高知県奈半利町ふるさと納税お楽しみコース(年間12回発送) ・2月分 かんば餅
  
去年、ふるさと納税でいろいろおいしいものを食べたので、今年も申し込む。

去年、人気で申し込めなかった高知県安芸郡 奈半利町。
(ごめん・なはり線でおなじみの奈半利!)
5万円納税で、12回(毎月1回)いろいろ送られてくるらしい。
毎月、楽しみ!


そして、送られてきたのは・・・

ん。なんだこれ?
芋餅?

調べてみると・・・
かんば=干し芋
かんば餅は、もち米・ほし芋・砂糖でできたお餅で、
高知県東部で食べられていて、できる量も少ないから
高知県人でも食べたことのある人が少ない?


賞味期限’28.2.8 届いたのが、2月3日。
来年の2月までかと思いきや、今年が平成28年だった!
せっかく珍しいものがきたけど、賞味期限が短いから、
おすそわけができなくて、残念。
賞味期限が短い上に、賞味期限内でかびやすいらしい。



さっそく、1cmの太さに切る。
そこそこ固いけど、まぁ切れる。



切った!



焼いた。(ちょっとしぼんでしまった)
素朴な味わい。
甘みがあるので、そのまま食べる。
おいしい。
歯に、くっつく。



ちょっと表面に醤油をぬってみると、香ばしい。
お芋だから、4切れで、おなかいっぱい。


ちなみに、1200gだと、だいたい¥2000相当みたい。
けっこう、高価なお菓子。
最初は、ちょっとがっかりと思ったけど、
こんな機会がなければ、一生食べないものだろうし、よかった。
基本的には、海産物が多いらしいから、今後に期待!



土佐弁の書かれたダンボールでやってきた。

関連記事
スポンサーサイト
   


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ