐるっとまわる。
確かになんか地味なお魚が少し泳いでた。
しかも、意外と浅瀬にいた。
オジサンっぽいオレンジのヒゲがひよひよしてるお魚がいた。

1周したけど、クマノミを見つけられず。
パラセーリングをしたときのインストラクターさんが、ビーチの監視員をしていたので、
クマノミの場所を聞いてみる。
そしたら、すごく具体的に教えてくれた。
遊泳範囲のブイの右角の奥から2つめの付近。
(実際は、もっと具体的に教えてくれた)
そして、実際に行ってみたら、本当にいた。

250px-Amphiprion_clarkii.jpg
クマノミphoto by wikipedia

やっぱりホテルの前の海では少し物足りない。
ホテルの外の海の方が魚はいるけど、クラゲとかもいるらしい。
せっかく沖縄まで来たし、晴れてそうなら、やっぱりシュノーケリングバケーションを申し込もう!と決めた!



   
  
ハプニングドルフィン@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
30周年記念でイルカイベントをやってた。

~ホテルHPより~
★ハプニング ドルフィン
ルネッサンス30周年のお祝いに、イルカがビーチにやってきた!
イルカから素敵なプレゼントが貰えるかも!
イルカのパフォーマンスをお楽しみください。

期 間:2018 年4月10日~7月8日(GW除く)
     2018年10月1日~2019年3月31日
開催日:月・水・金曜日 16:00
場 所:コーラルシービュー テラスから観覧
料 金:無料
※悪天候時やイルカの体調によって中止の場合があります。

・・・・・

私は他のアクティビティに参加してるので、見れず。とても残念。

このアクティビティは、ホテルのHPの30周年記念ページか、
部屋い置いてある30周年冊子をしっかり読まないと気づけないので、
人が少なかった。
このホテルはアクティビティが多いので、気づかないアクティビティも多そう。

OK2_2194.jpg
寝てた。

OK2_2200.jpg
起きた。

OK2_2208.jpg
ぴょーん。

OK2_2222.jpg
人を押してぴょーん。

OK2_2221.jpg
泣くので、遠目でみる。
(大きい音でのアナウンスは苦手)

OK2_2225.jpg
お宝は貝殻。

OK2_2226.jpg
お宝もらったよー。

OK2_2228.jpg
骸骨に混ざって泣く。



   
  
チップトップ@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
~ホテルHP~
沖縄そばセット(3/15~10/31)
水着のままでご利用できるプールサイドカフェテリア。
パラソルの下で寛ぎながら季節限定の沖縄そばセットをお楽しみください。
□ チップトップ(プールサイド)/11:00~14:00


OK2_2131.jpg
クラブサビー(連泊特典)で沖縄そばセットが無料!

OK2_2137.jpg
沖縄そばとじゅーしー。
じゅーしーは我が子が食べた。
沖縄そばは普通。

ここで沖縄そばが食べれるからか、セイルフィッスカフェや彩の沖縄そばがなくなってた。

OK2_2139.jpg
水着のままで食べれて便利だけど、他にもランチはいろいろ食べれるからか、
あまり利用している人はいなかった。

ランチを食べてるとき、いろいろな部署のホテルスタッフがビーチ前の道に勢ぞろいしてた。
来賓でもあるの?と思ったら、ウェディングをしているカップルがいた。

fc2blog_20180610095807017.jpg
オープンンカーで通り抜けて、みんなに祝福される。

この後、ロビーに帰るとき、ちょうどこのカップルもロビーに入るところだった。
クラッカーが打ち鳴らされ、我が子、泣く。



   
  
ウォーターコースター@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
前回はノーマークで、乗らなかったウォーターコースター。
特に期待してなかったけど、とても面白かった!
バナナボートよりも、こちらの方が爽快感がある!
ちょっと優雅なかんじもありつつ、スリリングもあり、濡れることもほぼない。

バナナボートと違って、申し込み順に乗船。
早く申し込むと、一番前に座れる。

バナナボートに比べて、だいぶ遠くに行く。
青の洞窟の方までぐるっと行く。

5/30
OK2_1843.jpg
我が子の奥にとまってる船がウォーターコースター。
乗る場所はその都度違うのか、2回目はもう少し桟橋の先端だった。
桟橋の先端のときは、イルカのすぐ横を通って行ける。
イルカには話しかけてはいけない。

OK2_1863.jpg
同乗したのは、すごく常連のご夫婦。
慣れているかんじで、盛り上げてくれて楽しかった。
山口宇部はセメント。

・・・・・
5/31
11:10~の回は、私1人だった! 
11:30~の回は、HDくんと韓国人2人
カメラを持って乗車中の写真を撮ってくれた。
OK2_2874.jpg
こんなかんじで、水面が近い!

OK2_2866.jpg

OK2_2842.jpg
だんなさんは酔い止めを飲んでなくて、酔ってしまった。


~ホテルHPより~
ウォーターコースター Water Coaster(Speed Boat)
豪快でスリリングなスピードボートをお楽しみください。

9:00 〜 16:30 の随時運行
約10分
料金 ¥1,000 ( クラブサビーで無料)
対象 身長110cm以上
※小学生以下のお子様は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要。
※当日予約

   
  
コーラルアドベンチャークルーズ@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
5/29
15:00~15:50
クマノミ号に乗って、海に出る。
OK2_1340.jpg
ポイントに行ったら、真ん中のお部屋が海の下に沈む。
(最初は2Fから降りる)
写真が、なんかすごく青い。
沈んだお部屋の一番先頭に行けた。
我が子は消火器が好き。

OK2_1345.jpg
窓からお魚がたくさん見える。
シュノーケリングしなくても、これに乗ってれば充分な気もしてくる。

OK2_1398.jpg
やっぱり消火器が好き。

OK2_1381.jpg
大きいお魚はタマン(フエフキダイ)。
このあたりで泳いでるお魚では、唯一おいしいらしい。

OK2_1447.jpg
前回もお魚の名前は説明されてたんだけど、全然覚えなかった。
今回はロクセンスズメダイ(白黒縦じま)とタマン(大きい魚)は覚えた気がする。

・・・・・

5/31
13:30の回に乗船。
乗客4組くらいとすいてた。
(13:30の回は穴場回とホテルのblogにあった!)

OK2_2977.jpg
すいてるから、我が子が少しくらい動き回っっても大丈夫。

OK2_3016.jpg
我が子はこういう取っ手をカチカチするのが好き。

OK2_2997.jpg
今までに乗った2回は先頭に乗ってたけど、先頭がよくお魚が見れるのかも。
もしくは右側の方が珊瑚に近いからか、たくさんお魚がいた。
ロクセンスズメダイがたくさん!

HDくん曰く、「今日の方が、前回より水がクリアじゃない」。
今日の方が水が干いてたから、サンゴが下の方まで見えた。

OK2_3020.jpg
我が子がこんな風に船から海を眺めたのは初めてかも。

HDくんは、午前中にウォーターコースターに乗るときに、酔い止めを飲んでなかったからか酔ったらしい。
その後、お昼に酔い止めを飲んだけど、時、すでに遅し。
すぐ乗り物酔いするだんなさんだけど、吐くことはない。
が、今回は違った。

前回(17年12月)の記事は→コチラ



~ホテルHPより~
コーラルアドベンチャークルーズ
Coral Adventure Cuise
色とりどりの魚が泳ぐサンゴの海を水中展望室から眺めよう!

開始時間 9:30 11:00 13:30 15:00 約50分
料金  大人¥3,500 中学生¥2,000 小学生¥1,000 (小学生未満無料)
or チャレンジクーポン1枚 or クラブサビーで無料
※小学生以下のお子様は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要。
※1/10〜1/31 船舶整備のため運休

   
  
はりゅう船クルーズ@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
★はりゅう船クルーズ

OK2_1275.jpg
10時すぎにカウンターに行ったら、10:30の回が予約できた。
そして、私たちだけで貸切状態だった。
前回乗ったときはけっこう満員だった気がするけど、
今回はすいてるときが多そうなかんじだった。天気がよいからかなぁ。

OK2_1268.jpg
前回はだっこひもで乗ったけど、今回は私の前に座らせる。

OK2_1272.jpg
今朝転んだお鼻の傷跡が痛々しい。

OK2_1278.jpg
出発してすぐ、泣いて暴れ出した。

OK2_1280.jpg
だんなさんと私の間を行き来する。
今朝は5時すぎに起きてはしゃいでたから、眠いのかなぁ。

海はきれいだし、お魚もよく見えるけど、我が子が暴れてそれどころじゃない。
エサをまいたり、いろいろ見せても、泣くばかり。
我が子をおさえているのに、すごく大変だった。

きさくな船長さんがいろいろ教えてくれたけど、我が子が大変であまり聞けず。
ロクセンスズメダイは体に4本、尾に2本で6本線があるから、ロクセンスズメダイ。
覚えやすい。


OK2_1289.jpg
降りたら、笑顔になった……。
眠かっただけじゃなく、怖かったのかなぁ。

OK2_1292.jpg
部屋に帰ったら、すぐ寝た。


ちなみに…
爬竜船(はりゅうせん)とは、沖縄のハーリーで用いられる船のこと。琉球方言でハーリーブニと言う。
ハーリーで用いられる船は、舳先に竜頭、艫に竜美尾の装飾がつけられているので、爬竜船と呼ばれる。
ハーリーは爬竜の中国音である。
by wikipdedia


~ホテルHPより~
はりゅう船クルーズ HARYU Boat Cruise
沖縄伝統行事「ハーリー」をイメージさせる爽快な
クルージングをお楽しみください。

開始 9:00 〜 16:30 の随時運行
時間 約20分
料金¥2,000 (小学生未満無料) ※クラブサビーで無料
開催条件 2名様以上
※小学生以下のお子様は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要です。
※当日予約


前回(17年12月)の記事は→コチラ




   
  
コーラルシービュー@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
★コーラルシービュー
ホテルのビーチに建つ海上レストラン。
朝食 7:00〜10:00 (3/17~10/31営業)
前回の12月はやってなかったので、初めての利用。

ハンバーガーは食べたいけど、場所がちょっと遠いから、はしごするのは面倒くさい。
いつ利用しようかなぁと思ってたけど、コーラルアドベンチャークルーズ9時の回が9:50に終了したから、
急いで行ってみた!

OK2_1224.jpg
朝食終了ギリギリの時間に行ったのに、店員さんはとっても親切。
料理は10時すぎに下げてしまうので・・・と、たくさんよそってくれた。
あまり長居するのも申し訳ないので、全速力で食べる。
海が見えて気持ちが良い!

OK2_1225.jpg
ここは唯一、炭酸がフリーで飲める!
やっぱりハンバーガーにはコーラだ!

OK2_1226.jpg
炭酸はコーラ、シークワーサーソーダとあと何かもう1種類あった。

OK2_1229.jpg
このパンもここでしか食べられないらしい。

OK2_1230.jpg
ハンバーガーはアボカドサルサ、チーズ、オニオン、トマト、ピクルスなど
いろいろ自分でトッピングできて楽しい!

OK2_1233.jpg
ハンバーガーも小ぶりで食べやすい。
バーガーの種類も何種類かあった。

OK2_1250.jpg
親切な店員さんが海賊のコスチュームを持ってきてくれた!

OK2_1253.jpg
家族写真も食べてときと、ホテルバックと2回も撮ってくださった。
すごくホスピタリティを感じられて、嬉しかったです。



   
  
ヨットセーリング@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
前回はノーマークだったヨットセーリング。
クラブサビー(連泊特典)で無料なので、参加してみた。



OK2_1167.jpg
我が子、初めてのライフジャケット!
かわいい~。
船長さんのライフジャケットの説明がとても丁寧だった!

OK2_1172.jpg
あいにくの曇り空。

OK2_1183.jpg
船長さん体験!

OK2_1195.jpg
インストラクターさん(ジャルジャル似)が家族写真を撮ってくれるけど、我が子むっすり。

OK2_1216.jpg
船の先端に行ってみる!

感想は…
普通かな。
楽しいけど、乗っても、乗らなくても、どっちでもよいかな?

fc2blog_20180609140009f43.jpg
今日はドローン写真撮影のトライアルということで、時折、ドローンがまわりを飛んでた。
サービスで小さい写真もいただけた。
(小さくて、何がなんだかわからないけど、良い思い出)

OK2_1845.jpg
別の日に撮った写真だけど、これに乗った。

パラダイスチャレンジで船員さんを小さい子がチャレンジしてて、かわいかった!
我が子も小学生になったら、できるのかなぁ? できないかなぁ?


~ホテルHPより~
ヨットセーリング Yacht Sailing
セールいっぱいに風を受けすべるように走るカタマランヨット。
沖合いから眺める西海岸の景色をお楽しみください。

開始 9:00 (4/20〜10/31) 9:30 (10/1〜4/19)
時間 約50分
料金 大人・中学生¥2,500 小学生¥1,000 (小学生未満無料)
or クラブサビーで無料
開催条件 2名様以上
※小学生以下のお子様は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要。
※2/1〜2/28 船舶整備のため運休


   
  
クマノミ号の夕陽ウォッチング@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
宿泊特典でチャレンジクーポンが1人3枚もらえる。
2人で6枚を何に使おうか考える。

前回は
みんなでドルフィンアドベンチャークルーズ(1枚×2名)、
私がフィッシュアドベンチャー(2枚)、
ドルフィンクラスルーム(2枚)に使った。

ドルフィンアドベンチャークルーズはとっても楽しかったけど、12月~3月しか開催してない。

今回は私がスタンダップパドルツーリング(2枚)をしたい!ので決定!
あと4枚はだんなさんがスタンダップパドルツーリングと、
前回私がやって楽しかったフィッシュアドベンチャーをすればよいと思ったんだけど、
別に興味がないらしい……。

ということで、みんなで参加できるクマノミ号の夕陽ウォッチングに決定。
日中は晴れてたけど、夕方は海の状況が微妙ということで開催1時間前に決定。
18:15に集合。
日没は19:15頃の予定。
昨日の夕陽はきれいだったけど、どうかなぁ……。

OK2_0987.jpg
我が子を抱っこして、桟橋とかを歩くのはドキドキする。

OK2_1003.jpg
乗ってすぐ、なんか眠そうな我が子。

OK2_1010.jpg
青の洞窟の先にあるおにぎり山。

OK2_1018.jpg
夕陽が見えたらきれいなんだろうなぁ。
結局、夕陽は見えず。空も赤くならず。
残波岬灯台も見えた。

滞在中、夕陽が見えたのは2回。
その時にクルーズしてれば、きれいだったのかなぁ……。

OK2_1019.jpg
我が子は、ずっと寝てた。
私も動けず。

私たち以外の2組も子供は最後の方に寝てた気がする。
1日遊んだ子供は船に揺られると寝ちゃうのかな。


~ホテルHPより~
クマノミ号の夕陽ウォッチング
Sunset Cruising on the Kumanomi
東シナ海にゆっくりと沈む夕陽、赤く染まる海と空、美しいサンセットタイムを船上で堪能。
開催: 月・火・木・土
日没に合わせて開始時間に変動あり
約1時間
大 人¥4,000 中学生¥2,500 小学生¥1,500 小学生未満無料
or チャレンジクーポン2枚
※1/10~1/31は船舶整備のため運休
※小学生以下のお子様は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要
※4名以上で開催



   
  
セイルフィッシュカフェ@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
ルネッサンスリゾートオキナワでは、朝食だけでなくクラブサビー特典(連泊特典)で昼食も無料!

朝食は4ヶ所、昼食は2~3ヶ所(曜日による)から選べて、はしごもOK。
(冬場より夏場の方が食事場所が増える!)
しかも、チェックイン&アウト日もランチ無料!


セイルフィッシュカフェ
1Fエレベーター奥のお店。
朝食・昼食ともにビュッフェ
テラス席はビーチが見えて気持ち良いけど、ちょっと暑い。
親子連れがいっぱいなので、子供がうろうろしても大丈夫。
お昼どきは、15分待ちくらいだった。
食べたい時間の前に行って、名前を伝えておくとよい。

OK2_0104.jpg
前回は一人で座ってられなかったけど、座ってられる!
すごい進歩!
パンは自分で食べる。
でも、まだパンをかみちぎることができずに、全部詰め込もうとする。
ちぎっておいておくと、ある分を全部口につめこもうとする。
ちぎっておいてあったパンを食べなくなったら、パンを今ちぎった風にして渡すと食べることも。

OK2_0107.jpg
ハム。普通。

OK2_0767.jpg
ちらし寿司。
早めにとらないと、ぐちゃぐちゃになってる。

OK2_0761.jpg
アグー豚。普通。

OK2_0766.jpg
クレープはその場で焼いてくれる。中に入れるソースは選べる。

fc2blog_20180606145947cbb.jpg
ついついチョコバナナをお願いする。
もう少しクリーム控えめにしてもらった方がおいしいかも。

OK2_0547.jpg
ワッフル、私は食べそびれた。

料理はすごいおいしい!ってわけではないけど、それなり。

fc2blog_20180606145834d0e.jpg

フォーが落ち着く。

朝食に納豆があるから、前回は我が子の朝食はここに行ったけど、
今回は他ですませられたから、主にお昼だけ利用。

OK2_2153.jpg
3日目? 4日目?に奥のテラス席に案内された。
その隣には、子供用の遊び場があった!
ちょっと暑い席だけど、子供を遊ばせながら食べられて便利。

OK2_2149.jpg
わなげの輪は、ちゃんと1コずつ入れる。
でも、色は気にしないみたい。

OK2_2898.jpg
絵本コーナー。
去年の12月は外の待合コーナーにあったのに、なくなっちゃたなぁと思ったら、ここにあった。

OK2_2905.jpg
積み木もある。

OK2_2920.jpg
どんな瞬間?

OK2_2922.jpg
どんな?


「アンザイキョウコ」に似てるとおばちゃんたちに話しかけられている女性スタッフがいたらしい。
アンザイキョウコって誰?と思ったら、昔の女優さんだった


前回(17年12月)の記事は→コチラ

   
  
スタンドアップパドルツーリング @ルネッサンスリゾートオキナワ
  
★スタンドアップパドルツーリングfc2blog_201806081041219cf.jpg
photo by ルネッサンスリゾートオキナワHP

いつかやってみたかったスタンドアップパドル=SUP(サップ)。
サーフィンは無理でも、SUPならできるかなぁと思ってた。
海の上をスイスイ散歩~とか気持ちよさそう。
って思ってたんだけど……。

・・・・・

ホテルにはSUPボードは3枚。
なので、一日3人限定。
前日マリンカウンターでに予約しようと思ったら、
SUPの受付はビーチカウンターで17時で受付が終わってた。
HDくんに当日朝一番でカウンターに行ってもらって予約できた。
(私は朝から青の洞窟のアクティビィティに参加中のため)

・・・・・

15時~
参加者 年上男性、年上助成、私 それぞれ一人参加でSUPは初めて
インストラクター すらっとした女性

まずは、ビーチでパドルの長さを設定(自分の背よりも少し長いくらい)。
パドルの持ち方は、上に来る手はパドルの上を握る。
左右をこぐときは、パドルを持ち帰る、

浅いところで、ボードに立つ練習。
インストラクターさんがボードをおさえていて、立つ練習。
コツは素早く立つこと。ひざは軽く曲げる。
ロングボードの練習したときのことを思い出して、シュタっと立つ。

ボードから落ちたときは、ボードの横からではなく、
後ろからずりずりっと元に戻る。
浅い岩場でボードから落ちると危ないので注意。

いざ、沖へ。
インストラクターさんは、ジェットスキーで見守る。
いざ海に出ると波があって、ボードに立つのはなかなか難しい。
立てたとしても、そんなに優雅なかんじじゃない。

最初は、海の色が少し違うところを目指していく。
行きたい方向になかなか行けない。
向きを変えたいときは、パドルの先を逆にする。

そんなこんなしてるうちに、少しずつ流されていく。
一緒の方向に流されてた男性は早々とギブアップ。
ジェットスキーで戻っていく。

私も少しずつ、元の場所に戻ろうとするけど、全然戻れない。
どんどん流されていく。
おんなの駅の方まで流される。
結局、私もジェットスキーで救助してもらう。
今日は風が強かったから仕方ないとのこと。

ひょんなことから、初!ジェットスキー。
かなりスリリング! すごく爽快。
インストラクターさんのライフジャケットのひもを掴む。

ボードに立てなくて、私が心の中で勝手に心配してた女性だけが、自力で戻れてた。
ちなみにその女性は以前カヌーで流されて、やっぱりジェットスキーで救助されたことがあるらしい。

SUPの楽しみ、わからずに終わった。
風がない日なら、すいすい行けたのかな?

・・・・・

~ホテルHPより~
スタンドアップパドルツーリング
Stand‒up Paddle Touring
サーフボードに立ってパドルで海面をすいすい。
初めての方でも楽しめます。

期間 5/1~9/30
開始 15:00
時間 約1時間
料金 チャレンジクーポン2枚 or ¥4,000
対象:中学生以上





   
  
キッズスプラッシュその1@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
★キッズスプラッシュ

期間:5/1~10/31
時間:9:00~18:00
場所:ハイポイント(ダイビングハウスの上です)
料金:無料

12月に来たときはやってなかったキッズスプラッシュ。
プールや海は嫌いだけど、水遊びは好きな我が子。
きっと楽しむだろうと思ったら、やっぱりとっても楽しんでくれた!
我が子は多分、ここが一番好き!

OK2_0620.jpg
最初はなかなか入ろうとしないけど……

OK2_0636.jpg
水、出てる~!

OK2_0643.jpg
水! 水!

OK2_0645.jpg
水! 水! 水!

OK2_0652.jpg
なめたい!
舌、出してて、かわいい!

OK2_0654.jpg
ワキャキャキャ!

OK2_0691.jpg
楽しい~!

OK2_0697.jpg
なんかスプラッシュしてる!

OK2_0722.jpg
楽しくて走ったら……

OK2_0723.jpg
すってんころり~ん!

OK2_0724.jpg
頭を打って、泣いた!
大泣きで、どうにもならず終了。



   
  
バナナボート@ルネッサンスリゾートオキナワ
  
バナナボートはクラブサビー(連泊特典)で無料でできる。
当日予約でできるので、ひまなときにやる。
混んでると満員だけど、すいてると、1人だけ。
全部で5回くらいやったかな?
HDくんは2回か3回やった。

ほとんど濡れないけど、一応水着。
前に座ると、けっこう濡れたりする。
後ろの方だと、ほとんど濡れないかも。

OK2_0597.jpg
出遅れた。

OK2_0607.jpg
気持ち良い~。

ビーチで待っているときに、バナナボートは一番前が断然楽しい!と、
話してる人たちがいた。
HDくんは、特に希望してないのに、なんか一番前に座ってた。
2回目は一番前を狙おうと思ったけど、混んでて無理だった。

・・・・・

5/30
OK2_1791.jpg
一番前を狙ってたけど、だめだった。

OK2_1796.jpg

その後、1回だけ、まわりに遠慮せずにずんずん行って、一番前に座れた。
(そんなときに限って、上は水着でなくTシャツで、けっこう濡れた……。)
一番前は爽快感があって、確かに楽しい。けど、たまにでよいかな。

あと、HDくんは1回、一人きりで乗ってた。
元気な子供が一緒に乗ってるときのほうが盛り上がって楽しい。

前回(17年12月)の記事は→コチラ



   
  
青の洞窟シュノーケリング @ルネッサンスリゾートオキナワ
  
青の洞窟シュノーケリング

ルネッサンスリゾートオキナワのすぐそばの真栄田岬には「青の洞窟」と
呼ばれるポイントがあるみたい。
ホテルのアクティビティでもシュノーケリングツアーがあるし、
近隣のマリンショップでも送迎付きのツアーや、水中カメラレンタル付きとか魅力的なものもある。
でも、ホテルのツアーがクラビサビー特典で半額だし、便利だろうとホテルで申込む。

青の洞窟は、混雑するから朝一がよいと口コミで見たので、
8:30の回を申込み。

メンバーは中国人3人組、日本人夫婦2組、私の8人。
インストラクターは小柄でかわいいお姉さん。
ウェットスーツに着替えて、船に乗ってポイントに移動(5分くらい?)。

シュノーケルは前回の12月の旅行以来。
船の上で基本をおさらいしてくれるので、心強い。
前髪は入らないように、耳の上にゴムがくるように、
「あ・い・う」でシュノーケルを口にくわえる。

海に入ると、お魚いっぱい!
主に、ロクセンスズメダイ。
洞窟まで泳ぐ。グループみんなで離れないように移動。

洞窟は右側通行。
下の方でダイビングしてる人もいる。
洞窟の中は暗い。

ダイビング事前予約2
photo by ルネッサンスリゾートオキナワHP

↑洞窟をどこから見ると、こんな感じだったのかな?


blue1.jpg
photo by ルネッサンスリゾートオキナワHP

↑本当にこういう色に見えた。
これは洞窟の奥から入口に向かう右のくぼみあたり
インストラクターさんに誘導されないとわからない。
で、水面の色がこうなので、水から顔を出して、マスクもとって眺める。

みんなカメラ持参なので、順番に写真撮影。
私はカメラがないけど、インストラクターさんがホテルのカメラで撮ってくれる。
希望すれば、ロビーのフォトショップで買える。
¥1000くらいだったかな?

洞窟はそれなりに人はいるけど、みんなインストラクターに促されて、
順番に進んでいくかんじで、大混雑ではなかった。

洞窟から出たら、船の近くに戻って、お魚にエサやり。
車麩をちぎったものをあげる。
お魚は凶暴だから、エサは海上で持って、少しずつちぎってあげるとよい。
確かにドバドバっとロクセンスズメダイとかがやってくる!
エサを持ってることを察知して、ぶつからん勢いで魚がやってくるから、
ちょっと怖いくらい。
魚がエサを食べるところを見たいのに、全然それどころじゃない。

黒くて大きくてひし形で薄いお魚がいる。(ツバメウオというらしい)
250px-Platax_teira_2.jpg
photo by wikipedia
このお魚はここでしか見なかった。

とっても楽しかった!
参加してよかった!
もう1つやってるシュノーケリングツアーにも申し込もう!

一緒に参加したご夫婦も気持ち良かったからと、午後のダイビングツアーに申し込んでた。


~ホテルHPより~
青の洞窟シュノーケリング
Snorkeling Tour
太陽の光が作り出す幻想的な青の洞窟を体験しよう。

期間:2018年5月6日~7月20日
開始:8:30、10:30、13:30
時間:約80分
料金:¥5,000(税別) ※クラブサビー(連泊特典)で半額
(1ドリンク スポーツドリンク or 水)
対象:身長110㎝以上、ライフジャケット着用
   2名様以上で開催
※小学生以下は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要



   
  
パラセーリング @ルネッサンスリゾートオキナワ
  
ルネッサンスリゾートオキナワは今年で30周年!
なので、いろいろなキャンペーンをやっている。

Instagram,facebook写真応募キャンペーンで、
4月~1年間、テーマに沿った写真を応募すると、毎月3名にいろいろな商品が当たる!

4月のテーマは青。
賞品はパラセーリング体験 ペア券。
これは当たったら、旅行中にできるかな?と思って、応募!
4月に始まったばかりだからか、まだ応募者も少なく、無事当選!

パラセーリングは通常価格¥8,000で、ペア招待券なので、¥16,000相当。
なかなか自分でお金を払ってまでやろうとは思わないから、とってもよい機会だ!
嬉しい!

事前に滞在2日目に予約をいれておく。
催行状況は五分五分くらいらしい。

が、到着当日の天気予報だと、2日目から最終日まで雨or曇り。
到着当日は曇りor晴れだから、できるうちにやっておいた方が良いだろうと
到着後、すぐに初日に変更。

我が子は一緒に船に乗れないので、だんなさんと私は交互に参加。

・・・・・
まずは、14:00~だんなさん。女性2人組と同乗。
船長さんとインストラクターさんと一緒に、船で5分くらい沖に行く。
晴れ間を待つが、晴れず。
曇り空のまま、飛ぶ。

fc2blog_2018060614501952b.jpg
フライト時間は約10分。

船にパラシュートがつながれてて、どんどんロープがのびていく。
ロープは80mくらいの長さで、地上50m(ビルの11階くらい)くらいあがる。

酔いやすいだんなさんの感想は
「あんまり揺れなかったから酔わなかった。
そんな苦痛じゃなかった。
特に怖くはなかった。それなりに面白かった」
だんなさんが飛び終わった後に、どしゃぶりの雨。
同乗の女性達は飛べずに終わったそう。


・・・・・

16:00~私。
さっきだんなさんと同乗した女性二人組と一緒。
船の上で簡単な説明を受けて、ドキドキ。
まずは女性二人組が空へ。
とっても楽しそうにしてるけど、けっこう怖そう……。

インストラクターさんに楽しむポイントなどを聞く。
光る煙突の向こうにも海があるから、高いところまで行くと向こうの海も見えるかも。
ウミガメが見えることもある。
飛んでる間は風の音しか聞こえない。

fc2blog_2018060614541394c.jpg
そして、いざ飛ぶときは、船の先で座った状態からすーっと飛んでいく。
ひもで支えられてるだけで、心もとないけど、意外にリラックスできる。
でも、ここで急に糸が切れたら死ぬのかなぁとか考えてしまい、考えないようにしたり。
景色は曇ってドヨーンとしてるので、全体的にグレーなかんじ。
空を見ても、海を見ても、遠くを見ても、グレー。

fc2blog_20180606145518e40.jpg
10分でちょうどよいくらい。
良い経験。
だけど、次にやるなら、絶対に晴れた日だなぁ。
ついついやれないのはもったいないと思ってしまったけど、
いちかばちか晴れた日を待ってもよかったかもなぁ。
いや、でもできなかったら、もったいないしなぁ……。

飛ぶときの写真はインストラクターさんが撮ってくれた。

fc2blog_20180606145654dd8.jpg
だんなさんの飛んでる写真は同乗した親切な女性が撮ってくれてて、
Airdropで送ってくれた。
というか、Airdrop初めてした! 便利だ!

ちなみに、次の日からずっと晴れた。
きっと、こんなに晴れてたからこんな景色だろうなぁと妄想してみたり。
すごい晴れた日にパラセーリングをする機会があったらやるかなぁ。迷うなぁ。
晴れた空を飛んでみたい気もするけど、でも、どちらかといえばシュノーケリングの方が気持ち良いかなぁ。

   


カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ