FC2ブログ
  
住宅展示場で一条工務店と桧家住宅を見学
  
最近、将来、家を建てるとしたら…を考え出した。
いつ家を建てるかは、状況次第だけど、我が子の成長によるかなぁ。
10年後くらい?

でも、一生に一度のことだし、10年計画くらいで考えていくべきだろう。
といっても、全然イメージがわかないから、住宅展示場に行ってみた。
ちょうどGWでいろいろイベントもやってるし。

・・・・・
一条工務店
まずは、現時点の第一候補「一条工務店」へ!
ちょっと前までは存在も知らなかったんだけど、Eちゃんがここで家を経てるということで存在を知る。
建築数業界2位なのかな?(1位は積水ハウス?)

高密度高断熱という家の性能や、コスパはとても良さそう。
外観がちょっとかっこ悪いのと、
選べる住宅設備が少ない(一条工務店オリジナル品が多い)のと、
屋上、半地下みたいなときめく間取りが苦手そうなのがマイナスポイント。

数組が見学中。
入口で名前・住所・電話番号を記入。
「まだ家を建てるのは先なんですが……」と伝え、見学。
案内してくれた営業さんは、元ラガーマンっぽい20代後半?男性。

とても説明がかんじよく、わかりやすく良かった。
手入れが少なくて済む外壁や、結露しない窓とか、なんか良さそう!
(2Fには子供を遊ばせるスペースに我が子を入れて、少しゆっくり説明が聞けた)

キッチンはL字のよいかんじのが置いてあった。

一条工務店はカタログを見ても、外観があまり好みのものが見当たらない。
でも、総合的に見ると、良いみたい。

17C_7791.jpg
見学が終わったところで、トミカもいただく。
(その他にもぬりえセットとか、お菓子とかあったけど、トミカを選ぶ。
我が子、初めての本物のトミカ)

・・・・・
桧家住宅
現時点での第二候補「桧家住宅」。
一条工務店とは違って、面白い間取りが得意そう。
屋上、半地下、アクティブガレージなどなど。

こちらは最初に、けっこうしっかりめのアンケートを記入した後、詳しく質問される。

まず、最初は桧家住宅のウリのアクアフォームという断熱材のデモンストレーション。
ボンドがボワワワンとふくらむ。なんかよさそうに聞こえる。

あと、斉藤工が宣伝してる新時代冷暖システム「Z空調」。
天井とか壁に細い空調がついてて、エアコンとかがいらないシステム。

一般的にモデルルームはかなり広く作られていて、現実に建てる家より広い。
でも、桧家住宅は現実的なサイズで作られてるから、うわー!っと感動することは少ない。

が、青空リビングは、素敵!
ちょっと屋上を作りたくなる。
花火、見えるかなぁ。

ただ、今回案内してくれた営業さん(美木良介似)とは相性が悪そう。
さっきの一条工務店の営業さんのかんじが良かっただけに……。
一条工務店は他の住宅メーカーから悪口を言われるという話は聞いてたけど、
私たちが一条工務店の後に来たと知ってるからか、悪く言いたそうだった。
なんか、そういう営業って、ちょっと嫌だ。

17C_7796.jpg
ひのくまというキャラクターを知る。
サランラップは、ちょうどそろそろ買い時だったから嬉しい。

・・・・・

住宅展示場は、けっこう大変だ。
子供と一緒にゆっくり見るのは難しい。
託児のある日もあるみたいだから、もし次に行くときがあれば、そういう日を選ぼう。

いずれ、大手メーカーも見てみたい。
でも、住宅展示場って、気軽にやっぱり見にくい。

営業さんは最初に着いた人が担当になるという制度みたいで、
うっかり気軽にアンケートも書けないなぁ。

・・・・・
ちなみに、数日後、一条工務店から追加カタログと手紙が送付されてきた。
参考になる資料で嬉しい。
やっぱり一条工務店の営業さんはできる人だった気がする。


スポンサーサイト
   


カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ