9-4 佘家孔雀蛤大王@淡水
  
佘家孔雀蛤大王
14B_8964.jpg
招牌孔雀蛤 200元(¥800)
孔雀蛤=ムール貝
にんにく、たっぷり。
ムール貝はふっくらしてるのもあれば、そうでもないのもあり。
期待ほどではなかった。
ビールに合いそうだから、頼めばよかった。


他の人のblogで見た量より、少な目に見える…。
量が減ったのか? 季節が関係するのか?


14B_8961.jpg
卵炒飯 90元(¥360)
特に期待せず頼んだんだけど、とってもおいしかった!


14B_8966.jpg
ムール貝、殻入れ。


14B_8958.jpg
13時すぎ、海沿いの遊歩道に面したテラス席。
店内も広いけど、外のほうが気持ち良さそう!


14B_8955.jpg


14B_8956.jpg
メニューは英語・日本語あり。


14B_8957.jpg
注文はチェック制。


店内にあるお手洗いに行くとき、「シーソーツェン、ツァイナーリー」を使ってみた。


同じお店は八里にもあるけど、こちらのテラスのほうが、
遊歩道の人々を人間ウォッチングできて、楽しい。
夜に行くなら、八里店の方が淡水の夜景が見れてよいらしい。


14B_8974.jpg
船で八里へ。
往復45元(¥180)


14B_8981.jpg


14B_8983.jpg


14B_8985.jpg
八里も賑わってる!

関連記事
スポンサーサイト
   


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ