FC2ブログ
  
親バカラインスタンプ作成!
  
我が子のラインスタンプ作っちゃいました!





我ながら、かわいくできた!


「ラインクリエータズスタジオ」というアプリで簡単に作れた!

このアプリでLINEスタンプを作ると、作った人は無料で使える。
スタンプは非公開にしておいても、自分で120円で買ってそれを他の人にプレゼントもできる。(その120円はラインへの手数料で作成者には入らない)



・・・・・

自分でラインスタンプが作れると知ったきっかけは、元同僚とのグループライン。Eちゃんが子供のラインスタンプを使ってた。

「子供 ラインスタンプ」で検索すると、ラインクリエータズスタジオというアプリで簡単に作れると出てきた。

簡単に作れるのかぁとと思いつつも、やっぱり面倒くさそうだなぁと思って、まぁそのうち作ろうかなぁと思ってたら。。。


HDくんがささっと我が子のスタンプを作ってた。コロナ休み中のやることリストに入れていたらしい。

とてもかわいかったので、私も自分で作ることにする。


①ラインクリエーターズスタジオをダウンロード



②写真を選ぶ

例えばこの写真を使いたいとして

③-1 デコフレームを使えば簡単!

ラインクリエータズスタジオには、いろんなデコフレームがある。
「stay home」や「wash your hands」とか今の時代を反映したものもある。






ただ写真をはめるだけだから、すぐ完成!
背景がすっきりしてる写真がおすすめ。

③-2 写真を切り抜いて、文字を入れる
上に書いたようなデコフレームを使うと、簡単でかわいい!でも種類が限られていて、みんな同じ感じになっちゃう。
デコフレームを使わずに、自分であれこれ作る方法をここで紹介。


写真のまわりをぐるっと囲んで、自動切り取りボタンを押すと


こんなかんじに切り取ってくれる。


残したいところや消したいところを調整。
(服を少し残した)


文字や背景を入れる。
文字の書体もいろいろ用意されてる。
私はくっきりめの書体を一文字ずつ大きさを変えて使うのがメリハリがついて好き。


装飾もいろいろ用意されてる。


④スタンプを申請する
スタンプは8コ、16コ、24コ、32コ、40コのいずれかで申請できる。

⑤審査を待つ
約2~3日で使えるようになる。
私もHDくんも大丈夫だったけど、ここでリジェクトされることがよくあるらしい。だから一応、審査ガイドラインをよく読んでから進めた。アンパンマンの浮き袋をしている我が子がかわいかったけど、著作権を気にして使うのをやめたり。

詳しくはコチラ



・・・・・

我が子のスタンプを40コ作ったら楽しくなって、思わずお友達のスタンプも40コ作ったら喜んでくれた。

作るの楽しいので、作ってほしい人がいたら言ってね。


世の中にはラインスタンプ作成代行というお仕事もあるみたい。


・・・・・

今回、我が子の写真を選んでて思ったのは、かわいく笑ってる写真が少ない!!!
かわいく笑ってるなぁと思ってたけど、全体の雰囲気がかわいいだけで、顔だけ切るといまいちだったり。

スタンプの言葉はいろいろ作っても、結局よく使うのは「了解!」「OK」「いいね」「ありがとう」「わーい」かなぁ。

「すみません」は、やっぱりスタンプでいうとふざけたかんじになっちゃうから、あんまり使えないなぁ。「ごめんなさい」の方が、まだ親しい仲でのちょっとした謝罪に使えるかなぁ。

「はい!」「どういたしまして」とかもあったらよいかも。








スポンサーサイト



   


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ