モロスペ7-6 カサレス→マラガ 
  
16:00 カサレス → 16:45 エステポナ 17:15 → 19:20 マラガとバス移動。

14A_7352.jpg
16:00 カサレス → 16:45 エステポナ  €2.45(≒¥350)

14A_7355.jpg
カサレスともお別れだ……

14A_7358.jpg
エステポナではバスターミナルがあるのかと思いきや、チケットブースがあるだけだった。
17:15発のバスかと思ってたら、17:00の快速みたいなのがあった。

14A_7360.jpg
日陰じゃなくて、暑い!
お手洗いはないので、お向かいのカフェで借りる。

17:00 エステポナ → 18:30 マラガ €9.35(≒¥1,340)
14A_7367.jpg
マラガのバスターミナルは大きい。
いろいろな会社が入っているので、今後のバスチケットを全部買う。
ロスアマリロス社でロンダ往復。
ALSA社でマラガ→グラナダ→セビリア。これで一安心。
バスチケット売り場の人もテキパキしていて、モロッコとの違いを感じる。
やっぱり先進国?は楽だ。

14A_7368.jpg
マラガのバスターミナルの前は、マラガ駅。駅はきれいなショッピングモール。
ZARA、H&Mとか、モールに入ってそうなお店がいろいろ入ってる。
駅をチラ見。今回のスペイン旅では、電車は乗らず。
バスと電車は所要時間がほとんど変わらずバスの方が安かったから。

14A_7372.jpg
駅に生ハム屋さん。食べたい!
   
スポンサーサイト
  
モロスペ7-5 Restaurante Mi Cortijo@ カサレス 
  
展望台の近くにあるレストラン テラスに行こうと思ってたんだけど、閉まってる。

Restaurante Mi Cortijo
14A_7329.jpg
Cortijo…農場
道沿いに歩いたところにあったオープンテラスのレストランへ。
まだおなかがすいていないから、軽めに。

14A_7335.jpg
ビール €2(≒¥285)

14A_7338.jpg
テーブルにオリーブオイル&ビネガーが置いてあると嬉しい。

14A_7339.jpg
サーモン with アボカド €13(≒¥1,860)

14A_7340.jpg
パン €1(≒¥143)

14A_7342.jpg
カフェオレ €1.5(≒¥215)

14A_7345.jpg
レストランの脇の階段から町に降りると、実は宿の上の方にあることがわかった。

14A_7346.jpg
上から見たHotel rural casares

14A_7349.jpg
バスの時間まで広場でのんびり。
今日もおじちゃんたちが溜まっておしゃべり。

カサレスの町は小さくて、ほとんどの道を歩き倒した。
どこを歩いてるかわからなくなっても、だいたい広場に行き着く。
広場ではいつもおじちゃんたちがおしゃべりしてる。
広場の水をみんな飲んでた。
町では室外機を見かけなかったけど、クーラーないのかなぁ?

小さい町だから、すれ違う人に「Hola!」ってどんどん言ってみた。
みんな「Hola!」って言ってくれて嬉しい。「Hola!」って言いやすくていいなぁ。
でも、この後に行く大きい街ではそんなかんじでもなかったから、
この町にいた間が、一番「Hola!」って言った気がする。
最初にカサレスでのんびりしたことが、私のスペインの印象をすごくよくした気がする。
カサレス、来てよかった!
   
  
モロスペ7-4 展望台、再び @ カサレス 
  
再び、左側の展望台へ。
14A_7305.jpg
夕方の昨日とは、また違った雰囲気。

14A_7308.jpg

14A_7311.jpg

14A_7314.jpg
やっぱり気持ちよい!
   
  
モロスペ7-3 黒猫 @ カサレス 
  
14A_7282.jpg
白い町に黒猫がいいなぁ。

14A_7283.jpg

14A_7287.jpg
横向いても、かわいい。

14A_7289.jpg

14A_7291.jpg
躍動感がかわいい!

14A_7293.jpg

14A_7295.jpg

14A_7297.jpg

14A_7300.jpg

14A_7302.jpg

   
  
モロスペ7-2 城跡再び、教会 @ カサレス 
  
14A_7223.jpg
チェックアウトして、16時のバスまで散歩。

14A_7224.jpg
壁にパンがぶらさがってた。

14A_7225.jpg
右側に散歩。

14A_7226.jpg
水色のドアに黒猫。近寄りたいけど逃げる。

14A_7227.jpg
城跡ネコ。

14A_7251.jpg
昨日も来たけど、やっぱり気持ちよい!

14A_7255.jpg

14A_7258.jpg

14A_7264.jpg
遠くの山にさっき登った山の白いオブジェが見えた。

14A_7268.jpg


14A_7269.jpg
サン セバスチャン教会 
広場に面する教会に入っていく人がいたので、私も入ってみる。
壁はコンクリ?だけど、天井は木。

14A_7273.jpg

14A_7274.jpg
「何? 文句ある?」的なふてぶてしい雰囲気を醸し出すキリスト。

14A_7277.jpg
キリストは祭壇前ではなく、入口の近くだったかな?
   
  
モロスペ7-1 朝食→朝散歩 @ Hotel Rural Casares カサレス 
  
14A_7166.jpg
9:30 朝食 @ Hotel Rural Casares

14A_7168.jpg
オレンジジュースと、

14A_7170.jpg
大きいパン2枚とコーヒー。ライ麦っぽくておいしい。

14A_7173.jpg
お散歩。ブラインドの家。このブラインドのすぐ近くに人がいたりする。

14A_7218.jpg
宿の上の方、左側に行ってみる。レストランローラの横の道を入る。

14A_7180.jpg
おじさんが山を登って行く。

14A_7186.jpg
なので、私たちも登ってみる。けっこうけもの道。

14A_7181.jpg
タンポポ?

14A_7195.jpg
良い景色!

14A_7196.jpg

14A_7199.jpg
なんかある! なんだろう?

14A_7207.jpg
ついついどんどん登りたくなってしまう!

14A_7213.jpg
あまり登ると降りるのが大変そうなので、引き返す。

14A_7217.jpg
この後、思いっきり滑ってしりもちをつき、ずりずりずりーっと滑り、
スカートがベロベロっとめくれ、手、腿とお尻をする。ヒリヒリヒリヒリする。
(宿に帰ったらスカートの中は砂まみれ。腿からお尻はすりむけてた。)

   
  
モロスペ6-8 La Bodeguita de en medio @カサレス 
  
14A_7118.jpg
ピザ屋さんの前にいたネコ。

14A_7116.jpg
木の間からネコ。かわいすぎる。

14A_7120.jpg

14A_7122.jpg


14A_7123.jpg
La Bodeguita de en medio
bodeguita・・・地下室??? medio・・・中間???  地下室の間で???
レストランは2Fと屋上テラスなのに? もっと別の意味があるのかな?

14A_7126.jpg
ビール €1.8(≒¥260)
サングリア グランデ  €11(≒¥1,570)
「サングリア」を注文。「グランデ(大)?」と聞かれ、思わず「Si(yes)」と言ってしまった。
大きいグラスでくるかと思ったら、ピッチャーだった!!!
飲み物メニューがなく、値段にドキドキしたけど、バカ高くなくてよかった。
サングリアがこんなに大量なら、ビールいらなかったなぁ……。

14A_7135.jpg
フルーツがゴロゴロ。レモン、オレンジ、リンゴ? 1Lくらい? 

14A_7137.jpg
サービスタパス。ボリュームたっぷり!
これ、すっごくおいしかった!
パンの上に空豆とツナのペースト、ほおづきがささってる。
横にはマンゴー。
これだけで、けっこう満足。また食べたい!

14A_7142.jpg
広場が見えて楽しい。隣の席には同宿のカップル。
21時でも、みんなまだまだおしゃべり。

頼まなくても、取り皿がくるっていいなぁ。
(モロッコには取り皿文化がなかった気がする)

14A_7148.jpg
生ハム €10.5(≒¥1,500)
たっぷりきた! おいしい!

14A_7153.jpg
パン €3(≒¥430)
ガスパチョ風のペーストがのってる。

14A_7146.jpg
豚肉とポテト €7.8(≒¥1,115)
豚肉は脂肪分が少ない。
つけあわせが空豆で嬉しい! おいしい!

だんだん風が強くなってきて肌寒くなってきて、店員さんにも「中、入る?」と聞かれたけど、
外が気持ちよいのでがまん。

14A_7157.jpg
飲みきった! おいしかった!

14A_7164.jpg
22時すぎ。
広場でずっとおしゃべりしていたおじちゃんたちも21時すぎから減っていき、
22時にはほぼいなくなってた。

これだけ食べて飲んで、二人で€34.1(≒¥4,875)
おいしかったし、のんびりできて、大満足!

本日の歩数・・・17,431歩
   
  
モロスペ6-7 展望台 @カサレス 
  
14A_7024.jpg
左側の展望台に向かって散歩。

14A_7032.jpg
ここの坂道は長くてちょっとつらかった。

14A_7034.jpg
鷹?が有名。1匹だけ本物の鷹が見れた。

14A_7036.jpg
どうやって遊んでよいかわからない遊具。

14A_7038.jpg
これはまわすだけ?の遊具。

14A_7039.jpg
鳴き声がすると思ったら、馬がいた。

14A_7047.jpg
近くにいったら寄ってきてくれた。

14A_7045.jpg
さみしげな馬。

14A_7054.jpg
逆光具合がいいかんじ。

14A_7059.jpg
ここからの景色が、よくガイドブックで見る景色。

14A_7068.jpg
空が広くて、よい景色!

14A_7081.jpg
十字架があると写真がしまる。

14A_7101.jpg

14A_7103.jpg
公園。ここで遊ぶ子供の声が町に響く。

14A_7106.jpg
   
  
モロスペ6-6 墓地、城跡 @ カサレス
  
14A_6931.jpg
墓地があったので入ってみる。

14A_6933.jpg
マンション形式。お花は造花と生花が入り混じる。

14A_6946.jpg
再び城跡。

14A_6955.jpg

14A_6958.jpg

14A_6963.jpg

14A_6978.jpg
城壁。

14A_6991.jpg
道を歩いていると、おばちゃんに「そこ入ってみなさい」ぽいかんじで言われたので
すだれをかきわけて、入ってみる。

14A_6985.jpg
たくさんお花。

14A_6983.jpg

14A_6988.jpg
カサレスの家は、スダレ or ブラインド。

14A_6992.jpg
岩も白く塗られている。

14A_6993.jpg
番地のタイルもかわいい。

14A_6998.jpg
この町の名士?

14A_6999.jpg
町のいろいろなところに、こういう絵がある。

14A_7353.jpg
バス停近くミニスーパーへ行くと、シエスタ中……。

14A_7000.jpg
9:00-14:00,17:00-21:00。オープンまで、しばし待つ。
バス停前のカフェにはおじいちゃんたちがたむろしてた。

14A_7004.jpg
オレンジジュース  €0.6(≒¥85)
生ハムは €1で売ってるものがあった! 今度、買おう!

14A_7005.jpg
子供たちが町のいろいろなところに、このポスターを貼ってた。
広場でひと休み。広場にもおじいちゃんたちがたむろして、おしゃべりしている。

   
  
モロスペ6-5 城跡、教会 @ カサレス
  
14A_6899.jpg
まずは広場から右側の道を行く。

14A_6900.jpg
ほとんどの道が坂道だから、住民は大変だろうなぁ。

14A_6904.jpg
アラブ?城跡からの展望。

14A_6910.jpg

14A_6911.jpg

14A_6914.jpg

14A_6923.jpg

14A_6928.jpg
空が広くて、気持ちよい!


景色がドバーっと見える。

14A_6929.jpg
エンカルナシオン教会?
開いてなかった。
   
  
モロスペ6-2 アルヘシラス→カサレス
  
8:00タンジェ(モロッコ)発→11:00アルヘシラス(スペイン)着
入国する人は4人しかいなかった。(車だと別ルート?)
EU人とそれ以外にゲートは分かれていたけど、係員は1人しかいないので、
みんなEUゲートに並ぶように言われる。
入国カードは特になし。入国審査も荷物検査もすごくさらっと終了。

14A_6772.jpg
無事入国できてよかった!

14A_6777.jpg
アルヘシラス港ビル。

14A_6779.jpg
バスターミナルへ向かう。
今日はこれからエステポナ経由でカサレスに向かう。

スペインに来た!という実感は特になし。
でも、スカーフ巻き巻きのイスラム女性がいなくて、薄着ヨーロッパ女性がたくさん。

14A_6780.jpg
バスターミナルで無事チケット購入。
(今後のバスチケットを全部買っておきたかったけど、エステポナまでしか買えず)
チケットはレシートっぽいかんじ。乗り場を書き込んでくれて親切。

14A_6782.jpg
12:00 アルヘシラス→ 13:00 エステポナ €6.8(≒¥970) Portilloバス

エステポナ→カサレスのバスは13時と19時。
13時発のバスを逃すと、次は19時だから、乗りたい!
でも、乗れるのか? とドキドキ。

エステポナは海辺のリゾートで気持ち良さそう。
バスは13時ジャスト着! 急いでおりて、カサレス行きのバスを探す。
前の方にバスが並ぶ。「カサレス?」と二つ前にいたportilloバスにつくと、そうだった!

13:00 エステポナ→ 13:45 カサレス €2.45(≒¥350) バス乗車時に支払い。
バスは地元のおばちゃんたちがすごくうるさいという話だったが、
本当ににぎやかだった! びっくりするくらい楽しそうに話してた!
あぁ、スペイン語がわかったら、面白かっただろうなぁ。

乗客の地元人だちは、バス停だけじゃなく、いろいろなところで下車する。
にぎやかおばちゃんたちが降りると、運転手さんは音楽をかけた。

14A_6787.jpg
山っぽくなってくる。建物はオレンジっぽいものが多い。

14A_6818.jpg
右手に白い街カサレスが見えてきた!
   


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ