FC2ブログ
  
小沢健二ライブ@東京国際フォーラム
  
小沢健二のライブがこんなに頻繁に見れるなんて、嬉しいなぁ。
去年はフジロック→コチラ
2016年6月はZepp→コチラ

その前は2010年?→コチラ

fc2blog_20180427140725a59.jpg
4/23(月) 東京国際フォーラム ホールA

最近の2回はYKKちゃんと参戦したけど、今回は別日程なので、それぞれ一人参戦!
発売日(平日の19時だったかな?)にPCの前で何度もトライするなんて、初めてかな?
一番良い砂かぶり席をとりたかったけど、すぐ売り切れてしまい、次の席。
チケットは発行されるまでわからなかったけど、2階席2列目のはじだった。

ステージ全体が俯瞰で見れる。
はじだから、隣の人に気を遣う必要もなくて、なかなか良かった!
前の人も、隣の人も双眼鏡を持ってて、私も持って来ればよかったと後悔。
全体像は見えるけど、小沢君の表情とかは見えない。
双眼鏡があれば、見えたのかなぁ。

今回は36人ファンク編成。
最初は半分くらいでスタート。

(以下、ネタバレあり)
最初は「アルペジオ」!
小沢君の隣に立つ女性は、満島ひかり!
この曲だけかと思いきや、メンバーとしてずっといるとのこと。
会場は盛り上がる。

満島さんがボーカルを引き受けるところもあり、
小沢君もずっと歌うのは大変なんだろうけど、ずっと小沢君で聴きたかったなぁ。

「フクロウの声が聞こえる」では、セカオワは登場せず。
セカオワとのコラボは意外にけっこう良かったから、聴きたかったなあ。

新しい曲もだんだん慣れてきたし、昔の曲もだいぶ最近ライブで聞けてるけど、
やっぱり昔の曲は興奮する。

「愛し愛されて生きるのさ」の「そんな言い訳を用意して~」だったかな?を
何度かかわいく繰り返したところで隣りの女性が「好き~!」と叫んで、
「わかる!私もキュンときた!」と共感した!

で、「戦場のボーイズライフ」→「強い気持ち・強い愛」→「ある光」とか
すごくいい!
超興奮!

最後は、5.4.3.2.1のカウントダウンで終了なんだけど、
いつもこの形式は寂しさを倍増させる。
今回はカウントダウンの途中で「ヤダー!」という声に対して、
小沢君が「大丈夫」と入れたのが、素敵だった。


・・・・・

満島ひかりについて…
私としては、アルペジオの満島ひかりは好き。
女優としての満島ひかりも好き。
でも、他の曲のボーカルとしては、そんなに別に……。
でも、まあ、楽しもう。
ステップを踏んだり、小芝居したり、不思議な装置を作ったり、大活躍だった。
あと、「ひかり」って名前が羨ましい。
小沢君の歌の中には、「ある光」「戦場のボーイズライフ」とか「ひかり」という言葉が素敵に歌われるから。
真城さんのコーラス、また聴きたいなぁ。

・・・・・

最近のライブでは、けっこう前の方でギューギューで見ることが多かったから、
イスがあるのは楽だなぁ。
でも、音に包まれるかんじはなくて、もっと包まれたかった。

前の人が電子回路というキラキラした器具をつけてて、
これは物販されてて、推奨されてて、遠目ではキラキラしてきれいだけど、
2階席の段差だと、ちょうどステージと私の間ですごく光ってて、
ちょっと煩わしかった。

・・・・・
19時開演だったけど、実際に始まったのは19時20分すぎ。
終わったのは21時30分。
余韻を楽しみたいし、ロビーにはなんだか気になる映像も流れたけど、
我が子のことも気になるし、足早に帰る。

物販もいろいろ楽しそう。
物販の上にカラフルなビニール傘が飾られてて、かわいかった。
うさぎTシャツはちょっと欲しい。

~セットリスト~
・アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)
・シナモン(都市と家庭)
・ラブリー
・ぼくらが旅に出る理由
・いちょう並木のセレナーデ
・神秘的
・いちごが染まる
・あらし
・フクロウの声が聞こえる
・戦場のボーイズ・ライフ~愛し愛されて生きるのさ~東京恋愛専科
~愛し愛されて生きるのさ~戦場のボーイズ・ライフ
・強い気持ち・強い愛
・ある光
・流動体について
(アンコール)
・流星ビバップ
・春にして君を想う
・ドアをノックするのは誰だ?
・アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)


・・・・・
終わった後は音楽ナタリー音声トークの配信があったから、
聴きながら帰る。
けっこうすぐ始まったみたいで、電車に乗ってから聴き始めたら
すぐ終わってしまった。
わちゃわちゃしてて、ライブを楽しんだ興奮みたいなのが伝わってきた。


5/2、3の武道館もこのライブが終わった時点では、まだチケットあるみたいで、
ちょっと行きたくなったけど、まぁ、また次の機会にとっておこう。





スポンサーサイト
   


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ