モロスペ16-8 スーパーACIMA@カサブランカ
  
★スーパーACIMA
中央市場からMohamed Diouri駅近くにあるスーパーACIMAまで歩く。
ラインナップは初日にチェック済。
(小さいスーパーなので、そんなに品数はない)

14B_2009.jpg
どちゃっとした陳列。

14B_2012.jpg
どうやって買うんだろう?

14B_2018.jpg
カゴはゴロゴロ式。
おなかもゴロゴロしてきて、テンション低め。

実家用に枝付きデーツ1kg購入。
(デーツは安かった気がするけど、値段忘れた)
箱入りデーツは数種類あって、試食して比べて買える。
他にコンソメ、フレーバー砂糖、ハリラ(スープ)、チョコなど
161.95DH(≒¥2,100)分購入。
全体的に、そんなに驚くほどは安くない。

ホテルibisに帰って、荷物整理して空港へ。

15:07 Casa Voyage駅 → 15:50 空港駅 40DH(≒¥520)
Casa Voyage駅の切符売り場が大行列だった。土曜だから?
15分くらい並ぶ。イスラムおばちゃんに横入りされた。
電車はやっぱり暑い。(昨日ほどじゃないけど……)
駅は混雑してたけど、空港行きの電車はあんまり混んでなくてよかった。

14B_2024.jpg
空港駅。

14B_2027.jpg
カサブランカ空港では、荷物預けず。
持ち込み荷物が大丈夫か、ちょっとドキドキ。
(羽田着が深夜になり、終電ギリギリなので)

14B_2037.jpg
みんなワールドカップを見てた。

14B_2036.jpg
これは誰だろう?

14B_2039.jpg
残った小銭でジュース。空港は高い。
オレンジジュース 25DH(¥325)
缶コーラ250ml 20DH(≒¥260)

14B_2040.jpg
カサブランカはあんまりやることないし、早めに空港に来てしまった。
ドーハ行き20:15発まで、ひたすらダラダラ。
   
スポンサーサイト
  
モロスペ16-7 魚のフライ!中央市場 @カサブランカ
  
中央市場には、お魚のフライが食べれる食堂が並ぶ。
12時すぎだけど、そんなにお客さんもいないから、いろんなお店で客引きされる。

14B_1970.jpg
なんのお魚が食べれるか聞くと、フランス語でわからなかったら、
実際のお魚を見せてくれた。

14B_1971.jpg
えびと魚。魚の種類は見てもわからなかった……。

14B_1974.jpg

14B_1977.jpg
MIX魚フライ、サラダ、パン、コーラで100DH(≒¥1,300)

14B_1976.jpg
これで一人前!
私たちは二人で食べたけど、みんなこれを一人で食べてた。

14B_1981.jpg
お魚は白身でおいしかった!

14B_1986.jpg
頭まで全部バリボリ食べれた。
期待してたえびは普通だった。
   
  
モロスペ16-6 牡蠣がすごくおいしい!中央市場 @カサブランカ
  
14B_1932.jpg
カサブランカの中央市場の真ん中の建物はお魚屋さんがいっぱい!

14B_1959.jpg


ここに来た目的は……
14B_1958.jpg
牡蠣!

14B_1935.jpg
どこのお店で食べようか迷う。
あんまりお客さんがいない。
ひとり牡蠣を食べてる人がいたので、このお店に決定!
お店の人が、かんじよい!

14B_1938.jpg
牡蠣はお兄さんが殻をむいて、レモンをしぼってくれる。

14B_1955.jpg
プリップリですごいおいしそう!
これで、1コ10DH(≒¥130)!

14B_1952.jpg
おいしい!
すごいおいしい!
プリップリで、濃厚!
これはかなりおいしい!

食中毒が恐いし、1コだけって決めて食べたんだけど、あまりのおいしさに、
もう1コ食べた!
もっともっとたくさん食べたかったけど、ガマン。
すごいおいしい!
フナ広場の羊脳みそも感動のおいしさだったけど、これもかなりおいしい!
モロッコで牡蠣のおいしさに感動するとは思わなかった。

14B_1956.jpg
   
  
モロスペ16-5 中央市場ネコ @カサブランカ
  
中央市場はお魚屋さんがいっぱいあるからかネコが多い。
14B_1884.jpg

14B_1892.jpg
スタイリッシュポーズ! 

14B_1897.jpg

IMG_9264.jpg
かわいい!

14B_1900.jpg
かわいい!

14B_1905.jpg
強そう!

14B_1912.jpg

14B_1921.jpg
親子かな?

14B_1926.jpg

14B_1920.jpg
ピラミッドとスフィンクスをイメージして、撮ったらしい。

14B_1991.jpg
看板の下は日陰で人気。

14B_1965.jpg

14B_2002.jpg
みんなやせてて、耳がピン!っとしている。
   
  
モロスペ16-4 旧市街ネコ @カサブランカ
  
ハッサン二世モスクから中心部までバスで帰ろうと思ってバス停の場所を聞くと
歩いて行き方を教えてくれる。徒歩20分くらいということだから、歩くことにする。

14B_1826.jpg
ネコもいっぱいだし、歩くの楽しい。

14B_1827.jpg
海軍学校を通り過ぎて、旧市街を歩く。

14B_1829.jpg

14B_1833.jpg

14B_1846.jpg

14B_1849.jpg
道にお魚。ネコ用?

14B_1856.jpg

14B_1860.jpg

14B_1869.jpg

14B_1879.jpg
何かの集いで盛り上がっていた。
   
  
モロスペ16-3 ハッサン2世モスク 3 @カサブランカ
  
ハッサン2世モスク
14B_1745.jpg
ドア、かっこいい!

14B_1746.jpg
ドア、大きい!

14B_1751.jpg
いろんなデザイン、かっこいい!

14B_1757.jpg
大きい!

14B_1760.jpg
大きい!

14B_1764.jpg
大きい! 大きい!

14B_1772.jpg
ここは「地球の歩き方」の表紙にもなった。

14B_1777.jpg
海の上にモスク!

14B_1785.jpg

14B_1799.jpg

14B_1802.jpg

14B_1804.jpg
海は、けっこう荒い。

IMG_9261.jpg
海の向こうには、灯台!

14B_1806.jpg
さっきのかわいい親子猫を撮ってた。靴はバブーシュカ。

14B_1814.jpg
この後、偉い人が来るのか、退去させられる。
   
  
モロスペ16-2 ハッサン2世モスク 2 @カサブランカ
  
ハッサン2世モスクの地下へ。
14B_1650.jpg
清めの泉「アブルーション」のある地下室。

14B_1658.jpg
近くで見ると、けっこう荒々しい。

14B_1668.jpg
モスク回廊地下には、男女別の浴場あり。
お祈りに来たら、入れるのかな?

14B_1674.jpg
アーチがかわいい。

14B_1678.jpg

14B_1686.jpg

14B_1689.jpg
約45分で見学終了。

14B_1705.jpg
モスク前に親子ネコ。

14B_1712.jpg

14B_1717.jpg
小さい!

14B_1725.jpg

14B_1732.jpg

14B_1741.jpg
かわいすぎる!
   
  
モロスペ16-1 ハッサン2世モスク 1 @カサブランカ
  
14B_1559.jpg
7時起床。ピスタチオ味ヨーグルト、リンゴ、クラッカー。

14B_1560.jpg
8:15出発。
前回買ったトラムカードにチャージができるかと思ったけど、よくわからず。
また2回チケット 13DH(≒¥170)を買う。

14B_1561.jpg
つり革、日本のより安く作れそう。
しかも、横移動可能!

ハッサン2世モスクに行くために、トラムでCENTRALへ。
14B_1563.jpg

14B_1565.jpg

14B_1573.jpg
そして56番バス乗り場へ。
ちょうどバスが来た! 
運転手さんとは別に料金徴収人がいる。4DH(≒¥50)
「ハッサン二世モスク」に行きたいと言っておいたら、降りるとき教えてくれた。

14B_1579.jpg

14B_1581.jpg
ハッサン二世モスク
1986年から8年がかりで完成した、モロッコ最大のモスク。
世界で3番目に大きいモスク。
(サウジアラビアのメッカとメディナに遠慮したとか……)
非ムスリムが入れるモスクとしては世界最大。
ミナレットの高さは200m!(高速エレベーター付らしい)

由緒あるモスクかと思いきや、最近できたばかりのモスク。
税金をふんだんに使ってるらしい。天井が開閉する。

14B_1584.jpg
入場料120DH(¥1,560)と高いけど、ガイドさんつき。
見学ツアーは、9:00、10:00、11:00、14:00の1日4回。
到着は9:05。急いで受付に行くと、ちょうどこれからだった。
英語グループは7人。3言語くらいに分かれてた。思ったより観光客は少ない。
入場時にシールを渡され、貼る。

14B_1591.jpg
すご~い!と思ってたら、

14B_1599.jpg
ガイドさんに置いていかれて、みんなでダッシュ!

14B_1601.jpg
広い。
建物のホールの床や壁は手作りの大理石。

14B_1616.jpg
広い!
105,000人を収容!(モスク内部で2万5000人、外の敷地で8万人)

ガイドさんからクイズ
「モスクの建築資材は、2つを除いて全てモロッコのアトラス山地から持ってきたものです。
その2つとは何でしょう」

答えは
「ベネチアングラスのシャンデリア」
掃除がしやすいように床まで下げられる仕組み。
もうひとつは大理石?

14B_1623.jpg
広い!
ソーラシステムを利用した床暖房も完備らしい。

天井が開いたら気持ちいいだろうなぁと思ったんだけど、
特別な日にしか開かないらしく、残念。

14B_1630.jpg
かわいい!

14B_1636.jpg

14B_1641.jpg
繊細なシャンデリア。

14B_1643.jpg
地下へ。
   
  
モロスペ15-9 ibis Casa Voyageurs 再び @カサブランカ
  
ibis Casa Voyageurs
初日も泊まったカサブランカ駅前のホテル。
ロビーで砂漠ツアーで出会ったMNBさんと再び、再会。

14B_1534.jpg
一室・素泊まり 604DH(≒¥7,850) カード可

14B_1536.jpg

14B_1537.jpg

ちょっと休んで、ごはんを食べに行く。
軽く食べたかったけど、駅前に屋台はない。
フロントでおいしいお店がないか聞くが、駅のまわりはお店はほとんどないとのこと。
ホテルのレストランはちょっと高め。
疲れてたし、駅のカフェで軽くすませることにする。

RESTAURAIL
14B_1538.jpg

14B_1545.jpg
お店のロゴがかわいい。

14B_1546.jpg
チーズサンドイッチ。

14B_1542.jpg
ミントティ。

14B_1547.jpg
サンドイッチとミントティで28DH(≒¥360)

14B_1552.jpg
信号、かわいい。

14B_1550.jpg
近くのビルの1Fのスーパーに明日の朝食を買いに行く。
22時閉店間際だったから、急いで買う。

14B_1555.jpg
いろいろ買って19DH(≒¥250)

本日の歩数・・・16,490歩
   
  
モロスペ15-8 マラケシュ→カサブランカ
  
16:55 マラケシュ → 20:10 カサブランカ
14B_1520.jpg
マラケシュ駅もきれい。
駅で砂漠ツアーであったMNBさんと再会。

14B_1522.jpg
電光掲示板あり。

14B_1525.jpg
けっこう駅に人がいるから、2等自由席だから座れるか不安になるが大丈夫だった。
40分前にホームに入れて、30分前に電車が来た。定刻発車。

14B_1526.jpg
けっこうきれいなコンパートメント。
クーラーがあんまりきいてなくて暑い。
私たちの他に5人のモロッコおばちゃんが乗ってきて、
知り合いじゃないのに、ずっとおしゃべりしてた。

車内販売がやってきて、飲み物買ってた。

14B_1530.jpg
カサブランカに30分遅れで到着。
いつも特に問題はなさそうなのに、遅れる。
   
  
モロスペ3-1 カサブランカ→フェズ
  
6:00起床。
14A_4918.jpg
ibis Casa Voyageurs からの眺め。
白い建物は駅。駅の時計を見て焦ったけど、止まってた。


14A_4919.jpg
朝食はパンとジュース(昨日、ACIMAで購入)
水1.5L 4.4DH (≒¥60)  オレンジジュース4.2DH(¥55)
アボカドのむヨーグルト(キウイかと思いきや、アボカドだった!) 4.95DH(≒¥65)


14A_4933.jpg
8:45出発


14A_4935.jpg
Casa Voyage駅。ちゃんと電光掲示板がある!


14A_4944.jpg
9時頃駅に行ったら、もう電車がいた。カサブランカ始発だったみたい。
9:15発予定が、9:30発。


14A_4949.jpg
きれい。エアコンもきいてる。トイレも、まあまあきれいで許容範囲。  
4人BOXには折りたたみ机。


14A_4955.jpg
最初は都会の街並だったけど、すぐにのどかな風景になり、ずっと続く。
干し草、家畜。大西洋が左に見えた。


14A_4957.jpg
車内販売あり。チケットチェックあり。
車内アナウンスはないから、いつ降りればいいのかドキドキする。
乗るときにフェズ行きで合ってるか確認しといたお兄さんが、降りるときに「フェズだよ」と声かけてくれた。

14A_4968.jpg
フェズ駅、到着!
外国の電車って、ホームが低くて、乗り降りが大変。


14A_4974.jpg
フェズ駅(Gare de Fez)、きれい!
カサブランカ9:30発→フェズ13:00着
(出発は15分遅れ。到着は25分遅れ)

モロッコ国鉄50周年なのかな。
ONCF(Office National des Chemins de Fer) 
chemin=way, de=of, fer=iron 鉄道
   
  
モロスペ2-4 チケット購入→スーパーACIMA
  
14A_4886.jpg
18時頃、今後の切符を買いに、駅とCTMバスターミナルへ。


駅の切符売り場では、あらかじめ買いたい切符の日時と行き先を表にしてきたので、
それを見せてスムーズに購入。


CTMバスターミナルは、トラム・Marche Central駅の近く。
14A_4889.jpg
駅前のトラム乗り場。
トラムは2012年12月開業だから、きれい!


14A_4906.jpg
2回分 13DH(≒¥170)
チケット自販機では、コインしか使えない。
細かいお金がなかったので、近くにいた係員さんに聞いたら、
近くにあるチケット売り場(雑貨屋)を教えてくれる。
どの駅も自動改札ながら、係員が1人はいる。


14A_4907.jpg
自動改札は駅の片側は入口しかなく、反対側は出口しかないから、少し不便。


14A_4892.jpg
トラムのドアは押しボタン式。


★CTMバスターミナルオフィス
きれい。買いたい切符の日時と行き先を表にしてきたので、
それを見せてスムーズに購入。
・・・と思ったら、見せたのと違う日程で発券されてた・・・。
紙に書いてあるし、ムムムっと交渉したけど、無理そう。
諦めて、変更代5DH(≒¥65)払う。


14A_4913.jpg
上が電車のチケット、下がCTMバスのチケット。


隣駅(Mohamed Diouri)にあるスーパーACIMAまで歩く。

14A_4897.jpg
カゴはゴロゴロ。


14A_4899.jpg
お米。


14A_4900.jpg
スイカ。安かった気がする。
全般的に、激安ということもなく、ちょっと日本より安いくらい。


20:30 ものすごく眠いので、早めに就寝。
まだまだ明るいけど、一体、いつ暗くなるんだろう?
電車の音?や車の音がうるさかったけど、気にせず眠る。

本日の歩数 6449歩
   
  
モロスペ2-3 ibis Casa Voyageurs @カサブランカ
  
カサブランカの空港を出てすぐの下りエスカレーターに乗ると、駅。


14A_4855.jpg
空港駅→Casa Voyage駅 40DH(≒¥520) 約30分


14A_4857.jpg
電車がころんとしてて、かわいい。


14A_4864.jpg
電車はきれいだけど、ネコのおしっこ臭がする。
じわじわと混んでくる。


ibis Casa Voyageurs
14A_4875.jpg
ツイン 604.4DH(≒¥7,860 クレジットカード利用可)
Casa Voyage駅を出て、すぐ右手にある便利なホテル。
ビジネスホテルの割りに、ちょっと高い。
初日と最終日は、便利さを優先。


14A_4879.jpg
清潔な室内。窓からは駅が見える。


14A_4880.jpg
トイレには、「掃除しました」。ドライヤー、シャンプーあり。タオルゴワゴワ。


14A_4881shower.jpg
シャワーが可動式で嬉しい。(モロッコは可動式シャワーが主流?で嬉しい)


14A_4882.jpg
モロッコディルハム。
   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ