FC2ブログ
  
ベビーカーで出かけたい!
  
なぜか最近、我が子がベビーカーで出かけたがる。
今まではそんなときでも、勢いで歩いて出てしまえばどうにかなったりした。

でも、今日は全然だめだった。
お正月に歩くことを無理強いしすぎて失敗したので、歩かせることはすぐあきらめて
ベビーカーで出発。
食材を買って、帰りに公園による。
公園でベビーカーからおろそうとしたけど、断固、拒否。
家に帰ろうとすると泣く。
仕方ないので、食材だけ置いて散歩へ。

小さい公園でおろそうとするけど、ダメ。
大きい公園に戻り散歩。
いつも鳩がいれば興奮して追いかけるので、鳩だまりに行くが、
鳩は見るけど、ベビーカーからは降りたがらない。

約2時間たち、お昼すぎになったので、帰宅。
帰るのを嫌がったけど、テレビ見せたり、ホットケーキ食べさせたり、どうにかまぎれた。

・・・・・

と、思ったんだけど、また再びベビーカーででかけたがる。
自分でベビーカーに乗り、靴も履こうとする。

午後の散歩は、HDくんと二人で2時間くらい。
公園に寄りながら、ホームセンターへ。

fc2blog_20190119171742140.jpg
ベビーカーに乗ってても、自販チェックは怠らない。

fc2blog_2019011917180585c.jpg
営業中、クルクル~。

ホームセンターでは、興奮して店員さんに手を振ってる風だった我が子に
店員さんが「かわい~」と飴ちゃんをくれたらしい。
(我が子はもらっても別に喜ばないけど……)

10コくらいの公園で降ろそうとして、3つの公園で降りた。

そして、ちょっと遠めの公園①。
fc2blog_2019011917183000d.jpg
HDくんと一緒にいると、よくすべり台をすべる。

fc2blog_201901191718538af.jpg

fc2blog_20190119171921bcc.jpg
神社にお参り。

ちょと遠めの公園②
fc2blog_20190119172136c43.jpg

fc2blog_2019011917220475f.jpg

fc2blog_20190119172240368.jpg
小山に登る。

fc2blog_2019011917235324a.jpg
マフラー、カミカミ。

fc2blog_20190119172423fe9.jpg
fc2blog_20190119172448cb2.jpg
ベビーカー、乗る~。

・・・・・

さんざん遊んで帰ってきた後も、またベビーカーででかけたがった。
自分でコートを着ようとしたり、マフラーを着けようとしたり。
かわいいけど、ちょっと困る!

ベビーカーに乗らないより、乗ってくれたほうが嬉しいけど、
でも、乗りたがって歩かないのも困る。

次の日の朝もベビーカーで出かけたがった。
でも、お教室には自転車で行くので、泣いてたけど、どうにか自転車に乗せて出発。
これから毎日、ベビーカーで出かけたがったらどうしようかと思ったけど、
その後は特にそんなこともなくてよかった。

スポンサーサイト
   
  
「そして、バトンは渡された」(瀬尾まいこ)を読んで
  


「そして、バトンは渡された」(瀬尾まいこ)を読んで

瀬尾まいこさんの本はどれも好きだ。
どれも優しい雰囲気にあふれてる。
でも、前回読んだのはぱっとしなかった気もするんだけど、今回のはよかった。

P279
「優子ちゃんの母親になってから明日が二つになる」
「自分の明日と、自分よりたくさんの可能性と未来を含んだ明日が、やってくる。」
「親になるって、未来が二倍以上になる。明日が二つできるって、すごい」

最後の方、号泣。
全編を通して、読んでて心地よいけど、特に最後の方が泣けた。

2つの未来。

出てきたピアノ曲を弾いてみたくなった。
弾けるかなぁ?
「めぐり逢い」(アンドレ・ギャニオン)
「ひとつの朝」
「羊は安らかに草を食み」


電子ピアノをちょっと買いたくなった。
でも、子供にピアノをやらせるなら、やっぱり最初は電子じゃなく、本当の?ピアノからがよいのかなぁ。
優子ちゃんも最初はピアノで弾きこんでたから、後に電子ピアノでも大丈夫なのかな。

・・・・・

私は子供が得意じゃないから、自分の子ども以外を育てるのは無理だろうなぁと思う。

でも、もし養子にするなら、赤ちゃんからがよいのかなぁと思ってた。
一般的に養子をとるときは、どんな子がよいとかそういうことは言えず、
どんな子でも受け入れるという条件での登録になると聞いたことがある。

だったら、森宮さんみたいに信頼できる人が育てた気の合いそうな子を
高校生から子供にするほうが良いかも。

小さい頃は、かわいさもたっぷりあるけど、大変さもたっぷり。
我が子だからどうにかなるけど、そうじゃなかったら、自信がない。

でも、高校生の優子ちゃんなら、確かに大丈夫な気がする。



   
  
フリマでお弁当箱とか
  
フリーマーケットに行くけど、1月は寒いからかちょっとのお店しか出店してない。
おもちゃを売ってるお店も少ない。
子供服も女の子のぐらい。
まぁ、こんな日もあるのね。

fc2blog_201901171851526db.jpg
アンパンマンマフラー \100
ガストの景品かな?
いつもマフラーをカミカミするから、もう1枚欲しいと思ってたので、
ちょうどよかった!

fc2blog_2019011720325564e.jpg
おもちゃ アンパンマン、おさるのジョージ ¥10 ×2
ズボン ¥50


fc2blog_20190117203400da0.jpg
お弁当箱 ¥150 コップ ¥30
これは業者さんぽかったけど、安い!
ぞうさんの柄もあった。
こぐまちゃんのホットケーキだし、もっと買っておけばよかったかなと思うくらい。

fc2blog_20190117203448760.jpg
お弁当箱を買うときは、別にそんなにリアクションなかったんだけど、
家に帰って置いておいたら、開けて~というかんじで興味を示す。

fc2blog_20190117203601e10.jpg
カミカミ。

fc2blog_20190118201644646.jpg
ニッコニコ~。

fc2blog_20190118201740a88.jpg
普段、全然コップ飲みしないのに、くわえた~。

   
  
競馬場の遊具を満喫!
  
寒いかと思いきや、太陽も出ていて風もないので、遊具で遊ぶ。
ベビーカーに乗っている日は降りたがらないことも多いけど、今日は喜んで遊んだ!

fc2blog_20190114091352dcf.jpg
馬のすべり台!

fc2blog_201901140911528c1.jpg
ちょっとすべり台が濡れてて、おしりがしっとり。


fc2blog_20190115193139ca3.jpg
こういうロープの上を歩くのは、初めてかな?


fc2blog_20190117173327468.jpg

fc2blog_20190117173419f33.jpg
HDくんは上で、私は下でサポート。
付き添いが一人だと、落ちそうになったりするから、けっこうドキドキな気がする。

fc2blog_20190117173543426.jpg
遊んでる合間に、噴水を見に行く。

fc2blog_20190117173704b7b.jpg

fc2blog_20190117173802a35.jpg
いろんなコースに挑戦して、楽しそうだった!

fc2blog_201901171741141d1.jpg
ベンチは馬蹄型。

競馬場のカレンダーもらった。

   
  
一行寺で閻魔大王像公開 !
  
川崎駅付近を歩いてたら、閻魔様のお寺の赤い旗がたっていた。
いつもこんなのなかった気がする。
以前、東海道かわさき宿交流館に来た時(→コチラ)に、閻魔様のお寺のことを知り、いつか行きたいと思ってた。
お寺の方に向かうと、何かやってそうなワイワイ感。

ちょうど今日は閻魔様ご開帳の日だったみたい。
わーい!

というか、閻魔様はめったに見れないものだったのか。
ちょうどよいタイミングで近くを通ってよかった。

fc2blog_20190114091116a79.jpg
境内では、お汁粉、甘酒、麦茶が無料でふるまわれていた。
おもち2コ¥100、フランクフルト¥100とか出店も激安。
閻魔様、ばんざい!

fc2blog_2019011409071075e.jpg
今季初、甘酒~。おいし~。

fc2blog_20190114090948e80.jpg
今年はまだおもちを食べてないし、せっかくだから食べた!

閻魔様は近寄ろうと思えば行けたけど、たくさん人がいたから、遠くから拝んでおく。

fc2blog_20190116102837baf.jpg
なんと無料でお守りもいただけた。
なんだかありがたさ倍増!

fc2blog_20190114091031cd4.jpg


・・・・・

一行寺 閻魔様ご開帳
…毎年1月の16日付近の日曜日と7月16日に閻魔大王像を開帳



   
  
ぶらぶら美術館メモ 流星刀、ポンピ、ヴェネルネ、若冲とか
  
#220  森美術館「宇宙と芸術展」
~六本木ヒルズで宇宙旅行!曼荼羅、ダ・ヴィンチ、流星刀!~

katana.jpg
岡吉国宗  《流星刀》 1898年  隕鉄  刃長 68.6cm 反り 1.5cm
所蔵:東京農業大学図書館  撮影:木奥惠三
明治時代、富山県に流れ落ちた隕鉄と呼ばれる鉄の隕石から作られた日本刀。
榎本武揚(たけあき)が作らせた。
戊辰戦争の最終戦の箱館戦争(五稜郭の戦い)で、新政府軍と最後まで戦った旧幕府軍の将が榎本武揚。

隕石から作られた刀なんて、かっこいい!

・・・・・
#219 気になる!築地本願寺と出光美術館 「陶磁の至宝」展
~名品勢揃い!景徳鎮から仁清・乾山・柿右衛門・織部~

info_4.jpg
(画像はぶらぶら美術館HPより)
築地本願寺の一風変わった寺院の姿、設計したのは日本建築界の巨匠・伊東忠太。
平安神宮、靖国神社神門、湯島聖堂とかいろいろ建築。

・・・・・

#213  パリから来日!20世紀の名画「ポンピドゥー・センター傑作展」
~巨匠・ピカソ、シャガール、マティスらの傑作を、斬新な展示

ponpido.jpg
ポンピドゥ・センターは大学時代、パリ旅行したときに行った。
たくさん作品があって、けっこう長い時間いた気がするけど、記憶なし。

「自転車の車輪」 マルセル・デュシャン
レディ・メイド(既製品を使用したアート)

「サン・ラザール駅前」 アンリ・カルティエ・ブレッソン
「決定的瞬間」という言葉が生まれた写真。
本人の写真がおしゃれ~。
ライカで撮ってた。

pompi_crepin.jpg
「寺院」 フルリ=ジョゼフ・クレパン (1941)
サイケなかんじ。
大きい絵っぽい雰囲気だけど、小さい。

pompidou_chagall.jpg
「ワイングラスを掲げる二人の肖像」 マルク・シャガール(1917)
モデルは妻とシャガール。
ポンピドゥセンターに行った当時、シャガールがけっこう好きだったので、
これを見てたら覚えてそうだけど、特に記憶なし。

pompidou_picasso_muse.jpg
「ミューズ」 パブロ・ピカソ
おしゃれ~。

・・・・・

#218  国立新美術館「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」 
~巨大祭壇画「受胎告知」初来日!色彩豊かなヴェネツィア派

venetia.jpg

六本木国立新美術館・主任研究員の宮島綾子さんの話し方がよいかんじ。
服のセンスもよくて、私もこんなかんじの佇まいになりたい。

20160812160327.jpg
「聖母子(赤い智天使の聖母)」 ジョヴァンニ・ベッリーニ (1485)
空に浮かぶ赤い天使たちの生首?が、怖い感じでかわいい。

・・・・・
#210  ことし一番の話題!「生誕300年記念 若冲展」
~宮内庁三の丸尚蔵館所蔵の傑作「動植綵絵」から幻の大作まで~

jakuchu.jpg
「ワカオキ」って読みたくなるけど、「沖」じゃなくて、「冲」なので、「ジャクチュー」。
にわとりが上手で、かえるは下手。



   
  
粘土できた!
  
HDくんが休日出勤で我が子と2人の土曜日。
曇り空で寒いから久々に児童館に遊びに行く。

週末の児童館は、平日の児童館とはちょっと違う。
平日のママさんは話しかけやすいし、自然におしゃべりすることが多いけど、
週末はなんとなくそういう雰囲気とは違う。

fc2blog_20190114080632625.jpg
室内遊具がアンパンマンに変わってた。

fc2blog_20190114080845364.jpg
ひらがなパネルから、野菜・果物だけを選んで並べた!
最近、家でも同じことをしてた!
我が子の中でブーム?
グループ分けをしたいのかなと動物グループの作成を誘導するけど、興味を持たず。

fc2blog_20190114080959ac1.jpg
型はめは、家にも同じようなものがあるので、さささとマッチングして並べる。

fc2blog_201901140810321d7.jpg
かごに野菜を入れて、滑り台をしたがる。
危険なので、注視。

fc2blog_20190114081101ee5.jpg
棚に野菜を入れる。
最近、お教室でも野菜をどこかに入れるのが好きみたい。


・・・・・・

今日は「小麦粉粘土で遊ぼう!」という時間があった。
どうせ我が子は参加しないかなぁと思いつつも、粘土の輪に入ってみる。
が、一瞬で逃亡。

みんなが粘土をしているから、おもちゃは使い放題だし、まぁ、いいか。
と遊ばせてたら、20分くらい好きに遊んだら、粘土の方に向かって行った。
だめもとで、粘土の輪にいれてみたら、なんと、遊んだ!

fc2blog_20190114081440a3d.jpg
ただ、人数に対して、粘土があまりなく、少量の茶色の粘土で遊ぶ。

fc2blog_201901140811347d0.jpg
チョコレートの型があったから、入れて遊ぶ。
チョコを食べたことはないけど、チョコはおいしそうだからか、ついつい食べようとする。

注射器みたいなので、麺状に出す器具がお気に入り。
今度、買ってみようかな!

・・・・・

最近は毎日楽しく暮らしてたけど、久々に我が子とずっと二人。
そして、天気もいまいち。
我が子のごきげんもいまいち。
私も情緒不安定。
HDくんが早めに帰ってきてくれて助かった。

HDくんは情緒不安定という症状がわからないらしい。
男の人はあまり情緒不安定にならないのかな?
最近は男性も更年期障害があるときくし、ホルモンバランスの問題かな?

HDくんは昔は胃が痛いというのがわからなかったけど、最近わかるらしいから、
そのうちわかる日がくることもあるのかもねぇとのこと。


ボーネルンドのかんてんねんどが良いらしいけど、とりあえず100均の小麦粉粘土を買おうかな。


押し出し器っていうのかな?

   
  
公園とか動物園とか
  
fc2blog_20181228081053719.jpg
久々に近所の公園。
落ち葉がフワフワ~。
fc2blog_20190102221324e68.jpg
急に一休み。
晴れてるし、冬休みに入ったし、小学生で混んでるかなぁと思いきや、意外にすいててよかった!

・・・・・・

fc2blog_20190112165234531.jpg
冬休みが明けて、2週間ぶりくらいに動物園。
鳩がたくさんいて、大興奮!

fc2blog_201901131410592b9.jpg
久々だからか、すごく楽しそう。
冬休み後半はけっこうゴロゴロ過ごしてたから、運動が足りなかったのかな。


fc2blog_20190112173452604.jpg
久々にちらっとプレーリードッグが見れた。
冬場は檻がビニールで防寒されてる動物も多いけど、プレーリードッグは寒さに強いのかな?

・・・・・

風がピューピュー吹いてて、寒いからちらっと動物園。

fc2blog_20190113141758364.jpg
空気がピリっと澄んでるからか、初めて動物園から富士山が見えた。

新幹線も見れるんだけど、我が子は近くにいる動物さえまだ興味ないので、
遠くの新幹線や富士山は存在すらも認知させることができない。

fc2blog_20190113142329dd7.jpg
砂ぼこりをたてて遊ぶことにはまる。
自分でうまくできなくて、お友達にやって~というかんじでせがむ。

・・・・・

fc2blog_20190113141431e11.jpg
木曜はすごい寒かったので、ちらっとだけ行く。
寒いと動物園もすいててよい!

そういえば、カメは冬眠中。
池の底で寝ていると表示があった。

・・・・・

fc2blog_2019011314154644e.jpg
金曜は暖かくて動物園日和。

fc2blog_20190113141846766.jpg
鳩を観察。

fc2blog_201901131420020df.jpg
遊具で新しい場所に挑戦しようとした!
でも、まだ難しかったみたい。


   
  
ぶらぶら美術館視聴メモ ムンク、ルーベンス、ボナールとか
  
#292 あの「叫び」が初来日!「ムンク展」
~トラウマ・葛藤を描いたノルウェーの奇才・ムンクの世界~

ムンクの「叫び」という題名の絵は全部で4点ある。
詳しく書いてあったHP→コチラ

munch.jpg
今回来たのは、テンペラ画の「叫び」(1910)ムンク美術館所蔵。

sakebi1893.jpg
一番有名なのは、パステル画の「叫び」(1893)ムンク美術館所蔵。

でも、なんかどれも自分の頭に浮かんだのとはちょっと違って、にせものっぽく感じてしまう。

ムンクは、他にも同じようなものを連作する。不安。絶望。

Munch_madonna.jpg
「マドンナ」(1902)
額縁が精子。
大原美術館所蔵みたいだけど、以前行ったとき、見たかな?
詳しいHP→コチラ

・・・・・

#291 “王の画家にして、画家の王”「ルーベンス」展
~バロックの巨匠のドラマティック名画と明治時代の音楽ホール・奏楽堂~

Rubens_201901082137142f1.jpg


フランダースの犬が見てたのは、ルーベンス。

Rubens.jpg
「聖母被昇天」(1626) 今回は来てないのかな?
詳しいHP→コチラ

ru.jpg
「聖アンデレの殉教」(1639)
×印はスコットランドの旗。

・・・・・

#290 晩秋の山形アート旅!名画の殿堂・山形美術館
~モネ・ピカソ・シャガール 珠玉のコレクション~

IMG_9710-thumbnail2.jpg
馬が前足をあげている銅像を作るのは難しくて、ダヴィンチも作れなかった。
山形の最上義光(よしあき)像は山形の鋳物だからこそ作れた。
この像は以前見て、確かにかっこよかった!→コチラ

山形をいろいろ整備した人…
三島 通庸(みちつね)
薩摩藩士→明治時代の内務官僚。
県令時代は、反対派を押し切り強力に土木工事を進める手法から「鬼県令」と呼ばれた。

と、最近、三島 通庸のことをちゃんと知ったんだけど、
大河ドラマ「いだてん」の三島弥彦(生田斗真)の父だった!
テングテングテンテング~。

・・・・・

#288  アートの秋!トーハクで名作ざんまい豪華2本立て!
~快慶の傑作仏!「大報恩寺」展と芸術を揺るがした「マルセル・デュシャン」
houonji.jpg

大法恩寺としてより、千本釈迦堂と言われれば、なんとなく聞いたことがあるかも by HDくん
北野天満宮らへん?
おかめ発祥の地。

頭の形
運慶…凸凹でリアル
快慶…丸くつるっと理想

duchamp.jpg
マルセル・デュシャン
「西洋美術を終わらせた、現代アートをはじめた」ともいわれる。
ピカソの少し後、藤田嗣治と同時代。

duchamp-isu.jpg
既製品を買ってきてつなぐだけとか。レディメイド。

・・・・・

#287  「ピエール・ボナール展」と六本木の知られざる名建築・庭園
~パリ・オルセー美術館で大人気!浮世絵を愛したボナールの色彩~

bonnard.jpg
ボナールは印象派の次の世代。
ゴーギャンに影響を受けたナビ派。
猫、かわいい。

bonard.jpg
「フランス=シャンパーニュ」 (1891) 23歳
ロートレックに影響を与えた。

bath_bonard.jpg
「浴盤にしゃがむ裸婦」(1918) 51歳
奥さん・マルトの入浴絵をたくさん描いた。




   
  
国旗かるた
  
最近の我が子のお気に入りは、「国旗かるた」!

fc2blog_20190106164101715.jpg
最初はただ見てるだけだったんだけど、

fc2blog_201901061642407fb.jpg
だんだん読み札と取り札を合わせて遊ぶようになった。

fc2blog_2019010616413486d.jpg
1セットにして、国旗が書いてある方を上にして並べる。


fc2blog_20190106164202bce.jpg
マットに沿って、縦に並べたり…

fc2blog_20190106164315e7d.jpg
ベビーガードの淵に並べたり…

fc2blog_20190106164355a70.jpg
どういう基準で並べてるのかと思ったら、
「あいうえお表」が透けてみえるのに、読み札の最初の文字を合わせておいてる!
なんか、すごい!
読み札の最初の文字なんて、気にしてないと思ったのに……。

fc2blog_2019011010581343f.jpg
読み札と取り札には、どちらにも国名が書いてあるから、それを見て合わせているのだと思ってた。
取り札は国旗の下に国名が書いてある。

fc2blog_2019011010595627e.jpg
でも、↑こんな風に取り札の国名が隠れていても、ささっとペアにしてるから、けっこう国旗を覚えてるみたい。


100均で売ってます。

   
  
アジ・白子・あんきもとか
  
fc2blog_20181122151442042.jpg
アジの天ぷら
夏は終わったけど、スーパーではいつも鯵や鰯が売っている。
鯵は1匹¥100、鰯は4匹¥300のことが多いかな。

他のお魚に比べてお得でおいしい気がして、ついつい買ってしまう。
いつもはお刺身が多かったんだけど、飽きてきたので、天ぷらに。
天ぷら、ふっくらさくっさくでおいし~。

・・・・・

fc2blog_2018122121075932b.jpg
11月? あんきもの季節がやってきた!
HDくんが風邪気味だったので、私が作る。
なんかさっぱりした味だった。

fc2blog_20190105220328ce0.jpg
12月の別の日のあんきも 100g\128で、これで¥400くらいだったかな?
近所のマルエツでは中国産のあんきもしかないんだけど、一般的にはどうなのかな?
中国でとれたあんこうの肝を中国で取り出してる?ってこと?
まぁ、たまにしか食べないからよいか……。
居酒屋さんで出るのも中国産かなぁ?

あんきもはヘルシオ蒸し物(強)で25分。

・・・・・

fc2blog_20190105220309d3c.jpg
12/26 白子の天ぷら
助惣鱈の白子天ぷらだから、クリーミーながらもさっぱりめ。
(真鱈の白子なら、もっと濃厚かな? ついついリーズナブルな助惣鱈を買ってしまう)

真鱈(白子ではなく身)も天ぷらにしてみた。ほろっと淡白でおいしい。
ポン酢で食べる。

・・・・・

私は飲茶の腸粉が好きだ。
でも、食べる機会はそんなにない。
CO-OPでそれっぽいのがあったから、頼んでみた。
fc2blog_20190105220251f74.jpg
でも、ちょっと違った。
とろんとしてなかった。
品名を見たら「繁盛厨房 海老入り蒸し春巻」(税抜¥313)だから、そもそも腸粉じゃなかった。


・・・・・

fc2blog_201811251345084c9.jpg
お友達の家でランチするのに、おにぎり屋さんでおにぎりを買う。
久々に買ったら、なんだかおいしく感じた。

お友達の妹ちゃん(3ヶ月)は、お兄ちゃんそっくりになってた!
帝王切開だと、傷がまだ時々痛かったりするみたい。
赤ちゃんおもちゃとママコートを持っていく。

・・・・・

   
  
ラーメン酒田 @平間
  
我が子がお教室だから、HDくんとランチ。
焼肉苑で焼肉ランチしたかったんだけど、新年は夜のみ営業だった。

なので、近くのラーメン屋さんへ。
fc2blog_201901041522201e5.jpg
ここは入れ替わり立ち代わりラーメン屋さんが入る場所。
ここ数年は同じ店主が豚魂→魚魂→豚魂・魚魂→蕾といろいろ店名を変えてたけど、
2018年12月からは「酒田」になったみたい。

身入りってなんだろう?と思ったら、「背脂」!

11:30頃に行ったら、ちょうど席があいたところで、二人並んで入れた。
着席注文してから10分くらい待ったかな?
私たちの前にも2人待ってる人もいたし、ラーメン屋のわりに待ち時間が長い?
ワンオペだからかと思ったけど、しっかりした麺はけっこうゆで時間がかかるのかな?

fc2blog_20190104152346830.jpg
ラーメン¥700 

クネクネ麺が不思議なかんじ。
私はつるつる太麺が好き。

スープは魚系。
私は家系が好き。

味は普通かな。
まぁおいしいけど、もう1度食べたいというかんじではない。

ラーメン屋って一度行けばいいやって思うことが多いから、
店名を変えて、マイナーチェンジしてくのは、良い戦略な気がする。
私も店名が変わると、ついつい行っちゃうし。

そういえば、店内にテレビがあったけど、前からあったかな?

豚魂に行ったのは、もう5年半前か……→コチラ
ということは、意外に粘って続いてるなぁ。

   
  
年末年始⑥ 完
  
年末年始のHDくん実家の滞在を通して……
我が子がとにかくママパパ揃って欲しがった。
部屋からいなくなると、泣いて追いかけて来る。
部屋のドアを開けただけで、じろっと確認する敏感さ。
トイレに行くのも、一苦労。
今まではそんなことなかったのに……。

それ以外は、概ねごきげんに過ごしてた。

fc2blog_20190105201014972.jpg
レトロな柄のかわいいふとんが出てきた。
HDくんが小さい頃に使ってたものかな?

・・・・・

帰りの新幹線。
新幹線乗り場で「茶の華」(10枚入り×2 新年パッケージ)をお教室へのお土産に購入。
少し列ができてたので(といっても4組くらい)、待っている間、久々に「茶の華」が一人一枚試食が配られた!
やっぱりおいしい~。

京都の新幹線のりばでは、東京方面ホーム(2F)行きエレベーターは、地下の別方面にも行く。
下に行く人と上に行く人の両方が並ぶし、地下から乗ってくる人もいるから、いつも混雑。
だから、ベビーカーをたたんで、エスカレーターでホームに行くが、号泣。
列に並ぶのも大変。

新幹線に乗ったら落ち着いた。
fc2blog_201901052005349f5.jpg
ごきげん~。
でも、動きたがる。
fc2blog_20190105200605763.jpg
窓をなめたがる。なめないで~。
ペットボトルを触りたがる。
でも、ごきげんに過ごす。

新横浜で降りるとき、着く少し前にドアの方に移動するけど、我が子と一緒に通路で待つのは大変。
次から、ちょっと早めにドア付近に行くようにしよう。

・・・・・

fc2blog_20190105200834961.jpg
新横浜からの帰り道に寝た。
なので、私はバーゲンに寄って帰る。
1時間の自由時間。お店はすごく混んでた!
結局、よいものは見つけられず。
気分があがる服が欲しいなぁ。

我が子は家につく少し前に起きた。
でも、家についてから少しだるそうにしてて心配。
疲れたのかなぁと思ったら、お風呂に入れたら復活した。


我が子は、まだ新幹線を特に喜ばない。
嫌がりもしない。
   
  
年末年始⑤ 石清水八幡宮に登れた!
  
fc2blog_20190104170055108.jpg
近所に散歩がてら、牛乳を買いに行けたらなぁと家を出る。
我が子はスーパーとは違う方向へ歩く。

石清水八幡宮へ初詣に行く人々がいる。
あれ、我が子の足も石清水八幡宮の方へ向かってる。
じゃあ、行ってみようか!

ちなみに、石清水八幡宮のことをHDくんは八幡山(はちまんさん)と呼ぶ。
ずっと私は「八幡さん」と親しみを込めて呼んでるのかと思ってた。
北野天満宮は「天神さん」、東寺は「弘法さん」、西本願寺は「お西さん」、大阪城は「太閤さん」と呼んでる。
だから、八幡山も八幡さんだと思ってたのに……。

fc2blog_20190104170137f42.jpg
我が子は意外にペースよく進む!
登り始めてから、上まで20分くらいで到着!
けっこう小さい子も登ってたけど、我が子が一番小さい気もする!
よくがんばった!


階段は555段? 標高143m。
いつも登るとすごく疲れるんだけど、我が子に気をとられてるからか、疲れなかった。
我が子、4度目の石清水八幡宮。

fc2blog_2019010417025030c.jpg
本殿にはジャンボご神矢。
年末の京都の新聞記事になってた。

fc2blog_20190104171122f1e.jpg
信長塀と我が子。

fc2blog_20190104195516b2a.jpg
本殿をぐるっとまわるいつものコース。
本殿の後ろあたりで、抱っこの要求がはじまる。
もう歩くことはないみたい。

fc2blog_2019010419562598f.jpg
鬼門封じ!

fc2blog_20190104195821c1a.jpg
おがたまの木と我が子。

参拝を終えると、本殿の手前の門前で入場規制がされてた。

fc2blog_201901041959352c2.jpg
日本酒(英勲)と記念撮影!

ケーブルカーも混んでるかなぁと思いきや、意外にすぐ乗れた。
そして、ちょうど待ってたところで、後ろのドアの前で後ろかぶりで座って帰れた。

fc2blog_20190104200441e31.jpg
我が子、初めてのケーブルカー。

fc2blog_2019010420060575b.jpg
ケーブルカーは片道大人¥200。(電子マネーは使えず)
2人あわせて¥500しか持ってなかったから、ギリギリだった。

fc2blog_201901042008123f4.jpg
八幡市駅前のケーブルカー乗り場も混んでた。
ケーブルカーを乗ったのは、結婚式のとき以来?

駅前のコンビニで(Suicaで)牛乳を買う。
コンビニだと明治おいしい牛乳は¥272と高い。
でも、もとから高めの牛乳だから、そんなものか。

バスは30分待ち。
バスの運転手さんたちは、のどかにおしゃべりしてた。

fc2blog_201901042009294dd.jpg
せっかくなので、駅前をぶらぶら。
HOT走井餅、ちょっと気になる。

fc2blog_2019010520025578a.jpg
出店を見に行く。
クロワッサンたい焼きが気になったけど、お金持ってないんだった。
閉店したと思ってたホットドッグ屋(風月堂?)がいて、行列ができてた。

fc2blog_20190105200359b8b.jpg
いっぱい歩いて疲れたかな?

初石清水八幡宮→コチラ
二度目の石清水八幡宮→コチラ
三度目の石清水八幡宮→コチラ

   
  
年末年始④ 鯛とおせち
  
fc2blog_2019010409405600d.jpg
お正月なので、おせちと鯛!

fc2blog_20190104094116cef.jpg
鯛は小サイズということだけど、立派!
身がふっくらしてて、例年よりおいしかった?

fc2blog_20190104143441ef9.jpg
我が子も鯛ごはん食べました。

・・・・・

おせちもお義父さんがいろいろ調べて手配してくれました。
fc2blog_2019010414235859e.jpg
fc2blog_20190104142450835.jpg
fc2blog_2019010414253019c.jpg
オマール海老グラタンやアワビなど豪華食材入り!
fc2blog_20190104142651327.jpg
普通のお重より少し大きめサイズで、いろいろな種類がたっぷり詰まってる。

fc2blog_201901041435283d9.jpg
アワビはHDくんが切ってくれた。
アワビを切るの、初!

fc2blog_2019010414395687f.jpg
アワビを食べたのは、すごく久しぶりな気がする。
(前に食べたのは、どこかの旅館かなぁ?)
おいしかった。
サザエに近い?
アワビ汁は、ごはんを炊くときに一緒に炊いたら、けっこう良い味が出てた。

・・・・・

fc2blog_201901031014408ae.jpg
鯛の鯛!
鯛の鯛は、朝ドラ「ごちそうさん」で知って、その後は毎年見つけてもらってる。
はずが、意外に記録がなかった……。

歴代「鯛の鯛」
2016ふるさと納税→コチラ
2013真鍋島→コチラ


   


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
タグ