モロスペ8-5 Restaurante Don Miguel @ロンダ 
  
14A_7795.jpg
新市街はレストランが並んで賑わってる。

14A_7798.jpg
わいわいしてて、楽しそうな雰囲気だけど、

Restaurante Don Miguel
14A_7828.jpg
せっかくだからヌエボ橋が見えるレストランへ。

14A_7811.jpg
ビール €1.65(≒¥235)

14A_7817.jpg
だんだん暑くなってきたけど、川沿いだとなんとなく涼しげ。

14A_7833.jpg

14A_7820.jpg
Ronda de Tapas €10(≒¥1430)
適当なわりに高いけど、観光地だから仕方ない。
ポテトサラダにゆで卵が入ってると、おいしい。

ロンダ橋はライトアップされるから、夜来るのもよいかも。

15:00 ロンダ → 16:45 マラガ
一番前に座ってる男女が運転手さんと、ずっとずーっと大きな声でおしゃべりしてた。
かなり白熱してるし、身振り手振りを混ぜて、ひたすら話してた。
一体何をそんなに話してたんだろう?
スペイン人はおしゃべり好きな人が多そうだし、発音もわかりやすいから、
勉強したら旅しててとても楽しそう。

そんなおしゃべりな運転手さんだけど、予定より早い16:30マラガ到着。
   
スポンサーサイト
  
モロスペ8-4 ビエホ橋 @ロンダ 
  
14A_7727.jpg
ロンダ市街を描いたアスレッホ(タイル)

14A_7736.jpg

14A_7739.jpg
ビエホ橋

14A_7746.jpg
viejo…古い 古い橋ということは、ヌエボ橋より古くからあるってことなんだろうなぁ。

14A_7752.jpg
みんながここで水を飲んでた。私もちょっと飲んでみた。

14A_7765.jpg
ビエホ橋とヌエボ橋の間の公園から見たビエホ橋。

14A_7781.jpg
ビエホ橋とヌエボ橋の間の公園から見たヌエボ橋。

14A_7786.jpg

   
  
モロスペ8-3 ヌエボ橋 @ロンダ 
  
ヌエボ橋
ロンダといえば、ヌエボ橋!
谷底からの高さは98m!
18世紀に建造されたグアダレビン川に架かる橋。Nuevo…新しい
織田裕二の映画『アンダルシア 女神の報復』にも出てきたらしい。

14A_7636.jpg
かっこいい!

14A_7597.jpg

14A_7618.jpg
橋の上だったかな? 湘南平みたいにたくさんの鍵がついてた。

14A_7639.jpg
橋の下に降りる道を探す。
ドンボスコの家の先にあった!

14A_7640.jpg
海外のマンホールにしては珍しく「RONDA」オリジナル。

14A_7652.jpg
下から見ると、かっこいい!

14A_7673.jpg
ヌエボ橋の下をくぐる。

14A_7669.jpg
下に降りる道に来る人は少ないから、のんびり見れる!
下から見てこそ、かっこいいと思う!

14A_7715.jpg
けっこう下るから、戻るのは疲れる。
途中の日陰でひと休み。



14A_7721.jpg
すれ違った小学生たちが元気に「こんにちわ~」と挨拶してくれた。
   
  
モロスペ8-2 闘牛場 @ ロンダ 
  
闘牛場 
Plaza de Toros €6.5(≒¥930)
スペインで最も古い闘牛場!
1785年、ヌエボ橋の建設時期と同じ頃に建てられた、歴史ある建物。
闘牛は年1回のみ開催。

14A_7476.jpg
ロンダ出身の闘牛士、フランシスコ・ロメロ(1698~1793)さんかな?

14A_7480.jpg

14A_7484.jpg

14A_7486.jpg

14A_7494.jpg
闘牛場のまわりには、いろんな像や馬車。

14A_7496.jpg
厩舎?

14A_7505.jpg
パドック?

14A_7511.jpg
闘牛場。きれいに砂が整備されている。

14A_7512.jpg
まだだれもいない! 直径約66m、約5000人を収容!

14A_7521.jpg
円形ドームにトスカーナ様式の石柱。

14A_7533.jpg
2Fへの階段のタイルも細かい絵が…

14A_7546.jpg
かわいい!

14A_7549.jpg

14A_7530.jpg

闘牛博物館には歴史解説、絵、闘牛士の衣装などを展示。
14A_7532.jpg
現代アート風闘牛場?

14A_7536.jpg
ピカソも闘牛が好きだった。

14A_7538.jpg
昔の闘牛は、牛がたくさん一気に闘ってたなんて、危なすぎる!

14A_7540.jpg
闘牛服は、嵐の衣装とかに良さそう。

14A_7542.jpg
歴代の闘牛ポスターが飾られている。

日本人ツアー客も二組。解説を横耳で聞く。
ヘミングウェイやオーソン・ウェルズも見に来ていた写真があった。

14A_7551.jpg
みんなが遠慮してた闘牛場の真ん中部分に、日本人観光客を連れたスペイン人ガイドが突入。
日本人女性がフラメンコを踊りだした。

14A_7562.jpg

14A_7566.jpg
実際の闘牛が見れるわけじゃないし、あんまり期待せずに来たけど、けっこう満喫。
今、スペインで闘牛は、マドリッドで3月~10月の日曜開催くらい?
国民の3/4が闘牛に関心はないらしい。

IMG_9234.jpg
お土産屋さん、かっこいい牛ものがたくさんあった。
トランプ購入 €3.6(≒¥515)
   
  
モロスペ8-1 マラガ → ロンダ 
  
6:30起床
14A_7444.jpg
秘蔵のパンと生ハムで朝ごはん。7:20出発。

14A_7450.jpg
マラガ駅前にレンタサイクルがあった。

14A_7455.jpg
8:00 マラガ → 10:00 ロンダ 往復€20(≒¥2860)
バスチケットは事前に予約している人はほとんどいなかった。
でも、片道€10.78だから、往復だとちょっとお得。

14A_7461.jpg
風力発電をよく見た。
※スペインでは風力発電が21.1%で電力供給トップ。原子力発電が21%。
  風力発電施設は国内のおよそ150カ所。スペインの風車といえば、ドン・キホーテ?

14A_7464.jpg
予定よりちょっと早く9:45ロンダ到着。
観光客が多い。

ロンダのバスターミナルのトイレは有料。
informationの後ろのトイレも有料 €0.6(≒¥86)
この後、すぐ闘牛場に行ったらトイレあった……。
   


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ