FC2ブログ
  
モロスペ2-4 チケット購入→スーパーACIMA
  
14A_4886.jpg
18時頃、今後の切符を買いに、駅とCTMバスターミナルへ。


駅の切符売り場では、あらかじめ買いたい切符の日時と行き先を表にしてきたので、
それを見せてスムーズに購入。


CTMバスターミナルは、トラム・Marche Central駅の近く。
14A_4889.jpg
駅前のトラム乗り場。
トラムは2012年12月開業だから、きれい!


14A_4906.jpg
2回分 13DH(≒¥170)
チケット自販機では、コインしか使えない。
細かいお金がなかったので、近くにいた係員さんに聞いたら、
近くにあるチケット売り場(雑貨屋)を教えてくれる。
どの駅も自動改札ながら、係員が1人はいる。


14A_4907.jpg
自動改札は駅の片側は入口しかなく、反対側は出口しかないから、少し不便。


14A_4892.jpg
トラムのドアは押しボタン式。


★CTMバスターミナルオフィス
きれい。買いたい切符の日時と行き先を表にしてきたので、
それを見せてスムーズに購入。
・・・と思ったら、見せたのと違う日程で発券されてた・・・。
紙に書いてあるし、ムムムっと交渉したけど、無理そう。
諦めて、変更代5DH(≒¥65)払う。


14A_4913.jpg
上が電車のチケット、下がCTMバスのチケット。


隣駅(Mohamed Diouri)にあるスーパーACIMAまで歩く。

14A_4897.jpg
カゴはゴロゴロ。


14A_4899.jpg
お米。


14A_4900.jpg
スイカ。安かった気がする。
全般的に、激安ということもなく、ちょっと日本より安いくらい。


20:30 ものすごく眠いので、早めに就寝。
まだまだ明るいけど、一体、いつ暗くなるんだろう?
電車の音?や車の音がうるさかったけど、気にせず眠る。

本日の歩数 6449歩
スポンサーサイト
   
  
モロスペ2-3 ibis Casa Voyageurs @カサブランカ
  
カサブランカの空港を出てすぐの下りエスカレーターに乗ると、駅。


14A_4855.jpg
空港駅→Casa Voyage駅 40DH(≒¥520) 約30分


14A_4857.jpg
電車がころんとしてて、かわいい。


14A_4864.jpg
電車はきれいだけど、ネコのおしっこ臭がする。
じわじわと混んでくる。


ibis Casa Voyageurs
14A_4875.jpg
ツイン 604.4DH(≒¥7,860 クレジットカード利用可)
Casa Voyage駅を出て、すぐ右手にある便利なホテル。
ビジネスホテルの割りに、ちょっと高い。
初日と最終日は、便利さを優先。


14A_4879.jpg
清潔な室内。窓からは駅が見える。


14A_4880.jpg
トイレには、「掃除しました」。ドライヤー、シャンプーあり。タオルゴワゴワ。


14A_4881shower.jpg
シャワーが可動式で嬉しい。(モロッコは可動式シャワーが主流?で嬉しい)


14A_4882.jpg
モロッコディルハム。
   
  
モロスペ2-2 ドーハ→カサブランカ
  
ドーハ(DOH) カサブランカ(CMN) 09:45 15:45 QR1397
14A_4751.jpg
インパラマークがかっこいい!


A330 2-4-2 の左窓側
14A_4767.jpg
飛行機から見えるビル群がかっこいい。


14A_4777.jpg
あっという間に一面ベージュの砂色。


14A_4787.jpg
いつもドリンクガラガラにシャンパンが開封されずに乗っている気がするんだけど、
あれって頼んでいいのかな?


14A_4792.jpg
味の濃いチキン、豆のみサラダ、アニス味ヨーグルト


14A_4793.jpg
お魚とイモ


14A_4794.jpg
GODIVAついてきた!


14A_4796.jpg
緑の○がポコポコポコ。なんだろう?


14A_4811.jpg
紅海越え?
際がきれい。


14A_4831.jpg
ファミリー・ツリー
ジョージ・クルーニー in ハワイ
奥さんが事故で植物人間になって、浮気がばれて、家族が再生する話。
辛気臭いし、いまいち家族の再生もぴんとこない。


舟を編む
原作もよかったけど、映画もイメージ通りでよかった。
辞書作り、楽しそう。私も辞書作りしたいなぁ。
松田龍平、かっこいい。宮崎あおいは、こんな役ばっかりだなぁ。
麻生久美子はどこに出てたのかと思ったら、ポスターの女性だったのか。


14A_4835.jpg
ラムシュワルマ・・・皮はモサモサ、お肉はスパイシー
バナナマフィン・・・油っこくて、サータアンダギー

カサブランカ空港、着。質素な空港。
空港の両替所で両替。
¥100,000 → 7653.83DH(ディルハム)
1DH ≒ ¥13

両替所のお姉さんは、すごく明るくてかんじいい。
100DH・70枚を一緒に数える。
   
  
モロスペ2-1 新ドーハ空港
  
ドーハ空港 到着!
深夜3:20着で、9:45発なので、約6時間のトランジット。
日中だったら、ちょっと外に出てみたかったけど、深夜なので、空港内をブラブラ。


空港がすごいきれい!と思ったら、2014年5月27日に開港!だったらしい。
(大成建設が建てた)
前回のアブダビ空港が凍える寒さだったから、覚悟していったけど、適温で快適。


14A_4675.jpg
頭にライトの巨大クマ。


14A_4695.jpg
おもちゃ屋さんとかブラブラ。


14A_4700.jpg
遊び場。なんかおしゃれ。


14A_4702.jpg
かわいい遊具だけど、ベンチの影の部分でおじちゃんが寝てた。
(この近くにあったquiet room(リクライニングイス)は混んでた)


14A_4710.jpg
せっかくだから、遊んでみる。


14A_4719.jpg
おしゃれシーフード料理屋さん。


14A_4725.jpg
無料で使えるmacスペース。ワーイ!
トラックボールが使いにくい。


14A_4730.jpg
ゲートの方に進むと、再び遊具あり。
(ここの後ろにあるquiet roomとTVroomは、すいてた)


14A_4732.jpg
目や腕から小人が。


14A_4741.jpg
哀愁のある猫背感。


14A_4735.jpg
遊具の後ろにあったテレビルームでのんびりリラックス。
この近くのquiet room(リクライニングイスのある部屋)もすいてたので、おすすめ。


14A_4749.jpg
天井まで掃除してた。
マシンが虫みたいで、かっこいい。
きれいな空港はトランジットで長時間いてもつらくない。
   


カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ