4-2 太魯閣(タロコ)①天祥  
  
★太魯閣(タロコ)
太魯閣国家公園総面積は9万2000ヘクタール。
太魯閣渓谷は、立霧渓が大理石の岩盤を侵食して形成された大渓谷。


14B_5571.jpg
花蓮駅前のバスセンター。(駅を出て左手)


14B_5572.jpg
太魯閣 1日バス券 250元(¥1,000)
時刻表ももらえる。バスの本数はそんなにないから、計画的に行動が必要。


14B_5575.jpg
7:50 花蓮駅発。
バスは、ほぼ満席。
運転手さんは、べらんめえなかんじ。(英語は話せず)


覚えた台湾語
「公衆トイレはどこですか?」=「ソーソー、ツァイナーリー」
「化粧室はどこですか?」=「シーソーチェン、ツァイナーリー」


英語が通じず、おろおろしてたら、HDくんが教えてくれた。
今まで何度か困った時があったのに、やっと教えてくれた。
HDくんは、中国旅行経験があるからか、中国語を少し知ってる。
(でも、第二外国語はドイツ語)


バスは、かなり粗い運転でガンガン飛ばす。
人が乗っている途中で発車したり、だいぶ乱暴。
(人が座るまで発車しない日本のバスとは、全然違う)


14B_5578.jpg
突如、写真タイム。


14B_5580.jpg
もっと良いポイントが他にもあった気がするけど…。
車が停めれるのがここなのか、運転手さんがたばこを吸いたかったのか…。


太魯閣バス停(渓谷入口)まで約1時間。


★天祥
立霧渓と大沙渓が合流する地点。
14B_5583.jpg
9:20(約1時間30分) 終点の天祥(テンシャン)に到着。
まずはお昼ご飯を調達。


14B_5586.jpg
竹筒飯 60元(¥240)  ちまき 40元(¥160)
竹筒飯は、買った瞬間、おばちゃんが切り株みたいなのに、ガンガン打ってびっくり。
(食べやすいように、竹に割れ目を入れるため)


14B_5589.jpg
あぁ、天気がよかったら、もっときれいなんだろうなぁ。
せめて、雨は降らないでほしい!


14B_5594.jpg
吊り橋の向こうに、中華っぽい門と塔があるから、行ってみる。


14B_5596.jpg
橋に蓮がついてて、ちょっとかわいい。


14B_5604.jpg
うわ! 階段!


14B_5608.jpg
へとへと。


14B_5609.jpg
観音とか塔とか。


14B_5610.jpg
天峯塔! 七重?の塔。


14B_5611.jpg



14B_5614.jpg
塔は登れるのかなぁと思ったら、登れてしまった。
(階段はもう疲れたけど、登れるなら登らねばという葛藤)


14B_5618.jpg


1422073854CKtnLer72vspmg71422073853.gif
塔の上で、ちまきを食べる。
魯肉飯(ルーロー飯)ぽい味でおいしい!


14B_5631.jpg
きらびやか!


14B_5632.jpg
ゾウさんも、デコられてる。


14B_5635.jpg
世界最高36尺地蔵菩薩


14B_5636.jpg
地蔵菩薩ってどんなかなぁと思ったら、見れなかった。
修復中? 建設中?


14B_5641.jpg
白衣大士。


関連記事
スポンサーサイト
   


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ