FC2ブログ
  
クリスマスプレゼント (購入編)
  
レゴデュプロ互換があって、ボールコロコロできるレールがある。

でも、レゴ純正の製品はなくて、怪しい中国製になっちゃう。
さらに、amazonとかではいいのがなくて、AliExpressという中国の楽天市場みたいなので買うことに。
(AliExpress+ボール+レゴデュプロなどで検索 →コチラ

AliExpressは、iPhone32GB頼んだのに16GBが届いた!とか、そもそも届かない!
といったトラブル事例もいっぱいあり。
でも、トラブルは想定済みで「紛争を開始する」というボタンまで用意されていて、
販売業者やAliexpressが保証してくれるケースが多そう。

少ないパーツ数だと1500円くらいからあるんだけど、
せっかくなので大量に買うぞ!とHDくんが10000円分くらいをまとめ買い。
無事、届くかな・・・?

17C_8096neng.jpg
クリスマスに間に合うように、早めに発注したんだけど、
発注してから1週間くらいで届いた。段ボールに山盛り!
「箱なし」を選んだので、プチプチでくるまれてるだけ。

17C_8185neng.jpg
集計。ちょっとくらい足りないパーツがあっても仕方ないかなぁ、
くらいな気持ちでいたけど、ぴったり揃ってた。
白ブロックがいっぱいで嬉しい。
持っていない水色ブロックも、たくさんあって嬉しい。

17C_8233neng.jpg
左:本物のレゴデュプロ。 右:偽物。
純正のレゴと比べて、
・外形の抜き勾配が大きくて、ブロックを重ねると側面がガタガタする。
・パーティングのバリが大きくて、側面がざらざらしている。手が痛い。
・角Rが小さい。レゴより尖っている。
 すごくちょっとした差なんだけど、手で持った時にレゴよりも痛い。
・内側の各面から2本ずつ立っているリブが高い。
 ブロックの凹側寸法の方が凸側よりも少し小さくて、簡単にははまらない。
 ぎゅっと押し込むと、ブロックが少し変形してはまるんだけど、かたい。
 (純正レゴは、入口は凹側寸法が大きくて、すっとはまる)
・基礎板は緩い。
 (中国基礎板+中国ブロックだとぴったり嵌るけど、
  中国基礎板+純正ブロックだとスカスカになっちゃう)

17C_8294neng.jpg
はめるのがきついけど、その分、いったんくっつけると壊れにくい。
純正のレゴデュプロをこの長さまで繋げると、もっとフラフラする。

重要パーツ①
17C_8212neng.jpg
ボールがくるくるーっと回って下にストンっと落ちるパーツ。
ここにボールを置く、をスタートにすれば我が子もやりやすいのでは。
このパーツが入っているセットは少し少な目。

重要パーツ②
17C_8222neng.jpg
傾斜&ターンパーツ。
オレンジのパーツだけが傾斜ありで、青、赤、黄パーツは似ているけど傾斜なし。
コロコロするには傾斜が必要なので、傾斜パーツは重要。
右上がりと左上がりが別部品として、2個ずつ。

重要パーツ③
17C_8213neng.jpg
ただの傾斜パーツ。
地味なんだけど、コロコロさせるために必要。
たまに、これが少なくてまっすぐレールたっぷりセットもあるけど、それじゃコロコロできない。
このパーツを何個使うかで、コロコロタワーが何層構造になるかが決まる。

重要パーツ④
17C_8214neng.jpg
トンネル。
重要ってほどでもないけど、あると楽しい。
レールの上にブロックを積んで、安定した高い構造を作れるようになる。
これがついているセットは少な目。


ピタゴラゴールもあった方が楽しいかな?


「コロジカル」というのも、ピタゴラっぽいことができる。

スポンサーサイト
   


カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ