FC2ブログ
  
リンパマッサージ教室
  
以前通っていたリンパマッサージ教室は、4月からは週末のみの開催。
ただ、今日は夏休みなので、平日開催!
我が子はお教室だから、じっくり取り組める!
朝、我が子をお教室に送迎してから、会場へ。

前半はヨガ。
後半にリンパマッサージ。

相変わらず足が冷えてると心配される。
筋肉量が少ないと冷えやすいみたい。
もっとマッサージして血行を良くした方がよいと言われる。

毎月リンパマッサージ教室に通ってた頃に比べて、なんか足首に溜まってる気がする。
できかけてた足首も消失中。
これから意識的にマッサージしよう!

今日はヨガもマッサージもしっかりできてすっきり!
・・・・・

今日の参加者は5組。
参加費:¥1,100

今日は3人の子供。
我が子と同い年の女の子はおりこうさんにおとなしく遊んでる。
もうすぐ2歳の男の子は見た目は似てるけど、様子は全然違う。
どちらもかわいいのだけど、一人は人懐っこく、一人はイヤイヤ期まっさかり!
今日は我が子もいないし、イヤイヤのお母さんをサポートしたいところだけど、
初対面の子で、イヤイヤ期の子をどうしてあげればよいのかわからず。
とりあえず、大変ですね、お気持ちわかりますな空気を出すように心掛けた。

・・・・・

fc2blog_20180829074855655.jpg
会場のマンションの入り口に迷いカメがいた。
「カメが落ちてました。心あたりのある人はいませんか」的な張り紙があった。

・・・・・

お友達が近所の和菓子屋さんで「かき氷 ¥150」を食べに行くというので、見に行く。
まぁまぁおいしそうだったから、今度食べてみようかな。
近所の和菓子屋さんはだんごが月曜日は安い。
が、夏場はだんごは売ってない。
かりんとう饅頭も湿気の問題で、売ってない。

   
スポンサーサイト
  
TVっ子メモ
  
春ドラマは「あなたには帰る家がある」と「モンテクリスト伯」にしぼって見てた。

夏ドラマ、気になるのがいっぱいだけど、そんなに全部見てる場合じゃないので、
しぼっていく予定(8/3現在)

★気づいたら7本もチェックしてた……
・「グッド・ドクター
自閉症天才だった場合の例として見ておこう。
自閉症の主人公に対する態度が医者のする行動じゃないという批判はあるけど、
出演者はがんばってるかんじ。上野樹里はやっぱりうまいんだな。

・「義母と娘のブルース
1話みてやめようと思ったけど、評判がよいので見続けたら
4話くらいではまってきた。
綾瀬はるか、かわいいなぁ。
で、佐藤健はなんなの? 奇跡を起こす神?

・「透明なゆりかご
出産してから、出産ものが気になる。
charaの歌もよい。

・「この世界の片隅で
3話見逃しちゃった。原作も映画も評判が良いし、ドラマの雰囲気もよいし、一応見ておこうかな。
現代パートはいらない気がする。
主人公の松本穂香ちゃんは、竹内結子に似ている。

・「チア★ダン
踊ってる人を見るのはよいし、青春ものも好きだし、ながら見でOKなので見てる。
サンボマスター泣ける。「ひよっこ」の時子もがんばってる。

・「ヒモメン
窪田君なので見る。これも、ながら見OKなかんじ。

・「健康で文化的な最低限度の生活
「アンナチュラル」のアラタがかっこよかったので、見てる。
今回のアラタは、穏やかな語り口調が素敵。
でも、全体的なトーンがあまり好みじゃないから、そのうち脱落するかも。

・・・・・

あと1話チェックし忘れたけど「dele」も気になる……。

・・・・・・・
★1話で脱落
・「高嶺の花」

・・・・・・・

★連ドラはついつい見ちゃう
・「半分、青い」 まぁ君が好きだった。
・「カーネーション」周防さん、かっこいい!
・「マッサン」サントリーとニッカの話だったのか。

・・・・・・

★ドラマじゃないけど、
NHK「奇跡のレッスン
ハンドボールの回を見て、感動。
イケメンコーチはもちろん、通訳さんも良い人そうだった。
いろいろな分野のコーチが出て来る。親として、人として、役立ちそう。

あと、「ぶらぶら美術館」「すくすく子育て」「クレージージャーニー」「旅猿」「家ついて行っていいですか」
「ノンフィクション」「テラスハウス」「セブンルール」「短歌de胸キュン」……



   
  
ばね指? / 網戸はずれた /久々のショート
  
・ばね指?
最近、朝起きるとき、中指を曲げると、戻りにくい。
戻せるけど、違和感がある。
痛みはないけど、ちょっとひっかかるかんじ。
検索したら、「ばね指」というみたい。
腱鞘炎の一種らしい。
老化とスマホが原因?
スマホだと親指がなるらしいけど……。

そして、だんだん朝起きると、指がまるまってて、
固まってるときもある。
じわじわとのばしていく。
マッサージとかちゃんとしようかな。

関係ないかもだけど、先日、久々にお皿を割ったり、不吉なかんじ。

・HDくん
やっと皮膚科に行ってくれた。
6月中旬頃、胃痛があったが2~3日で治った。

・・・・・・

先日、強風の日に網戸がはずれた。
我が家は4階。
誰かに当たらなくてよかった。
網戸の設置を頼まなくては……。
風の強い日は、窓を開けて出かけたのがよくなかったのかな。

・・・・・・

7/6
久々にショートカットにした。
やっぱり夏はショートだ。
らくちん。
実家近くの美容室に行ってたけど、せっかく平日午前に時間があるから、
再び家の近くの美容室に挑戦。
何か所か試したけど、いまいちしっくりくるところがなかった。

今回はホットペッパーで口コミが良かったところ。
少人数のサロンで、比較的経験のある美容師さんが3人。
ちょうど美容師歴10年以上の店長さんが午前中にあいてたので予約。

美容室は白を基調でおしゃれなかんじ。
でも、美容師さんたちは、そんなにおしゃれなかんじではない。

ちょっと切り方にクセがある感じ。
でも、ちゃんと髪を見て考えながら切ってくれてるかんじ。
とりあえずお子さんがいて、夫婦で独立したというかんじで好感度アップ。

出来上がりは、まあまあかな。
ショートにすると、なんだかおばさんぽく見えるような時もあるけど、
まあ、こんなものかな……。


   
  
君が夏を走らせる(瀬尾まいこ)
  

「君が夏を走らせる」 瀬尾まいこ 著 


~あらすじ~
金髪にピアスでふらふらしている俺が先輩の子ども(1歳)の面倒をみる羽目に。
何とかひと夏を乗り切ろうとする16歳の出会いと別れの物語。

瀬尾まいこさんの本は、ほっこり暖かい気持ちにさせてくれるものが多い。
でも、これはそんなでもなかった。

子供も出て来るし、泣けそうかなぁと思ったけど、泣かず。
出て来る女の子(鈴香ちゃん)は1歳10ヶ月だったかな?
赤ちゃん言葉をたくさん話したり、いろいろまねしたり、
我が子もいつか、こんな日が来るかなぁ?

時々、出て来る大田君の駅伝話がなんか知ってる気がするなぁと思ったら、
「もう少しあと少し」が大田君の駅伝の話なのか。
前に読んだ気がする。

大田君が公園でママ友さんができて、ママ友さんに大田君とは子供のことしか話さない。
子供を連れた金髪の少年が来たら、ついつい何か聞きたくなっちゃう気もするけど、
普通に良いお兄さんと思って何も聞かないかもなぁ。

それにしても、大田君はえらい!
子供もおいしいものなら食べるんじゃないかと、いろいろ工夫してごはんを作る。
えらいなぁ。
我が子もおいしいものなら、もっと自分で食べてくれるかなぁ。

   
  
住宅展示場で一条工務店と桧家住宅を見学
  
最近、将来、家を建てるとしたら…を考え出した。
いつ家を建てるかは、状況次第だけど、我が子の成長によるかなぁ。
10年後くらい?

でも、一生に一度のことだし、10年計画くらいで考えていくべきだろう。
といっても、全然イメージがわかないから、住宅展示場に行ってみた。
ちょうどGWでいろいろイベントもやってるし。

・・・・・
一条工務店
まずは、現時点の第一候補「一条工務店」へ!
ちょっと前までは存在も知らなかったんだけど、Eちゃんがここで家を経てるということで存在を知る。
建築数業界2位なのかな?(1位は積水ハウス?)

高密度高断熱という家の性能や、コスパはとても良さそう。
外観がちょっとかっこ悪いのと、
選べる住宅設備が少ない(一条工務店オリジナル品が多い)のと、
屋上、半地下みたいなときめく間取りが苦手そうなのがマイナスポイント。

数組が見学中。
入口で名前・住所・電話番号を記入。
「まだ家を建てるのは先なんですが……」と伝え、見学。
案内してくれた営業さんは、元ラガーマンっぽい20代後半?男性。

とても説明がかんじよく、わかりやすく良かった。
手入れが少なくて済む外壁や、結露しない窓とか、なんか良さそう!
(2Fには子供を遊ばせるスペースに我が子を入れて、少しゆっくり説明が聞けた)

キッチンはL字のよいかんじのが置いてあった。

一条工務店はカタログを見ても、外観があまり好みのものが見当たらない。
でも、総合的に見ると、良いみたい。

17C_7791.jpg
見学が終わったところで、トミカもいただく。
(その他にもぬりえセットとか、お菓子とかあったけど、トミカを選ぶ。
我が子、初めての本物のトミカ)

・・・・・
桧家住宅
現時点での第二候補「桧家住宅」。
一条工務店とは違って、面白い間取りが得意そう。
屋上、半地下、アクティブガレージなどなど。

こちらは最初に、けっこうしっかりめのアンケートを記入した後、詳しく質問される。

まず、最初は桧家住宅のウリのアクアフォームという断熱材のデモンストレーション。
ボンドがボワワワンとふくらむ。なんかよさそうに聞こえる。

あと、斉藤工が宣伝してる新時代冷暖システム「Z空調」。
天井とか壁に細い空調がついてて、エアコンとかがいらないシステム。

一般的にモデルルームはかなり広く作られていて、現実に建てる家より広い。
でも、桧家住宅は現実的なサイズで作られてるから、うわー!っと感動することは少ない。

が、青空リビングは、素敵!
ちょっと屋上を作りたくなる。
花火、見えるかなぁ。

ただ、今回案内してくれた営業さん(美木良介似)とは相性が悪そう。
さっきの一条工務店の営業さんのかんじが良かっただけに……。
一条工務店は他の住宅メーカーから悪口を言われるという話は聞いてたけど、
私たちが一条工務店の後に来たと知ってるからか、悪く言いたそうだった。
なんか、そういう営業って、ちょっと嫌だ。

17C_7796.jpg
ひのくまというキャラクターを知る。
サランラップは、ちょうどそろそろ買い時だったから嬉しい。

・・・・・

住宅展示場は、けっこう大変だ。
子供と一緒にゆっくり見るのは難しい。
託児のある日もあるみたいだから、もし次に行くときがあれば、そういう日を選ぼう。

いずれ、大手メーカーも見てみたい。
でも、住宅展示場って、気軽にやっぱり見にくい。

営業さんは最初に着いた人が担当になるという制度みたいで、
うっかり気軽にアンケートも書けないなぁ。

・・・・・
ちなみに、数日後、一条工務店から追加カタログと手紙が送付されてきた。
参考になる資料で嬉しい。
やっぱり一条工務店の営業さんはできる人だった気がする。


   
  
風邪ってつらい
  
4/20(金)~(土)実家に行く。
fc2blog_201804271743298fc.jpg
我が子がベビーカーに乗れるようになったから、初めてベビーカーで実家へ。
ベビーカーでバスや電車に乗り慣れてないから、ドキドキ。
最初の方は大人しく乗ってられたけど、
私が前にいると、私に抱っこしてほしくてぐずりだす。
絵本を見せたり、iPhoneでお絵描きさせたり、
海苔をあげたりごまかすけど、最後はあきらめて、
私が立って視界から消える。
見えなくなれば、ぐずらなかった。

実家の帰りに、いろいろ買い物をして帰る。
電車に乗ったり、ラゾーナに行ったりしたからか、カゼをもらってしまったのか?
我が子が少し鼻水と微熱。

・・・・・
4/23(月)
我が子は熱も下がったからお教室。
が、私が夕方から、鼻がでだす。

小沢健二のライブに行く道すがら、鼻水が止まらない。
有楽町に18時30分に到着。
意外に東京フォーラムがすぐだったので、一旦ビックカメラの薬局へ。
ナザールスプレー購入。
鼻にシュっとしたけど、効いたのか効いてないのか微妙なかんじ。

・・・・・・
4/24(火)
だるい。
体が痛いのは、昨日のライブや電車移動のせいかと思ったけど、
多分風邪だったからだった。
我が子の送迎もつらかった。
我が子のいない3時間は、寝て過ごす。
我が子を迎えに行って、戻ってくるけど、しんどい。
熱も38度を超えたり、下がったり。

だんなさんに一応つらいメールを出す。
でも、昨日、ライブのために定時あがりをしてもらったから、
早く帰ってきてと言えないつらさ。

つらいと言っておけば、帰れるなら、帰ってきてくれるだろう。
(実際、そう言われた)

我が子はテレビやおもちゃにまかせて、リビングに布団をもってきてゴロゴロする。
しんどい。風邪。育児。とかで検索しても、
そりゃ「どうにかやるしかない」ということしか出てこない。

だんなさんはいつも通りの時間に帰宅。
とりあえず帰ってきてくれたことで、動く気力が出る。
いろんなことはだんなさんにまかせて、寝る準備をする。

・・・・・
4/24(水)
雨だし、しんどいし、我が子のお教室への送迎もつらいし、休ませようかと悩む。
でも、昨日よりだいぶ良いきもするし、がんばって送迎。

なんだかんだ、しんどさは薄れていった。

だんなさんが朝食に「しょうがたっぷり雑炊」作ってくれた。
体にしみる。そして、食欲も出てきた。

夕方には、復調!
思ったより、早く治ってよかった!
風邪ってつらい!

普段は人がたくさんいるところに行かないから、風邪をひかないんだろうなぁ。
たまに、風邪をひくと、健康に感謝だ!と思う。
体調の悪い人には優しくしよう。
(してるつもりだけど、だんなさんが体調悪いと、うっとおしそうにしてしまってるらしい)

風邪ひいたとき用に、お薬とか、スポーツドリンクとか買っておこうかなぁ。


やっぱり葛根湯かなぁ?
amazonだと安いなぁ。
薬局の半額くらい?


この見たことのない葛根湯は、さらに安い。
   
  
実家でプラレールとか
  
我が子と日帰りで実家へ。

私が出かけてる間、RRとCSKさんが遊んでくれた。
RRは弟が欲しかったということで、すごく我が子と遊んでくれる!
CSKさんも子供の相手が上手だ。

fc2blog_20180416181324bdb.jpg
トーマスのプラレールを出したら、楽しそうに遊んでた。

fc2blog_20180416181407847.jpg
プラレール、もぐもぐ~。


我が子はやっぱり人の食べてるスパゲッティを欲しがったらしい。
取り分けても、そこから食べずに、人が食べてるスパゲッティが食べたい。


・・・・・

fc2blog_20180416181133bd9.jpg
私は久々に髪を切れて、スッキリした!

・・・・・

エリンギのオイスター炒めとシーフードカレーを作って帰る。


・・・・・

相続について、少し勉強した。
学生時代、勉強したのかなぁ……。
家なし子特例とか、勉強になった。


   
  
蓮池とか
  
3/28~4/1
HDくんはHDくんの実家のため、私と我が子で私の実家へ。
(HDくんは3/30夜から合流)

3/28
fc2blog_20180406073953a9d.jpg
母が「鳥が何かを食べてる」と。
庭のキンカンでも食べてるのかと思いきや…
なんか生き物っぽい……。

fc2blog_20180406074101269.jpg
遠くてよく見えないけど、スズメとかネズミとか、それくらいの大きさ。
鳥って鳥を食べるのかな?
食べてる方の鳥は、なんて鳥だろう?

・・・・・
夕方に蓮池に散歩。

fc2blog_20180406074144c08.jpg
池に桜の花びらが浮いてて、きれい。
カモにパンをあげてる子供たち&おじいさんがいて、食パンをわけてくれた。
我が子と一緒に投げようと思ったけど、我が子に渡すと、どうしても食べようとしてしまう。
仕方ないので、私が投げる。

fc2blog_20180406074344eb1.jpg
すごい勢いで走っていく。

fc2blog_20180406074515f66.jpg
池のまわりをグルグルまわる。
8周くらいまわったかな?
こちらにもパンをあげてる小学生がいて、パンをくれようとする。
みんな、面倒見がよい。
小さいエビ?を釣ってる子たちもいた。

パンをくれた子たちが公園に誘ってくれたけど、我が子は全然その子たちには近寄らず、
ひとりで走り回っていた。

その子供たちを連れていた裕福そうなおじいさんに、
「一人っこですか? 一人っ子はさみしから、早く兄弟を作らないと」と言われる。
このご時世、なかなかこういうことって言われないから、なんかいざ言われると少し衝撃だった。
良かれと思って言ってくれてるのはわかる。

   
  
2/2 ジップロックは蓋を開けよう!
  
ふだん、ジップロックをレンジでチンするときは、蓋をかぶせる程度。
でも、何の気なしに、普通に蓋を閉じたまま、チンしてしまった。

fc2blog_2018020311475887c.jpg
ガーン!
どうしよう……。

fc2blog_201802031147076ff.jpg
開かない……。
アッツアツ……。

格闘すること、数分。
タオルで包んで、奮闘。
無事、蓋は開いた。
蓋を開けたら、ふわーっと元の形に戻らないかなぁ……
なんて、思ったんだけど、戻らず。


fc2blog_2018020311483042e.jpg
我が子のおもちゃにするかなぁ……。

「ジップロック 蓋をしたまま」的に検索したら、Yahoo知恵袋で質問してる人がいたけど、
元には戻らないと回答があった。

誰か、元に戻せる方法を知りませんか~?

   
  
1/31 健康診断
  
去年は健康診断に行きそびれた。
前回は2016/3/2→コチラ
HDくんに休みをとってもらって、行ってきた。
12月の初めに予約をしたけど、水曜の指定をしたら、今日になった。

場所は、いつもの川崎健診クリニック
久々に行ったら、健診着がラベンンダーからネイビーに変わってた。
なんとなく濃い色の方が落ち着くから、良いと思う。

いつも通り、ベルトコンベヤーのように、人々が健診を受けていく。
さばく女性が、いつもテキパキしてる。

視力検査で、メガネをかけても0.5、0.2しかなかった。
目って、まだまだ悪くなるものだなぁ。
今しているメガネは確か、インドに行く前に買ったから、2011年か。
そろそろ、新しいメガネを買った方がよいのかな。

たいてい、婦人科健診が最後になるんだけど、今日は子宮頸がんが最初の方だった。
いやなことは早めにすませたいから、よかった。
子宮頸がんの担当の女医さんは、とてもよいかんじ。
あのイスに座ると、すごく緊張しちゃうんだけど、優しかった。

婦人科の待合室にあった妊活マンガが泣けた。

久々の採血。
思わず針をさされた瞬間、びくっとしてしまう。

診察
前回、甲状腺が少し腫れてると言われたけど、そういえばいつの間にかなくなってた。
今日のお医者さんも大丈夫そうですねとのこと。
産後だったからですか?と聞いてみたら、そうかもしれないということだった。
優し気なお医者さん。
そういえば、最近は聴診器を当てるときも、服をまくらず、隙間から入れる形式。

乳がんの触診は男性のお医者さん。
デリケートに診断してくれるかんじ。

乳がん検診(超音波エコー)
まだ授乳してるから、精度は低いけど、やる意味がないわけではないということで一応受診。
40代からはマンモグラフィーにした方がよいのか聞くと、断乳1年後~しかマンモはできない。
人によって(乳腺によって?)違うから、断乳後の検診でまた聞いてみるとよいらしい。
優しい女医さんだった。

9:30受付で、11時には終了した。

あと、待合室にあった「saita」にのってた「切り干し大根のコールスロー」(ゆず入り)が気になる。
切り干し大根っていつも、煮たり炒めてたけど、水でもどしただけでも食べてよいの?

・・・・・

朝ごはんを食べてないから、おなかがすいた。
近くのナチュラルローソンでおにぎり。
fc2blog_20180131201213c44.jpg
とろろ昆布とか、もち麦とか、豆系とか、ナチュラルなかんじのおにぎりが多くあった。

イートインコーナーに前は小さいめだかがいたけど、いなくなってた。
→2014/3/13 コチラ


   
  
あけましておめでとうございます
  
2018_Web.jpg
   
  
おうちCO-OPトミカ、ちょっと欲しい!
  
我が家は「おうちCO-OP」を利用してる。
いつも、友達紹介しませんか?のチラシが入ってくる。
いつもは紹介すると、マヨネーズとかゼリーとかだから、そんなに気にしてなかった。

が、今回は……
fc2blog_20171117170240db8.jpg
おうちCO-OPトミカ!
ちょっと欲しい!

でも紹介だけでなく、ちゃんと入会しないともらえない!
誰か「おうちCO-OP」に入りたいけど、CO-OPに入ってる友達がいないって方がいたら、
私の友達で入会しませんか?
12/15受付分までだそうです!

3歳未満は配達料¥0ですよ~。
ちなみに3歳~7歳未満は¥50(¥5,000円以上は無料)
通常利用 1回¥100

おうちCO-OP HP → コチラ
神奈川・静岡・山梨で47万世帯以上でご利用のされている、県内利用者No.1の生協の宅配サービス
   
  
7/15 ご近所にてブドウ狩り
  
昨年のブドウ狩りは→コチラ

20170724155913.jpg
20170724160010.jpg

今年も、ブドウ詰みをさせて頂く。
うちのベランダからよりも、だいぶ見晴らしがいい。
これ全部に紙をかぶせるのは、大変だろうなぁ。

立派な房がなってる。大きい実は甘くて、小さい実は少し酸っぱい。

17C_1905.jpg
我が子はぐっすり寝てしまった。

17C_1912.jpg
たくさんお土産にいただいた。

今回は、ブドウ詰みだけでなく、いろいろ体験させて頂いた。
ワインの瓶詰め。

17C_1921.jpg
コルク栓詰め。こんな器具、初めて見た!
なんか、かっこいい!

17C_1936.jpg
熱収縮キャップでのシーリング。
瓶をくるくる回しながら、ヤカンの蒸気をあてるとシールされる。
私は我が子を抱っこしてたので、HDくんのみ体験。

2015年のワインと2016年のワイン。
色が全然違う。時間が経つと、少しずつ透き通ってくるらしい。

ささっとパスタも作って頂いた。
ぶどうもワインもたくさん頂いた上に、お食事までごちそうになってしまった。
いつもありがとうございます!

ちなみに現在、東海道53次を歩いてるとのこと。すごい!
フロンターレの試合も忙しい。


========
普段、我が子には水筒で水を飲ませていた。
今日はIさんのお勧めで、水筒に少しリンゴジュースを足してみたら・・・。
すっごく飲む!水だと1口くらいしか飲まないのに、リンゴジュースが入ると水筒全部まるまる飲んだ!

やっぱりおいしい方が飲みやすいよね。
これからは、おいしいのを飲ませてあげよう。





東海道53次って53枚の絵があるのかな?
トランプは13×4にジョーカー1枚でちょうどいい!

   
  
ナンクロで学んだ言葉
  
京都に行くと、おばあちゃんがナンクロの雑誌をくれる。
このお正月にいただいたナンクロメイトは、そんなに難しくなかった。
ナンクロプラザはさらに簡単。
難問がやりたい!

・ナンクロでよく出てくる言葉
インイオン、カタタタキ、カイカイシキ

・覚えた言葉
せんがく‐ひさい【浅学非才】
学問、知識ともに乏しく、かつ才能もないこと。自分は無知無能であると謙遜していう語。

いもめいげつ【芋名月】
《里芋を供えるところから》陰暦八月十五夜の月。
陰暦・・・明治5年(1872)まで用いられていた太陰太陽暦

らいしんし【頼信紙】
電報を打つときに電文を書く所定の用紙。今は電報発信紙という。

くまたか【熊鷹】
タカ科の鳥。

ききょらい【帰去来】
《陶淵明 (とうえんめい) の「帰去来辞」から》官職を退いて故郷に帰ろうとすること。

ばしょく【馬食】
馬のように大食いをすること。

りおち【利落ち】
公社債・株式の利息・利益配当が支払い済みとなったこと。

ようほうか【養蜂家】
an apiarist [éipirist]; a beekeeper (国語辞書には記載なし)

カンタータ【(イタリア)cantata】
独唱・重唱・合唱などに器楽・管弦楽の伴奏がついた大規模な声楽曲。

むりむたい【無理無体】
相手の意志を無視して、強制すること。

いすか【交喙】
アトリ科の鳥。

こじらいれき【故事来歴】
事柄について伝えられてきた歴史。その事の出所・経歴など。

りいん【吏員】
公共団体の職員。公吏。

ゆすりか【揺蚊】
双翅 (そうし) 目ユスリカ科の昆虫の総称。カに似るが吸血しない。

はらから【同胞】
1 同じ母から生まれた兄弟姉妹。また、一般に兄弟姉妹。
2 同じ国民。どうほう。

とのこ【砥の粉】
砥石 (といし) を切り出すときに出る粉末。

しくんし【四君子】
梅・竹・蘭・菊のこと。君子をたたえるものとして、東洋画の画題とされる。




↑四君子柄、かわいい

   
  
お年玉年賀状の切手シート
  
今年の年賀状は、切手シート2枚当たった!
NDKとMっつん、ありがとう!

20170304180520367.jpg
今年はなんだかPOPでかわいい!
と思ったけど、シートがPOPなだけかな。

毎年1~2枚は当たってる気がするけど、どこにあったかなぁ。





   


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ