FC2ブログ
  
昨日がなければ明日もない
  
昨日がなければ明日もない (宮部みゆき/著)



『希望荘』以来2年ぶりの杉村三郎シリーズ第5弾は中篇3本。
①自殺未遂をし消息を絶った主婦
②訳ありの家庭の訳ありの新婦
③自己中なシングルマザー
2018.11


宮部みゆきはやっぱり読みだすと止まらない!

杉村三郎シリーズは小泉孝太郎でドラマ化されてる。
小泉孝太郎はどうしてもお坊ちゃんなイメージがあるから、逆玉婚をした杉村三郎のイメージとはちょっと違う気もする。
でも、小泉孝太郎は宮部みゆきの希望らしい。

で、私がキャスティングするなら、長谷川博己かなぁ。どうかなぁ。

今回の3作は、どれもすごく面白いというわけじゃないけど、どんどん読みすすめたくなる。

私は宮部みゆきの模倣犯とかで、全く道徳心のない悪意を学んでいる。
今作も1話目は、「胸糞悪い」という普段使わない言葉を使いたくなる人が出てくる。

1話目の悪人はどうすればよいのかわからないけど、3話目の困ったシングルマザーは多分知的にちょっと問題がある気がするから、小さいときから少しケアをしてあげてればこういう風にはならなかったんじゃないかなぁと思う。

今までの4作の内容もあまり覚えてないし、読み直してみようかなぁ。

スポンサーサイト



   


カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ