8/5 平間サンバパレード、今年は泣かず!
  
HDくんの撮った写真待ちで保留にしてた夏の出来事。
写真が消えてしまって復活できなかったので、写真なしで更新。

・・・・・

毎年、楽しみにしている平間商店街のサンバパレード。
去年、我が子は大号泣→コチラ

毎年、サンバパレードは17:30頃にスタート!
信用金庫のあたりから出てくる。
いつもはスタートから見ることが多いけど、今年は最初から豆腐屋前で待機。
17:30すぎに行って、ぼちぼち待ち始める人がいるかんじ。

今年は豆腐屋よりも商店街側で待ったけど、サンバ隊が来た時に、
踊る人ではなく、楽器の人々がいるかんじになるので、豆腐屋側にいる方がダンサーさんを見れる。

18時頃、豆腐屋前にサンバ隊が到着!
いつもよりも派手なダンサーさんが少ない?
我が子も泣かずに見れた。

帰りはブラブラお祭りを見て帰る。
八百屋さんの玉転がし¥100(当たりはフルーツ)はいつも気になるけど、行列だった。
家の近所で金魚すくいをやってた。

2014年のサンバ→コチラ

   
スポンサーサイト
  
8/6 MRさん来訪
  
久々にMRさん家族が遊びに来てくれた。
最後に会ったのは、お互い妊娠中かな? 2015/7/5→コチラ
我が家に来てもらったのは、2013/11/9? そんな前だっけ?

Sっちゃんは最初はMRさんからギュっと離れない。
人見知り、場所見知り。

クレヨン遊びしたら、少しなじんだ。
我が子はクレヨンをすごく食べる!
食べても大丈夫なクレヨンだけど、それにしても食べすぎだ!
HDくんが試しに食べたら無味だったらしい。

だんだん慣れてきて、少しずつおしゃべりしてくれる。
お父さん、お母さん、自分の名前も言える!

Sっちゃんは、ごはんを食べるのも上手。
カオマンガイもペロっと食べてくれた。
歯みがきも、おりこうさんにお口を開けてた!
びっくり。
我が家のあの格闘はなんなんだ!

「大きな栗の木の下で」を歌いながら踊ってくれた!
「ピアノえほん」と一緒に何度も続けて披露してくれた。
かわいい~。

蝶のプリントされたプリントブロックを見て、すごく良い発音で「バタフライ」って言ったらしい!
ワールドワイドキッズを家では見せているということで、その効果かな?
すごいなぁ。
さっちゃんも「英語で遊ぼ」が好きで、録画してたのを見せたら喜んでじっと見てた!

KJさまはコーヒーが好き。
KJさまは南極探検がしたい。HDくんもしたいらしい。
私も南極は行ってみたいけど、旅行くらいでいいなぁ。

お土産に、行列のできるパン屋さん(zopf)のパンたくさんと、千葉の梨をたくさんいただく!
20170818073539.jpg
どれもおいしかった!

20170818073657.jpg
梨(幸水)たっぷりいただく!
甘くておいsかった!

20170818074209.jpg
最近の我が家のトイレはWELCOMEレゴ!

本日のメニュー
20170818073616.jpg
・海ぶどう(流水で洗い立てはふくらんでたけど、つゆにつけて少しおいたらしぼんでしまった)
★サルモレホ
★無限ピーマン
★なすしそマリネ
切り干し大根ペペロンチーノ
・カオマンガイ
・自家製レーズン

★は前日に用意できる簡単メニュー
カオマンガイも炊飯器に鶏モモのせて炊くだけ。

   
  
フジロックへの道のり(荷物とか)
  
なぜ今さらフジロックに参戦したのか?
ということとか、準備とかをダラダラと。

フジロックにこの年にして今さら初参戦するのは、
小沢健二が出るから!

小沢健二がMステに出た春。
「フジロックに出ます」と。
もうフェスに行く体力は私にはないだろう。
でも、どうしよう。
一人では参加する気力はないなぁと思ったらYKK&OTBNも行きたいと!
なら、行っちゃおう!

最初は新幹線で日帰りしようと思ってた。
我が子とはまだ半日しか離れたことがない。
小沢君は夕方と夜の2ステージやるらしいと聞いたけど、
夕方だけで夜のステージはあきらめようと思ってた。

YKK&OTBNは車で行くことになりそうだ。
そしたら、HDくんが私も夜のステージも見てくればと言ってくれた。
そしたら多分帰ってくるのは次の日の昼すぎかもと言ってもOKとのこと。
なんて太っ腹なだんなさんなんだ!
ではお言葉に甘えよう!

・・・・・
さて、フェスに行くには装備は何が必要か調べる。
どうもフジロックは雨が多いらしい。

①長靴
自分が行く日に降ってなくても、前の日に降ったりすると足場が悪いらしい。
足は長靴。
野鳥の会の折りたためる長靴が人気らしいけど、
持っているkeyucaの長靴で大丈夫だろう。
一応汚れてもよいスニーカーで行って、天気の様子を見て、
考えよう。
念のため100均一でスニーカーカバーも準備。

結局、最初から長靴で行った。
持っていた長靴で問題なかった。


実際に履いてる人が多かった。

②カッパ
おしゃれポンチョを買おうか迷う。
でも、なんとなく雨は降らないんじゃないかと希望的観測で
家にあったHDくんの推定¥1000のレインコートを持っていく。

結局、1日雨でカッパを着てた。
前を止める普通のレインコートだったから、荷物をしょってレインコートを着ると
荷物が出せない。

おしゃれポンチョを買うべきだった。
ちょうどグランツリーのバーゲンでおしゃれポンチョ¥5000→¥2500だったのに。
もし、今度野外フェスに行くときはポンチョを買おう。
横を止めるタイプのポンチョなら、荷物の出し入れも簡単。



③折りたたみイス
YKKが持っているものを借りる。
これは本当にあってよかった。
荷物にはなるけど、自分でイスを持ってなかったら雨だと1日座れない!


↑けっこうこういうイスの人もいた。

④防水携帯ケース
ダイソーのガールズトレンド研究所のものを買った。
雨だったから持って行って正解。
でも、開け閉めが面倒くさいから写真とかは撮る気がせず。


↑こういうのだったら、写真も撮れたのか!

⑤帽子
これも必需品。
雨だったから、帽子をかぶってレインコートのフードをかぶった。
1日帽子をかぶってたから、汗で蒸れたのかシャンプーの泡立たず!

・・・・・
Tシャツ+ハーフパンツ+スパッツにリュック。
リュックの中には、
寒かったときのために、ユニクロウルトラライトダウン、ヒートテック、スパッツ、ホカロン持参。
汗をかいたとき用に替えの洋服。
着替える場所もないし、荷物になっただけだった。
(1か所だけ、ホワイトステージ横の女子トイレの奥の方に室内トイレがあって、
ここなら着替えることもそんなに大変じゃない)
でも、万が一のときの安心感で持っておいてよかった気もする。

サングラスは持って行ったけど、必要なさそうだから車に置いていく。
バッテリーも私のは重かったので車に置いて行く。
でも、はぐれちゃったときのために持っててもよかったかも。
(充電ステーションもあったけど、夜は閉まる。)

・・・・・
フジロックのチケットはいろいろな購入方法があるけど、
岩盤で買うとリストバンドを事前に送ってくれて手数料無料の岩盤で購入。
クレジットカード引き落としができず、銀行振込しないといけないのがちょっと面倒くさいけど、
当日にチケットからリストバンドに交換しないといけないから、そっちのほうが面倒くさい。
いろいろな購入方法があって、いまいちどらがよいかわかりにくいけど、
何かで岩盤が良いとまとめてくれてた人がいたから、多分よいんだろう。

チケット代 1日券 2次早割で¥18,000 駐車券1台¥3,000

高い!
いろいろ見れると思うと安いけど、実際にいろいろ見たからよいけど、
すごい見たかったのは小沢君だけだから、そう思うと高いなぁ。

ちなみに7/29(土)は売切れ!
当日、行く途中でチケットゆずってくださいのボード持ってる人いた。
券がなくて苗場まで来たの???



   
  
7/29 フジロック④異空間だった沼田健康ランド
  
浅貝駐車場に着いたのは0時近く。
帰りは看板がなくなってて、ちょっとさまよう。

YKKちゃんは、疲れているが、このまま勢いで帰ってしまおうと主張するが、
私とOTBNさんは、仮眠をとっていこうと健康ランドを探す。
越後湯沢の健康ランドはちょっと戻るかんじみたい。
調べてたら沼田健康ランドが見つかる。
HPがよくわからないから電話したら、まだリラックスルームもあいてそう。

★沼田温泉ランド HP→コチラ
¥2,100

いわゆる今時の温泉ランドとは一線を画した超レトロな雰囲気。
なんか異空間に迷い込んでしまった気がする。
が、ぞくぞくとフジロック帰りっぽい女の子たちが来て、現実に引き戻された。

なぜかお風呂場にプールがあって、びっくり!
しかも温水ではない……。
そんなに元気もなかったので入らず。
(誰も入ってなかった)

リラックスルームは簡易ベッドとリラックスチェアが並ぶ。
ちょうど最後の2人だった。
お風呂上り、マッサージして、すぐ寝た。
OTBNさんはリラックスルームがいっぱいで大広間で寝た。

7時すぎにお部屋の電気がつく。
朝風呂して、7:30頃に出発。
夜寝る前に、だいぶたまったおっぱいをしぼったけど、朝にはまたパンパンだった。

近くのローソンで朝食。
コーヒーが体にしみわたる~。
駐車場の地図で、近くにロマンチック街道があったり、ナイアガラの滝があったり、
みなかみ町があったりする。
みなかみってよく聞くなぁと思ったら、関東の天気予報で関東で一番来たに表示されるところ。
栃木北端の温泉郷。
HDくんに「沼田城に寄ってきていいよ」と言われたけど、寄らず。
意外にYKKとOTBNさんは乗り気だったけど、城に興味がない3人で行っても
天守閣もないし、つまらないだろうと行かず。
ちなみに沼田温泉ランドからすぐ近かったみたい。
真田丸のお兄さん(大泉洋)がいたお城。

帰りはあっという間に2.5時間くらいで、10:30頃に家着!
YKKちゃん、次の道に進めるとよいなぁ。

とにかく雨で大変だったけど、行ってよかった!
もう行かないと言われたら、行かないだろうなぁ。
晴れてたら、気持ち良かったんだろうなぁ。
やっぱりライブはゆっくり見たいなぁ。
でも、来年も小沢君がフジロックでるって言ったら、また迷うかもなぁ。

というか、なんでホワイトステージだったんだろう?
グリーンステージだったら、もっとみんな見れただろうなぁ。

ちなみにフジロックはアーティスト撮影禁止だけど、みんながんがん写真、動画撮ってる。
私も雨じゃなかったら、自分の思い出用には撮ったかもしれないけど、
そんな気力なく全然撮らず。
そして、みんなガンガン動画をあげてる。
よっぽどひどくないと撮影しても注意もされないみたいだから、禁止って知らない人も多いんじゃないかなぁ。
特にインスタに動画があがってるから、ありがたくチェックしよう。
コーネリアス、どんなだったか気になるなあ。
グリーンステージのコーネリアス、かっこよかっただろうなぁ。

20170815191941.jpg

   
  
7/29 フジロック③小沢健二で燃え尽きた!
  
いよいよ待ちに待った…

小沢健二
20:10~21:10 @WHITE STAGE


もう限界寸前までいってた精神をグワっと盛り上げる、いきなりのブギーバック!
「フジって言ったらロックって言って、フジ ロック 
フジフジって言ったらロックロックって言って、 フジフジ ロックロック」
久しぶりのブギーバックを近くで見れて、それだけで来た甲斐があった。
そして、「僕らが旅に出る理由」のイントロで、スチャダラパーはブーンと帰って行った。

ブギーバックでは、満員電車状態の中、右に左に揺られて、こんなの続いたらどうしよう!
という状態だったけど、だんだんみんな場所は落ち着いた。
が、私のまわりはなぜかギュウギュウ。
ちょっと前の列はゆとりがありそうなのに…。
手を上をあげたりすると、隙間ができるんだろうけど、なんか迷惑な気がするし。

快適では全然ない状況だけど、ステージの小沢君は素敵だからなるべくステージに集中。

どの曲も好きだけど、
「さよならなんて云えないよ」から「強い気持ち・強い愛」が特に好きかなぁ。
この盛り上がるかんじなら、「戦場のボーイズライフ」も聴きたかったなぁ。

ちなみにステージ上のスクリーンは、小沢君の前まではステージを映していたのに、
小沢君のときは、ずっと歌詞が出る。
ステージが肉眼で見えたからよかったけど、後ろの方にいたら前に行かなかったことを後悔しただろうなぁ。
新曲以外は歌詞よりステージを映してくれた方がみんな嬉しいと思うんだけど……。

今回は魔法的メンバー+スカパラメンバー。
スカパラメンバーがいるの、懐かしいなぁ。
あと、コーラスの一十三十一(ヒトミトイ)さんという女の子がかなり女子力高めな動き。
小沢君のコーラスは今まではどちらかというとさっぱり系だった気がして、
ハルカリのハルカちゃんとかいいかんじだったんだけど、
ちょっと一十三十一ちゃん系のかわいい子が後ろにいると、勝手ながらちょっとおばさん目線でいらっとしてしまった。
ヒトミトイで一十三十一って変換された。

YKKちゃんは待っている間は後ろの方だったけど、始まったら流されてアニ前3列目あたりにいたらしい。
OTBNさんはステージ中央の真ん中へん?
二人の近くには大きな声で歌う人がいて、小沢君の声が聴こえにくかったらしい。
私のまわりは意外に歌う人が少なくて小沢君の声が聴こえてよかった。

~セットリスト~
1.今夜はブギー・バック(with スチャダラパー)
2.僕らが旅に出る理由
3.飛行する君と僕のために
4.ラブリー
5.シナモン(都市と家庭)
6.東京恋愛専科
7.さよならなんて云えないよ
8.強い気持ち・強い愛
9.流動体について
10.愛し愛され生きているのさ
11.フクロウの声が聞こえる

・・・・・
小沢君のステージは始まる前に入場規制がかかってたらしい。
あわよくば、くるりを見に奥にある「FIELD OF HEAVEN」に行きたかったんだけど、
FIELD OF HEAVENも入場規制だから、GREEN STAGE側への移動のアナウンス。
YKK&OTBNに連絡とろうとしたら、携帯の電源が入ったままになっていたのか、
バッテリー残量少になってて、ドキドキ。
合流できなかったらやばいなぁと思ったら、OTBNさん発見!
よかった~。
YKKは携帯の調子が悪いらしく、なかなか連絡がつかない。

そんな中、けっこうな雨は降ってくるし,全然列は動かないし、どんどん生命力を奪われていく。
GREEN STAGEに行くには橋?っぽいのがあって、そこで渋滞。
後ろからは22時からのLCD SOUNDSYSTEMがうっすら聞こえてくる。

途中でBOARD WALKへ誘導されて、やっと普通に歩けた。
そして遠くからはAPHEX TWINが漏れ聞こえてくる。
GREEN STAGEについた時には、APHEX TWINも終盤。
緑のライトが山に向けて発射されてて、かっこよかった!
でも、ガンガンに踊れる系かというと、なんか好き勝手やってる系だった。

この後、PYRAMID GARDENで小沢君の2ステージ目がある。
もちろん見るつもりでいた。
なんなら、その後の3:00~5:00の石野卓球も見てから帰ろうかなんて思ってた。
でも、とりあえず、もう無理かなぁと思ってた。
誰かが行きたいって言ったら頑張れるかもしれないけど、自分から行きたいという元気はなかった。

GREEN STAGEそばのハイネケンでビール飲んで、YKKを待つ。
ハイネケンの売店が閉まった後、YKK到着。
そして、全員一致で「もう帰ろう」となる。

きっと「ピラミッドガーデンのステージはすごく良かった」って見た人は言うだろう。
あの過酷なホワイトステージの後に、ピラミッドガーデンに行って見たら、
どんなステージだって、そりゃあ感動だろう。
でも、それを予測したとしても、もう無理だった。
きっと雨じゃなかったら、全然いけたと思う。
でも、本当にもう無理ということで、帰る。
帰り道で、ピラミッドガーデンがすごく遠かったことを知る。
ホワイトステージが終わって、そのまま向かってちょうど23:30~に間に合ったかんじかも。
小沢君はホワイトステージの最後に、「全員ピラミッドガーデンに来てください」と言ったけど、
どれくらいの人に「ピラミッドガーデンに行く体力が残ってたんだろう……」

・・・・・
行けなかったピラミッドガーデンのセットリスト
1.天使たちのシーン
モノローグ「夏休み、我らが社会の偉大なる時計 第1章 休みの日」
2.飛行する君と僕のために
3. ぼくらが旅に出る理由
4.それはちょっと
5. ドアをノックするのは誰だ
モノローグ「第2章 夏休みって、春休みだったのか!」
6.神秘的
7流星ビバップ
8.いちょう並木のセレナーデ
モノローグ「第3章 夏休み、我らが社会の偉大なる時計」
9.天気読み
1.0.流動体について

キャンドルジュンのキャンドルがどわーっと並ぶ中での「天使たちのシーン」よかっただろうなぁ。
「天気読み」も聴きたかったなぁ。
「流れ星ビバップ」「それはちょっと」も…。

そして、だらだらとまだ④へ続く



   
  
7/29 フジロック② CoccoはCoccoだ!
  
14:50~ Cocco
@GREEN STAGE

囲われたステージのすぐ後ろで座って待つ。
雨は降り続く。ちょっと寝そうになりながら待つ。
YKKちゃんとOTBNさんは、ステージ前方へ。

Coccoは白いワンピース。
若い頃に聞いてた曲たっぷりのセットリスト。
かっこよかった。
20年前?に儚いと思ってたCoccoが、こんなに変わらず、
力強くフジロックのステージに立ってるなんてすごいなぁ。

~セットリスト~
01.けもの道
02.カウントダウン
03.強く儚い者たち
04.Raining
05.樹海の糸
06.絹ずれ 〜島言葉〜
07.音速パンチ
08.ジュゴンの見える丘
09.焼け野が原
10.Way Out
11.有終の美

Coccoに「あっちゃん」っと声援があって何かと思い調べる。
自分のことを「あっちゃん」と呼ぶらしい。

以下、yahoo知恵袋より
本名は真喜志智子(まきし・さとこ)さんです。
あっちゃんは、飽きっぽいから「あきあきあっちゃん」です。
Coccoについては「自由の女神を意味する言葉」で、琉球大学の教授がつけたという説と
姉がつけたという説があります。

・・・・・
再びWhite Stageへ。
レゲエのCHIRONIXXをまったり聞く。

全然知らなかったので調べる。
CHRONIXX クロニックス [ジャマイカ]

欧米人を中心に盛り上がってた。
晴れた日にビール片手に聞きたいかんじ。

同じ時間にRED MARQUEEで高橋一生弟のバンドnever young beach(ネバヤン)も盛り上がってたみたい。

・・・・・
White Stage上のところで腹ごしらえ。
鶏のフォー¥600 だったかな?
雨に降られながら、立って食べる。
雨の中ごはんを食べるなんて、なかなかない経験だ。
ごはんに普通に雨が入る。

・・・・・
小沢君に備えて、1つ前のDeath Gripsを聞く。
@White Stage
いかつい黒人MC&白人ドラマー&ノイズ

雨の中、音楽を聞くときは、動くに限る。
だんだん腰も痛くなってきてるから、動いた方が気がまぎれる。
そして、小沢地蔵と言われないようにも、動く。
が、音楽はどうのっていいか難しい。
けっこう拷問系の音楽。
リハーサルで聞いた感じだと、なんか良さそうかもと思ったんだけど、
なんだろう? これは?
でも、すっごくのってる人たちも多い。
前の方では欧米人が薄着で踊ってる。
アジャコングアジャコングって言ってるような気がするなーなど、空耳を探しながら聞く。
なかなか拷問で難解な1時間だった。
そして、聞いている間にYKKとOTBNとバラバラになってしまった。

そして、DEATH GRIPSが終わった途端に、小沢健二ファンと思われる人が、
ドドっと前に移動した。
その波にもまれるまま、私も前の方へ。
もう押し合いへし合い、満員電車のようにギューギュー。
これで1時間待つのかとげんなり。
雨も小雨ながら降ってる。

そんななか、カルテットの主題歌やぼくらが旅に出る理由のカバーが音チェックの後ろで流れると
少し気がまぎれる。
近くの人が会話でもしていてくれれば、もっと気がまぎれるのに、近くの人はけっこう静かに待っていた。

マイクチェックを見ていると、どうも私は小沢健二のマイクの前にいるっぽい!
少しがんばれる気持ちになる。
前から6~7列目くらいかなぁ。
意外に男女比は半々くらいと男の人(オリーブ中年?)が多い。

長くなったので③へ

   
  
7/29 フジロック① サンボマスターで涙!
  
フジロックに初参戦!
7/29(土)のみ1日券で参加!
なぜなら小沢健二が出るから!

だらだらといろいろ書きます。

朝5:30出発!
20170804090830.jpg
YKKちゃん運転で、いざフジロック。
私はペーパードライバー(しかも免許、家に忘れた)だし、OTBNさんは免許ないし、
運転できるのはYKKちゃんだけで申し訳ない。

苗場は、思ったより近い。
埼玉は意外に長い。
YKKちゃんは、朝から興奮でソワソワ。
道中は小沢健二を流して気分を盛り上げる。

OTBNさんは第1回フジロック経験者。
でも、夜は泊まらず帰ったから地獄絵図は見なかったらしい。
そしてフジロックは、また行きたいと思ってたらしい。

OTBNさんの小説話を聞く。500ページ超えってすごい!
YKKちゃんは通勤で読書してるらしい。
なんでも読めるってすごい。
私と同じ読書志向の人が二人の知り合いにいて、本当にかなり似てた!

フジロックの詳細タイムテーブルを誰も見つけられないでいたけど、
フジロックのアプリ入れたら、簡単にわかった。
(ちなみにHDくんは普通に検索したら出てきたとのこと。おかしいなぁ)

なんていろいろ話してる間に、あっという間に苗場着!
駐車場は浅貝駐車場。
会場まで徒歩25分。
ドロドロの運動場が駐車場。
ちょうど一番手前を案内されてよかった。
9:30には着いたかな?(途中SAで1回トイレ休憩)

もうすでに雨。
ちなみに苗場スキー場の天気予報は昨日の時点は降ったりやんだりだったのに、
今日見たら、ほぼ雨……。
運動靴か長靴か迷って両方用意してたけど、長靴に決定。
リュックを背負ってレインコートを着る。
いきなりレインコートを着なくちゃいけないなんて……。
こんなことなら、この間グランツリーで半額になってたポンチョ買っておけばよかった。

苗場スキー場、初めて来た!
プリンスホテルがドーンとある!
ここはスキー以外の時期は、何をしに来る人が泊まるんだろう?

フジロックの入り口でイエーイ!な写真が撮りたかったけど、雨で断念。
入口ではかばんのチャックを開けて確認あり。
かばんの中身を見せるには、いちいちレインコートを脱がないといけないから大変。

まずはビール(私はジンジャーライムサワー)で乾杯!
涼しくって全然ビール気分じゃなかったけど、気分を盛り上げていく。

RED MARQUEEでやってたTHE RAMONA FLOWERSへ。
RED MARQUEEには屋根があって嬉しい!
初めて聞いた。UK ROCK?
ボーカルの人が、なんとなくいい人そう。

全然知らない人たちだったので、帰宅後調べる。
THE RAMONA FLOWERS ザ・ラモナ・フラワーズ [英]
イギリスはブリストルで結成された5ピース・バンド。

その後11時~始まるGREEN STAGEのサンボマスターへ。
GREEN STAGEはメインステージで一番大きい。
柵の外から、ゆったりと見る。
でも、十分肉眼で見えるし、大きいスクリーンにも写るし、良い!

・・・・・
20170804090920.jpg
★サンボマスター
すごいよかった!
ずっと熱く盛り上げてくれる!
フジロック10年ぶりらしい
そういえば以前、出勤のときにサンボマスター聞いてたことあったなぁ。
なんか力がわいてくるかんじ。
ボーカルの人は曲の間もすごい勢いで話してるし、そのまま歌うし、
水も飲まないですごい!
ドラムの人は良い日にドラムを叩いてた。
「悲しいことなんて、もうさんざんだ。死なないでくれ」
震災があったからか、とにかく死なないように言われる。

「お前らの不安、全部俺がなんとかしてやる」と頼もしい!
不安なことがあったら、サンボマスターを聴こうと思った!
不安になったら早めにサンボマスターのライブに行こう!
サンボマスターの熱い叫びに思わず涙!

なぜか18からカウントダウンしてた。
そのときのニッコリ顔がかわいかった。

<セットリスト>
1.そのぬくもりに用がある
2.世界をかえさせておくれよ
3.オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで
4.青春狂騒曲
5.月に咲く花のようになるの
6.歌声よおこれ
7.ミラクルをキミとおこしたいんです
8.できっこないをやらなくちゃ
9.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
10.ロックンロールイズノットデッド

・・・・・
oasisでお昼ごはん。
ガパオごはんとか、苗場食堂のとろろめしとか気になるものは長蛇の列。

20170804090959.jpg
そんなに混んでなかった「肉山」に並ぶ。
牛カツ丼かカツカレーか迷う。

20170804091049.jpg
多分、誰かがカレー食べてたらカレーを食べたくなっちゃうから、カツカレーにする。
おいしかった。けっこうスパイシーでこの後お腹を壊したらどうしようとほんのりよぎったけど、大丈夫だった。
(ちなみにこのカツカレーがフジロックで撮った写真の最後。
雨で携帯だすのが面倒くさく、全然写真撮らなかった)

GREEN STAGEのJAKE SHIMABUKUROへ。
なぜ、JAKE SHIMABUKUROがグリーンステージ?
もう少し小さいステージでまったりの方が合ってるのでは?
人もかなり少なめ。
ほんの少しだけ、夜の小沢健二に備えて、WHITE STAGEの偵察へ。
最近人気っぽいPUNPEEも気になるし。

OASISとかGREEN STAGE辺りは、そんなに思い描いてたフジロックってかんじじゃなかったけど、
GREEN STAGEからWHITE STAGEに行くあたりはKIDS LANDのかんじとか川のかんじとか
イメージの中のフジロックだった。

で、WHITE STAGEのPUNPEEは、すごい人だった!
GREEN STAGEのJAKE SHIMABUKUROと交換したい。

長くなってきたので、②につづく。

   
  
7/26 WRちゃん来訪
  
WRちゃんが遊びに来てくれた。
(前回、会ったのは12/5→コチラ
今日はSKちゃんは保育園。

20170803175454.jpg
HDくんがサルモレホ作っておいてくれた!
WRちゃんの手土産のパンを我が子も少し食べた。

WRちゃんは働いてるのに、ちゃんとごはんも作っててすごい!
そしてサーフィンしたり、アクティブ!
SKちゃんも海でちゃぷちゃぷしてるらしい。

おしゃべりしてる間、我が子はおりこうさんに遊んでてくれた。

20170803175540.jpg
はい、チーズ!

20170803175643.jpg
むっすり顔!
WRちゃんから、「口が私に似てるね!」とメッセージが……。
この口に似てると言われても、あんまり嬉しくない(笑)。
でも、確かに私、こんな口かも。

次はSKちゃんも一緒に会いたいけど、子連れで訪問するには、ちょっと遠い距離。
いつ会えるかなぁ。
また実家で会えるかなぁ。

   
  
7/21 NDK宅訪問
  
久々のNDK宅訪問。
前回は3/11?→コチラ

20170802191740.jpg
右下に写ったヤマザキのトラックが、なんかレトロでいいかんじ。

20170802191904.jpg
お昼に甘口カレーをいただく。
K君も食べれるらしい。
きゅうりの千切りが繊細でおいしい!
佃煮もおいしかった!

20170802191954.jpg
並んだ写真を撮りたいのに、我が子、相変わらず、座ってられない。

20170802192210.jpg
セリアのお絵描きボード。
新幹線での移動にも良いらしいから、私も買うことにする。


20170802192327.jpg
今年、初スイカ!
果物の切り方も美しかった。

20170803064720.jpg
K君にGAPパジャマをプレゼント。
我が子が切るとパツパツなかんじなんだけど、サイズが大きいのか、ゆとりあり。

20170803064840.jpg
初!シャトレーゼのケーキ!
我が子も初!
K君は毎月誕生日に食べてるらしい。
月命日みたいに、毎月の誕生日って呼び名あるのかな?
(YMGTさんは月命日みたいと言って怒られたらしい)

20170803064925.jpg
K君は、おりこうさんにケーキを食べる!

久々にたくさん話して楽しかった!

ちゃれんじのDVDやおもちゃで遊ぶ。
K君の成長を見てると、ちゃれんじの効果もあるのかな?
一緒に踊ったりもできてた。
「ピーポーブーブー」のシーンがお気に入りで、何度もリクエストしてた!
要求が明確でわかりやすいなぁ。
だいぶコミニュケーションもとれるかんじだった。

・・・・・
20170803091103.jpg
藤沢では遊行の盆をしてた。
ドラえもん音頭を歌ってる人がいた。
近くを通ろうかと思ったけど、我が子が寝てるのでやめた。
HDくんが夜に通ったときも、どらえもん音頭だったらしい。
HDくん、松壱家ラーメン。

   
  
OTK夫妻来訪
  
OTK夫妻が実家に遊びに来てくれた。
R太君に会うのも久しぶり。
(OTK邸訪問 2/19→コチラ

R太君、つかまりだちしてる!
いないいないばぁを喜ぶ!

OTK君は、なんと半農半Xで静岡に Iターン!
すごいなぁ。
みんないろいろな道があるんだなぁ。
新生活の予定を聞くと、いろいろ楽しそう。
我が子が大きくなったら遊びに行くのが楽しみだ!

我が子のほくろの位置は、成功者?のほくろらしい。

20170720064950.jpg
我が子、眠くなってきてぐずってるところ、無理やり写真撮影。
ものすごくいやがる!

20170720065217.jpg
R太君は我が子のおさがりを着てきてくれた!
なんか嬉しいなぁ。

20170720065415.png
その服を着てる去年の我が子。
くまのフードを無理やりかぶせて、むっちりしててかわいかったなぁ。

我が子とR太君は、ほぼ1歳差。
R太君72cm。我が子86cm?
R太君はもう80cmを着てるらしい。
我が子は80cm、90cmが中心だけど、まだ70cmも着れるのもあり。

・・・・・
20170720065801.jpg
夕方、家の近くの公園。
帰りにネコが10匹くらいいた。



   
  
6/19 夢見が崎動物園~後編~
  
夢見が崎動物園の続き。前編→コチラ

17C_0419.jpg
顔出しから、無理やり顔出させる。

17C_0435.jpg
やっぱり排水溝に戻る。

17C_0450.jpg
ホンシュウジカもバンビがいたらしい。見逃した。
角がりっぱな子がいた。オスはこの子だけなのかな?

17C_0452.jpg
クジャクがまだファサファサしてた。
GW頃に開くイメージだけど、まだ開くんだなぁ。
去年の記録を見たら、ディスプレイは3月下旬~7月下旬まで開いてたみたい。→コチラ

17C_0472.jpg
ヤギを見てたら、リュックを引っ張りだした。急になぜ?

17C_0480.jpg
お立ち台でのんびり白ヤギ。

17C_0475.jpg
今日も軽く、頭ごっつんこしてた。

17C_0498.jpg
我が子をパンダちゃんに座らせる。

17C_0500.jpg
イヤ~!

17C_0503.jpg
この後、すぐ降りた。
こういうのに乗りたがる子供が多いのに、我が子は嫌がる。

17C_0517.jpg
パンダちゃんの横に立ってるだけで……

17C_0518.jpg
泣いた。

17C_0526.jpg
我が子はピロピロしたものが好き。

17C_0532.jpg
ホンドタヌキが展示されてた。「ゲンマイ」ちゃんらしい。→コチラ

今日はプレーリードッグが見れず、残念。

17C_0535.jpg
クジャクのディスプレイは終了してた。

17C_0537.jpg
ぐずってきたから、抱っこして帰ろうかとベンチに行ったら、ごきげんになった。

17C_0548.jpg
舌ペロリ。

17C_0558.jpg
マーコールちゃん、一番上にキングっぽいかんじでいて、かっこいい!

17C_0564.jpg
こっちから見た方が、かっこよいかなぁ?


17C_0158.jpg
新川崎のラーメン屋「ぼんくら」斜め前に、バゲット屋 by ビストロボングーがオープン予定。
鹿島田駅前のイベントにビストロボングーのカレーを買いに行ったら、売ってなくて残念。

鹿島田駅近くの歯科医院の内覧会の声をかけられる。
子ども同伴できるよい歯医者は探し中だし、誘われるまま行ってみた。
が、矯正専用歯医者だった。お風呂のあひるちゃんと歯ブラシをもらって帰る。



あひる小100コで¥2,138!

   
  
6/19 夢見が崎動物園~前編~
  
土日ともに予定のない、のんびり週末。
涼しくて過ごしやすいし、夢見が崎動物園までお散歩。
前回は4/16→コチラ

17C_0160.jpg
今年、初「あじさいと我が子」

17C_0166.jpg
ここ数年よく見る白くて円錐型のあじさい。

17C_0182.jpg
動物園は、特にイベントのない曇りの日だけど、そこそこ人がいた。
我が子、いきなり楽しそう!

17C_0169.jpg
でも、レッサーパンダを素通り~。

17C_0194.jpg
マーコールも素通り~。

17C_0197.jpg
か~

17C_0198.jpg
わ~

17C_0199.jpg
い~

17C_0201.jpg
い~!

17C_0204.jpg
やっぱり素通り~。

17C_0207.jpg
何度もマーコール⇔レッサーパンダ間を往復。

17C_0216.jpg
マーコールの親子。子供が産まれてたのか。
毛が抜ける時期なのか、みんな毛並みがボロっと。
最近、6頭誕生したらしい。→コチラ

17C_0220.jpg
歯、ガジガジ。

17C_0228.jpg
我が子は排水溝が好き。

17C_0233.jpg
カメが泳いでた。

17C_0235.jpg
ペンギンも泳いでた。飛んでるみたい。

17C_0250.jpg
我が子、フラミンゴに拍手?

17C_0263.jpg
なんか生で見るより、写真の方がペンギンきれい。

17C_0265.jpg
我が子はペンギンを見てるわけではない。
ただ水槽を見てるだけ。

17C_0273.jpg
ペンギンと我が子を一緒に撮るのは、難しい。

17C_0298.jpg
すごーくそろりと1段降りる。
1段の昇り降りはしたけど、それ以上はしない。

17C_0311.jpg
急に私の靴ひもが気になる。

17C_0317.jpg
シマウマがすぐ近くにいるのに、こっちが気になる。

17C_0347.jpg
急に、ママ~抱っこ~的に寄ってきた。

17C_0365.jpg
抱っこしたら、かわいい顔をした。

17C_0372.jpg
お猿さんの背中に赤ちゃんが乗ってた。
6/11に誕生した子かな→コチラ

17C_0379.jpg
このベンチ、好き~。

17C_0385.jpg
登る~。

17C_0400.jpg
赤ちゃんかわいいけど、我が子、興味なし。

17C_0408.jpg
我が子は動物より排水溝。

20170621115015.jpg

かわいい写真がありすぎて、後編に続く。
   
  
5/1 さくらであい館 @八幡市
  
IMG_2841.jpg
さくらであい館
八幡市駅の近くに木津川、宇治川、桂川の三川合流地点に桜の名所、 背割(せわり)堤がある。
そこに新しい施設が3月末にオープンしてた。
ロゴマークが「三川」ってかんじで、かわいかった。


IMG_2818.jpg
今日はにわか雨が降るかもと言われてた。
来る途中、駅くらいで雲行きが怪しくなってきた。
駅から徒歩7分。駅からの道でポツポツと振り出す。
雨宿りする場所もないし、小走りで橋を渡ってる間に、我が子、寝た。
紹介ビデオを見ながら、しばし休憩。
えびいもや小松葉が採れるらしい。知らなかった。

IMG_2829.jpg
展望台:無料
¥300ときいていたが、¥300は桜の時期限定だった。
展望台は、だれもいなくて独り占め。

IMG_2824.jpg
八幡市駅から「さくらであい館」への「ごかうばし(御幸橋)」。
後ろに見えるのは、石清水八幡宮のある男山。

IMG_2837.jpg
石清水八幡宮へのケーブルカーが見えそうで、通るまで待とうとしたら、すぐ通った!
(右真ん中らへん)

IMG_2832.jpg
京阪電車がずーっと見えて楽しい。
この左の方から右のほうまでパノラマなかんじで見える。

IMG_2840.jpg
三川合流の特徴ある地形なので、HDくんは飛行機から見ても八幡市や男山がわかるらしい。

いつか桜の季節にも来てみたいなぁ。
桜の季節には遊覧船も出るらしい。

・・・・・
IMG_2813.jpg
行く道のぞうさんの鼻に、花が活けられてた。


最近はトーマス京阪、見ないなぁと思ったら、交野線というところ限定で走ってるらしい。


   
  
宿河原・二ヶ領用水の桜→GNZY花見@多摩川
  
宿河原から二ヶ領用水の用水路を歩く。
パティスリーアノーでソフトクリーム購入。

IMG_1870.jpg
用水路沿いの遊歩道もだいぶ葉桜になってきてるけど、桜吹雪がよいかんじ。
川に流れる桜が風流だなぁ。
そんな素敵なかんじなのに、人は少ない。

IMG_1890_20170427165545399.jpg
我が子、ソフトクリームを凝視。

IMG_1883.jpg
なんか、ぺったりひっついてて、かわいい~。

IMG_1902.jpg
橋もいいかんじ。

IMG_1918.jpg
南武線の線路をくぐる。

IMG_1919.jpg
なんか、楽しそうな我が子。

IMG_1929.jpg
我が子、寝そうだ。
多摩川近くでGNZY一家とピクニック。
我が子は寝そうで寝なくて落ち着かなかった。
多摩川の桜も昨日までは咲いてたけど、今日はだいぶ散ってた。
これで今年の花見は終わりだなぁ。

IMG_1947.jpg
我が子、パンを食べるかと思いきや、食べず。
持って行ったおにぎりも食べず。

GNZY邸に引き上げてから、楽しそうに遊んでた。
みんなが子供のテント?の中でHDくんに絵本を読んでもらってたけど、我が子は入りたがらない。
HRKちゃんが、我が子のズボンのすそをめくってくれたり、お姉ちゃんなかんじだ!

IMG_2005.jpg
帰りも用水路沿いを歩いて帰る。
やっぱり気持ち良いなぁ。

IMG_2011.jpg
線路の下はこんなかんじ。
電車が通ってるときに、くぐったらどんなかんじなんだろう?


↑こういうの一着あるとかわいいかなぁ。


↑去年だったらこういうの買ったかなぁ。



   
  
4/16 夢見が崎で飼育の日イベント!
  
4月19日が飼育(419)の日!
夢見が崎公園でいろいおなイベントあるので、行ってきた。
前回の夢見が崎は3/19→コチラ

今回は行きはHDくん抱っこ!
(久々に抱っこして、疲れたらしい)

10時~バッグヤードツアー(限定30組)の整理券配布なので5分前に行ってみた。
が、もう締め切ってた。
9時には定員に達してたらしい……。

IMG_1562.jpg
クールに見つめてくる。

IMG_1574.jpg
春だから、くじゃくが求愛してる。

IMG_1601.jpg
我が子は、相変わらず動物に興味なし。

IMG_1577.jpg
鹿さん、見に行こうか。

IMG_1589.jpg
鹿さんも、スルー。

IMG_1622.jpg
ヤギを見ているというより、看板を見てる。

IMG_1626.jpg
山羊さん、リラックス中。

IMG_1629.jpg
りすに乗りたがってるのではなく、無理やりのせたから、おりたがってるところ。

IMG_1684.jpg
桜吹雪~。
山の上だから、桜が残ってるかなぁと思ったけど、もうほぼ散ってた。
たまに起こる桜吹雪がきれいだった。

10:30~ヤギのエサやりタイムだったから、エサやりしようと思ってたけど、
たくさん人が集まってきて、我が子、ぐずる。
人が集まってきてヤギは起きだして、張り切ってた。

IMG_1702.jpg
ぐずったから、抱っこ。

IMG_1700.jpg
むすっとしてる。

IMG_1719.jpg
大きいカメさんも、見ず。

IMG_1726.jpg
ナンバーファイブ、じんわり動いてた。

IMG_1727.jpg
ペンギンが、一瞬、泳いでた。

IMG_1742.jpg
ペンギンよりも、水槽が気に入った!
ぺろぺろ~。

IMG_1752.jpg
ごきげんになった~!

IMG_1753.jpg
手を振った?!

IMG_1791.jpg
この注意書きがお気に入り~。

IMG_1816.jpg
チューリップ、ぱっっかーん!

IMG_1817.jpg
慎重に階段を降りる。

IMG_1856.jpg
こいのぼりに、ぬーん!

公園には出店も出てて、バンド演奏もあり。
夢見が崎公園専属アイドルが歌ってた。
年齢非公開なかんじで、おしゃべりが安定してた。




   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ