懐かしのE邸
  
散歩ついでに、Sの集合場所だった元E邸がまだあるのか見に行ってみた。


多分、ここ!
あんなに通ったのに、意外に、「ここだっけ?」というかんじだった。



なんか思い出よりも、だいぶきれい。
古いアパートな思い出だったんだけど、外装きれいにしたのかな?



角のガソリンスタンドは、きれいな住宅地になってた。



角の飲み屋さんは、かわいいパン屋さんになってた。
8月中旬にオープンしたばっかり。
シンプルなパンが多い。今度、買ってみよう。
隣りの雑貨屋さんは、まだあるけど、あくことはあるのかな?


近くの安かった八百屋さんは、まだあったけど、そんなに安くなかった。
みんなでE邸に集まって飲んでたのは、何年前になるんだろう?
10年前くらい?
早起きして、ビーチバレーして真っ黒になったり、
意味もなく朝まで飲んでたり、
あごがやたら痛いと思ったら、ビーフジャーキーかみすぎだったり、
若かったなぁ。



   
スポンサーサイト
  
龍口寺 @江の島
  
龍口寺
龍口刑場跡に建つ日蓮宗の本山。
この地はかつて刑場跡で文永8年(1271年)9月12日に日蓮宗の開祖日蓮が処刑されそうになった。
この事件を日蓮宗では龍ノ口法難と呼ぶ。 by wikipedia


9/12土の夜には、ぼたもち供養が行われる。
昔、深夜に行ったなぁ。
今年も行くか迷うなぁ。危ないかなぁ。

前にぼたもちを拾いにいったのは、2007年だった。→コチラ



本堂には、お茶と飴が「ご自由に」になっていて、嬉しい。
天井には、龍の絵。



.龍口刑場跡、御霊窟とか見忘れた。


2009年4月6日には、お花見に来てた。→コチラ



今日はたくさん歩いた!
ヘトヘト。
ぐったり。


   
  
The Market SE1@江ノ島
  
The Market SE1

前から気になっていたジェラート屋さん。
ピザも店内で食べれるということだから、そこそこ広いのかと思いきや、
かなりこじんまりしたお店だった。


いろいろ迷った末、山のみるくとビターチョコレートのダブル(¥500)
ビターチョコレート、おいしい!
ビター加減がいい! 濃厚!
これは、久々の当たりジェラートだ!

山のみるくが、定番の一押しっぽかったけど、
意外にさっぱり。もうちょっと濃厚の方が好みかも。


食べながら江の島駅から腰越に向かう江ノ電が見えて楽しい。

   
  
江ノ島ネコ
  
江ノ島はたくさんネコがいるはずなんだけど、雨だからか、ほとんど会えず。


灯台を超えたところで、やっと第一ネコ!



亀石の後ろにネコ。



龍恋の鐘のトイレ前ネコ。



稚児ケ淵ネコ。



亀石ネコ、起きた。



第一ネコが、移動したのかな?

   
  
江島神社
  
江島神社


なんとなくまだ歴史が感じられない。



茅の輪
江島神社では、初めてくぐったかも。



銭洗白龍王。
こんなのいたかな?
お賽銭を洗って、お賽銭箱に投げたが、入らず。



弁天堂、工事中。



「美しく恋したい」
こんな絵馬もあったかな?
「痩せたい」という願いが多い。



むすびの樹
木のこぶがつららみたいになってた。



世界人類



イルキャンティカフェの前から見る灯台。
フードコートがイルキャンティカフェになってた。


この下の仁王像があるお寺(江の島大師)が解放されてて、不動明王がいた。
金田が護摩行をしに来たところ。


奥津宮拝殿天井には、酒井抱一によって1803年に描かれた「正面向亀図」(「八方睨みの亀」)があるみたい。
酒井抱一さんは、静嘉堂文庫美術館で見た青×赤がきれいな富士山図を描いた人だ!


力石
持ち上げちゃ、だめ。



亀石。



石の後ろにネコ。


龍恋の鐘の前にはカメラスタンドがあった。
スマホが立てれるようになってて、便利。



稚児ケ淵、海に降りる階段は、雨のため閉鎖。
ここに来る階段は、いつも帰りを思うと不安になる。
足ガクガクながら、頑張れた。


帰り道にある猫だまりに、雨だからか、猫おらず。


江の島は、ペアルックが多い。
中国人とか韓国人のペアルックかと思いきや、
日本人の若者たちも、けっこうペアルックしてた。流行ってるの?

   
  
児玉神社 @江ノ島
  
児玉神社
日露戦争で活躍した明治時代の軍人・児玉源太郎を祀った神社。
台湾総督として台湾の近代化に努力した。


江ノ島の鳥居を左に曲がり、エスカー乗り場を抜けて、階段を登ると左手にある。
さらに階段を登る。
意外に初めて行くのかも。



江ノ島はすごい人だけど、ここはとっても静か。



かっこいい狛犬。
台湾の有志から贈られた、口の中の玉が回る名品の狛犬らしい。

   
  
ロアジ @江ノ島
  
ロアジ

腰越から江の島に移転したイタリアン。
移転後、初めての訪問。
ラプラージュマイアミ・カフェの隣にあるんだけど、目立たなくて、何度も通り過ぎてしまった。


12時に予約。カウンター席へ通される。
Aセット 前菜盛り合わせ、パスタ、コーヒー ¥1,728

前菜盛り合わせ

こういうちょっとずついろいろあるの楽しい!
ハム、サラミから時計まわりで、いちじく、しめさば?、四角豆・オクラフリット、
いわしパン粉焼き、レバーペースト、かぼちゃ、野菜ソテー
全部おいしいけど、特にフリット、おいしい!
ちなみに、前菜盛り合わせは、のんびりめの提供。出てきたのは、12:24。


本日のパスタは、
・パンツェッタとゴーヤ
・甘長唐辛子のプッタネスカ
・モロヘイヤとシラスの軽いポモドーロ


どうしよう。これというのがない。
トマトソース系とゴーヤは、そんなに好んで頼むものでないし・・・。
モロヘイヤとシラスは、ポモドーロ抜きでもできるということで、それでお願いする。
ゴーヤはチャレンジしてみる。



パンツェッタとゴーヤ
チーズの香りがよいかんじ。
が、一口食べると、ガツンとゴーヤ!
ゴーヤを甘く見てた・・・。
これは、頼んだ私が悪い・・・。
食べ進むうちに、だんだん慣れてきた。



モロヘイヤとしらす
おいしい!
赤シソっぽい風味もした。
モロヘイヤのとろっとしたかんじがよい。
シラスも新鮮なかんじ。


おなかに余裕があったので、ドルチェ追加。
¥432~¥648のドルチェが、¥324で食べれる。
カッサータとか、アフォガートとか、いろいろあったけど、
ティラミスがあったので、迷わずティラミス。

ティラミス
オレンジリキュールとオレンジの皮でオレンジ風味。
スポンジが少なめで、口どけがやわらか。



コーヒーおいしい。
イッタラのこのグラスは、いつか買おうと思いつつ、なかなか買う機会がない。


2009/4/6 ロアジ→コチラ
2007/5/26 ロアジ→コチラ

大船のルナピエナは、元ロアジのシェフらしい。
2013/10/24 ルナピエナ→コチラ



今日の江ノ島駅前すずめ。


ちなみに、天ぷらとフリットの違い
天ぷら・・・小麦粉+水+卵
フリット・・・小麦粉+牛乳+卵で卵白のメレンゲを混ぜる

   
  
映画『善き人のためのソナタ』★★★★☆
  
スカっと楽しい映画が見たかったんだけど、思いつかず、
前から気になっていたこの映画をレンタル。
暗そうだけど、アカデミー賞外国語映画賞にはずれはないはず。


タイトルから、音楽モノかと思ってたんだけど、
どうやら違うらしい。

・・・・・・・・・
『善き人のためのソナタ』
(独題: Das Leben der Anderen, 英題: The Lives of Others)
2006年 ドイツ

1984年、東ドイツのシュタージ(国家保安省)のエージェントを主人公にしたドラマ
当時の東ドイツが置かれていた監視社会の実像を克明に描く。
第79回アカデミー賞外国語映画賞を受賞
wikipediaより
・・・・・・・・・


1984年って、自分が産まれた後も、ヨーロッパでこんな世界があったんて!
というか、今でも北朝鮮とかは、こんなかんじ?


すべてが終わった後、自分がスパイされてた内容を見れるって、すごいなぁ。


見て楽しくなる映画ではないけど、歴史を知るために、見てよかった。


舞台女優クリスタは、どこかで見たことがあるなぁと思ったら、
『マーサの幸せレシピ』『クララ・シューマン』の人だったか。




   


カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ