モロスペ15-8 マラケシュ→カサブランカ
  
16:55 マラケシュ → 20:10 カサブランカ
14B_1520.jpg
マラケシュ駅もきれい。
駅で砂漠ツアーであったMNBさんと再会。

14B_1522.jpg
電光掲示板あり。

14B_1525.jpg
けっこう駅に人がいるから、2等自由席だから座れるか不安になるが大丈夫だった。
40分前にホームに入れて、30分前に電車が来た。定刻発車。

14B_1526.jpg
けっこうきれいなコンパートメント。
クーラーがあんまりきいてなくて暑い。
私たちの他に5人のモロッコおばちゃんが乗ってきて、
知り合いじゃないのに、ずっとおしゃべりしてた。

車内販売がやってきて、飲み物買ってた。

14B_1530.jpg
カサブランカに30分遅れで到着。
いつも特に問題はなさそうなのに、遅れる。
   
スポンサーサイト
  
モロスペ15-7 WINOO シーフードレストラン @新市街 マラケシュ
  
WINOO
14B_1497.jpg
砂漠ツアーであったモロッコ系アメリカ人に教わったシーフードレストラン。
郵便局の裏という漠然とした説明だったけど、何人かに聞きながら無事発見!

14B_1500.jpg
MENUも豊富。ここはフルーツシェイクがおいしいらしく、みんな飲んでる!

14B_1503.jpg
とっても賑わってる!

14B_1507.jpg
アボカドフルーツスムージー 12DH(≒¥160)

14B_1508.jpg
すっごくどろっどろで、飲み物というより、食べ物。
黒いつぶつぶはデーツかな。バナナも感じる。

14B_1505.jpg
ペプシ 8DH(≒¥100)

14B_1509.jpg
ビーフクスクス 35DH(¥460)
モロッコに来て、まだクスクスを食べていなかったから、食べれてよかった。
クスクスは主に金曜日に食べるらしい。
金曜日しか食べられないのかどうかは不明。
クスクス食べてる率は20%くらい。
牛肉トロトロでおいしい!
クスクスとしては、多分おいしい方だと思うけど、まぁ1回食べれば、十分。

14B_1510.jpg
ヨーグルトドリンクが出てきた。
クスクスとセットみたい。

14B_1513.jpg
珍しくお水が出てきた。

おいしくって、お店の雰囲気もよくてよかった!

14B_1516.jpg
フルーツ屋台?
メロンとリンゴと?
   
  
モロスペ15-6 新市街ネコ @マラケシュ
  
宿から新市街(ギリーズ)まで行く。
荷物もあるし、TAXIで行こうかと思ったけど、がんばって歩いた。

14B_1445.jpg

14B_1449.jpg

14B_1450.jpg

14B_1451.jpg

14B_1458.jpg

14B_1459.jpg

14B_1470.jpg

14B_1477.jpg

14B_1491.jpg

14B_1493.jpg
なんかどの写真も可愛くて、これ以上、選べない!
   
  
モロスペ15-5 スークでお買物 @マラケシュ
  
フナ広場の北のスークをブラブラ
14B_1385.jpg
ミニ刺繍かごバッグ購入。 
最初、「150DH(≒¥2,000)」と言われる。
ダメもとで「40DH(≒¥520)」と言ってみるが、やっぱりダメ。
ならいいやと一旦立ち去って、またお店の近くを通ると、
「40DH」でOKになった! ワーイ!
持ち手が小さくて、持ちにくいけど、かわいい!

14B_1388.jpg
別のお店でもミニ刺繍かごバッグ購入。 
いくらか聞くと、その値段はいくらかと、さっき買ったかごバッグの値段を聞かれる。
ちょっと安めに「35DH(≒¥460)」という。
そしたら、おじさんが「35DH」でいいよと言ったんだけど、
35が25に聞こえて、なんだかんだの末、25DH(≒¥330)でOKになる!
ワーイ! 本当はいくらが相場なのか?

お店の人が「頭にのっけるといいよ!」とバッグを頭にかぶせてくれた。

14B_1393.jpg
ミニタジン鍋購入 15DH(≒¥200)×2コ購入。
フナ広場で10DH(¥130)で売ってるけど、なんとなく、こちらの方がきれない気がして購入。

14B_1396.jpg
で、フナ広場でミニタジン鍋屋さんを見たら、さっきと同じのが売ってた……。
10DH(¥130)×2コ、追加購入。

14B_1398.jpg
63番のお店。
オレンジジュースを頼んだつもりが、出てきたのはグレープフルーツジュース。
まぁいっかと思って飲むと、15DH(≒¥200)だった。
オレンジジュースは5DHだから、ちょっと騙された気分だけど、
おいしかったから、まぁ、いい。

14B_1400.jpg
宿の通りで、スプーン10DH(≒¥130)×2本、購入。
モロッコではハリラを飲むときについてくる。
これでカレー食べたら、スプーンが黄色くなっちゃうかなぁ。

14B_1412.jpg
素敵なタイル。中も素敵っぽい。

14B_1418cut.jpg
マドレーヌ型25DH(≒¥330)購入。

14B_1421.jpg
Riad Nesmaで預けていた荷物をピックアップ。

14B_1425.jpg
なんとなく高貴な瞳。

14B_1429.jpg
屋根上ネコ。

14B_1434.jpg
強そう。

14B_1437.jpg

14B_1439.jpg

14B_1440.jpg
   
  
モロスペ15-4 伝統工芸館、スークネコ @マラケシュ
  
伝統工芸館
14B_1331.jpg
フナ広場から新市街方面に徒歩5分くらいのところ。
スーク(市場)での買物は値段交渉が必須だけど、ここは定価。
お店は少ないけど、お土産の値段の目安調査のために行く。

14B_1334.jpg
お店も少なく、人も少ない。

アルガンオイルのお店があったので、お土産に購入。
100% pure アルガン。125mlで70DH(¥910)。

かごバッグ屋さんはひとつあったけど、あんまり種類もなく、かわいくない。
中サイズで刺繍付が220DH。

14B_1338.jpg
値段がついてるって、楽だ。

伝統工芸館とフナ広場の間くらいにあるお店。
14B_1341.jpg
フィックスプライスでピアスや小物を売ってた。
ファティマの手ピアス 5DH(¥65)
ジャラジャラしたピアス 20Dh(¥260)

14B_1351.jpg
フナ広場のまわりにあるお土産スーク入口。

14B_1354.jpg
子猫かわいい。

14B_1357.jpg
耳がピン!としてる。

14B_1358.jpg

14B_1360.jpg
遠くを見つめてる、と思いきや……

14B_1361.jpg
気づいた!

14B_1364.jpg
近づいてきた!

14B_1369.jpg
ネコの鼻って、ハート型っぽい。

14B_1373.jpg
下向いてたのに、

14B_1375.jpg
プギャー!

14B_1378.jpg
   
  
モロスペ15-3 モロッコからエアメール @フナ広場
  
14B_1319.jpg
朝のフナ広場。

14B_1320.jpg
おばあちゃんにエアメールを出すためにフナ広場の郵便局へ。

14B_1321.jpg
けっこう混んでる。局員さんはテキパキしてるけど、なかなか進まない。

14B_1322kakou_20141013113527368.jpg
郵便局前のポスト。小さい。
切手17DH(≒¥220)
ちなみに日本→海外のエアメールは¥70(船便だと¥60)。
日本からの方が安い。

(後日談)
前回、ヨルダンからのエアメールは約1ヶ月かかった。
お盆に帰省したときに、おばあちゃんにモロッコからの絵葉書はいつくらいについたか聞くと、
来てないと……。約2ヶ月たってるし、もう届かないかと思ったら……。
8/20頃、おばあちゃんから「届いた!」の連絡が……。
★注意★モロッコから日本へのエアメールは、2ヶ月かかることがあります。

14B_1325.jpg
フナ広場の目印、クトゥビア。
てっぺんの4つの球体がかわいい。
12世紀に建てられ、美しいムーア様式建築。
(セビリアのヒラルダの塔もムーア様式)
4面にはそれぞれ異なる装飾が施されている。

14B_1329.jpg
高さ77m!
   
  
モロスペ15-2 Riad Nesma ミントティサービス @マラケシュ
  
14B_1290.jpg
朝食後は、ちょっとのんびり。

14B_1294.jpg

14B_1298.jpg
パティオ? だんだん陽が差し込んできた。

14B_1296.jpg
パティオ奥の小部屋。

14B_1300.jpg
宿のサービスファイルを見直したら、いつでもフリーミントティ!とあったので、
頼んでみた。
この男の子は、すごくかんじがよく、親切だった!

14B_1305.jpg
コップにカバーがついてる。
ミントティのカップはいろいろかわいいものがあって嬉しい。

14B_1307.jpg
ミントたっぷり入ってる。

14B_1312.jpg

14B_1316.jpg
ポプリで「ありがとう」と書いてみた。
   
  
モロスペ15-1 Riad Nesma 朝食 @マラケシュ
  
Riad Nesma
14B_1254.jpg
お部屋の前の広間。

14B_1255.jpg

14B_1257.jpg
朝食は屋上。

14B_1264.jpg

14B_1265.jpg
曇り空で残念。

14B_1267.jpg

14B_1269.jpg
プチタジン鍋。開けると……

14B_1273.jpg
ハチミツ、ジャム、バター。
プチタジン鍋、やっぱりかわいいなぁ。
フナ広場で売ってるから、あとで買おう!

14B_1276.jpg
ゆで卵!

14B_1283.jpg

14B_1282.jpg
中庭が見える。

14B_1285.jpg
乗り出すと、前の道が見えた。

14B_1288.jpg
晴れてたら、もっと気持ちよかっただろうなぁ。
   
  
モロスペ14-6 かたつむり @フナ広場
  
フナ広場といえば、オレンジジュースとかたつむり!

14B_1174.jpg
かたつむり屋台がズラっと並んでる。
違いがあるかわからないけど、なんとなく現地人で賑わってるかんじのお店へ。

14B_1173.jpg
カフェオレボウルにかたつむりたっぷり!
5って書いてあるから、5DH(≒¥65)かと思いきや、大きいボウルだから?か
20DH(≒¥260)だった。

14B_1175.jpg
かたつむり、そのまま。

14B_1188.jpg
触覚がオレンジ!
さざえのように、ウニャニャっと出す。
味は普通。

14B_1191.jpg
殻入れ。

14B_1194.jpg
「かたつむりはスープがおいしい!」
ときいていたけど、確かにおいしい!
薬膳っぽいかんじ。ローリエとか、いろいろ煮出したかんじ。
みんながお替りしてたから、お替りしてみた。
   
  
モロスペ12-1 Riad Anabel (朝食)@マラケシュ 
  
Riad Anabel
今日はこれからサハラ砂漠ツアーだから、5:20起き!
こんな早い時間じゃ、朝食は無理かと思いきや、6:00に用意してもらえるとのこと。
なんて優しい宿!

14B_0018.jpg
いろんな種類のパン!

14B_0021cut.jpg
右下は蓋付ビン入りヨーグルト! おいしい!
コーヒーも紅茶も大きいポットで用意してくれた。

14B_0025.jpg
フレッシュオレンジジュース!!

14B_0027.jpg
おいもっぽいパンケーキ。

14B_0029.jpg
目玉焼きもでてきた!

14B_0026.jpg
フルーツ盛り合わせ。

時間がなくって、完食できずに残念。
モロッコの泊まった宿の中で一番いろいろでてきた。
(値段も他の宿より、少し高いけど、全体的にそれだけの価値あり!)

すごく満足な宿です。
マラケシュに行くなら、おすすめ!
またゆっくり泊まりたい!
   
  
モロスペ11-11 世界遺産 フナ広場#46オレンジジュース @マラケシュ 
  
14A_9623.jpg
20:30、そこそこ人が出てきた。

フナ広場といえば、オレンジジュース。
とにかくたくさんのオレンジジュース屋台がある。
だいたいどこも4DH(≒¥52)
14A_9625.jpg
どこにしようか迷いつつ、現地人がいた#46にしてみた。

14A_9629.jpg
オレンジジュースの前に、少しだけレッドグレープフルーツジュースを味見させてくれた。

14A_9631.jpg
オレンジジュース屋台は若いお兄さんの割合が多い気がする。

14A_9632.jpg
オレンジジュースは、ちょっと砂糖っぽい甘さもあるけど、おいしい。

14A_9638.jpg
明日の朝が早いので、夜更かしせずに宿へ戻る。

14A_9653.jpg

14A_9661.jpg

14A_9670.jpg
やっぱりかわいい宿前ネコ。

14A_9674.jpg
RIad Anabelの入口。

14A_9675.jpg
のんびり大きいお風呂に入ってリラックス~。
せっかくコーヒーメーカーがあるので、コーヒー飲む。

14B_0009.jpg
本日の歩数・・・16,715歩
   
  
モロスペ11-10 世界遺産 フナ広場#14 魚フライ @マラケシュ 
  
ジャマ・エル・フナ広場
「死者たちの広場」を意味する。かつて処刑場だったことから。
大道芸人と屋台と観光客でごった返す。
2011年爆弾テロで17名死亡。

14A_9563.jpg

14A_9565.jpg
このあたりのお店でおばあちゃんに出すためのラクダのハガキ購入 2DH (≒¥26)

14A_9586.jpg
オレンジジュース屋台の向こうに、人だかりが!

14A_9588.jpg
何をやっているかは、よくわからない。

14A_9599.jpg
フナ広場名物、ジュース釣り。

蛇、猿、などもいたけど、写真撮るとお金をとられちゃいそうなので、自粛。
屋台もじっくりいろいろ見たいけど、いろいろなお店の声かけが激しく大変。

全部のお店には番号がついている。でも、番号順に並んでいるわけではない。

14A_9606.jpg
口コミの評判の高かった14番の屋台。
現地人っぽい人もいるので、きっとおいしいお店。

14A_9615.jpg
ミックスフライ(イカ・白身) 30DH(≒¥390)
白身はあったかいけど、イカは冷めてて残念。
青唐辛子のフライは胃が痙攣するくらい辛かったらしい。
まわりの人々は、青唐辛子の皮だけむいて食べてた。

14A_9614.jpg
トマトソース・ナスソース・パン 5DH(≒¥65)

14A_9621.jpg
みんな右手を中心に食べて、左手は添えるだけ。
   
  
モロスペ11-9 Riad Anabel (屋上テラス)@マラケシュ 
  
Riad Anabel
14A_9498.jpg

14A_9506.jpg
ブーゲンビリヤかな?

14A_9509.jpg

14A_9523.jpg
かわいい~! 秘密の小部屋っぽい~!

14A_9528.jpg

14A_9532.jpg
Oliveの間は、2階。

14A_9535.jpg

14A_9538.jpg
宿前ネコ。
   
  
モロスペ11-8 Riad Anabel (Olive Suite!!!)@マラケシュ 
  
Riad Anabel
Olive Suite!!!
14A_9452.jpg
素敵! オリーブ色でシック!
今夜は宿泊者が私たちということで、お値段そのままで、
宿で一番よいお部屋にランクアップしてもらえた!

ちなみにお部屋の料金(1室・朝食付)は・・・
予約していたチョコレートルーム 660DH(≒¥8,600)
ランクアップしたOlive Suite 1,065DH(≒¥13,900)+税みたい!

14A_9456.jpg
汚いバッグパックには似合わない素敵部屋!

14A_9465.jpg

14A_9466.jpg
用途のわからない小部屋もある。

14A_9461.jpg
クッションとマクラのミルフィーユ。

14A_9467.jpg
ベッドサイドに水1本ずつ。

14A_9493.jpg
幸せ~。


14A_9460.jpg
洗面所には、バスローブにコーヒーメーカー!
ドライヤーも布袋に入ってる。

14A_9459.jpg
大きいバスタブ。
ろうそくもたくさん(ライターなくて、つけれず)

14A_9471.jpg
シャワーヘッドが、ものすごく大きい!
カーテンタッセルも、すごく大きい!

14A_9470.jpg
お手洗いは普通ですが、時計あり。

14A_9488.jpg
柄つきトイレットペーパーが折られている。

14A_9490.jpg

14A_9491.jpg
ライトもかわいい。

14A_9481.jpg
ドアはけっこう原始的。

14A_9495.jpg
内側。

14A_9496.jpg
外側。カギはバブーシュカキーホルダー。
   
  
モロスペ11-7 Riad Anabel (Welcome mint tea)@マラケシュ 
  
Riad Anabel
14A_9403.jpg
中庭、素敵!

14A_9399.jpg
バラごし。

14A_9397.jpg
バラごしに、ぼやけさせると素敵っぽい。

14A_9401.jpg
まずは冷たいお水のサービス。嬉しい!

14A_9414.jpg
Welcome drinkはいろいろ選べたけど、定番Mint tea!
珍しくお砂糖控えめ。薬草っぽい味。

14A_9411.jpg
さらに、お菓子まで!
シナモンなどスパイス風味で異国の味。

14A_9447.jpg
この時点で、もうこの宿に来てよかった感。

14A_9439.jpg

14A_9441.jpg

14A_9442.jpg
全4室のriadだけど、本日のお客様は私たちだけらしい。
私たちは一番リーズナブルなチョコレートルームを予約していたんだけど、
なんと、一番豪華なオリーブスイートに泊まらせてもらえると言うお言葉!
ものすごくテンションがあがる!
   


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ